季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

安眠熟睡!熱帯夜対策快眠グッズおすすめで暑さを吹き飛ばす!

Sponsored Link

“熱帯夜”という言葉を聞いただけで、グッタリしてしまいそうですね。

 

夏は夜も暑く、寝苦しいですが、窓を開けて寝るには防犯面でも気になります。

でも冷房をつけっぱなしだと、今度は健康面が気になりますね。

 

かといって何も対策をしないと、とてもじゃないけど眠れない!

そんな熱帯夜は、工夫次第でなんとか乗り越えましょう。

 

今回は、熱帯夜を快適に過ごすことができる対策グッズをご紹介しますね。

熱帯夜でバテ気味の方はぜひとも参考にしていただければと思います。

・熱帯夜の過ごし方。快適に過ごすコツは?
・熱帯夜対策グッズ人気ランキング!
・熱帯夜対策グッズおすすめをご紹介!

 

Sponsored Link

熱帯夜の過ごし方。快適に過ごすコツは?

女性 入浴

 

布団に入ってから眠りにつくまでの時間をいかに短く快適にするか。

それが、熱帯夜を快適に過ごすコツです。

 

布団に入って眠れない時間が長くなればなるほど、布団にこもった熱でますます不快になってしまうのです。

 

では、どのような対策がいいのでしょうか?

 

人間のカラダは、体温が下がったときに眠気を感じるようにできています。

ですから、お風呂に入って一旦体温を上げておくといいでしょう。

 

熱いお湯のお風呂だと体温が高くなり過ぎるので、38度くらいのぬるめのお湯につかると適度に汗をかいて、眠りにつきやすいようです。

入浴後、一息入れたら、布団に入るわけですが、その時に、寝室を快適にしておきます。

 

寝室に風を通しておく、入眠時だけエアコンを付ける、また、これからご紹介する“快眠グッズ”で対策をとるなど、快適な環境を整えましょう。

 


熱帯夜対策グッズ人気ランキング!

【5位】 竹シーツ・いぐさシーツ

竹シーツ

 

「竹」や「いぐさ」を素材にしたシーツは、昔からある商品ですから、ファンも多いのではないでしょうか?

通気性が良く、熱がこもりにくい涼感グッズです。

 

【4位】冷却シート

冷えピタ

 

発熱時に使う、「冷えピタ」・「熱さまシート」などを貼る方法です。

おでこだけでなく、太い血管が通る首や脇に貼ると、より効果があります。

 

【3位】冷却枕・アイスノン

アイスノン

 

発熱の時だけでなく、夏の熱帯夜対策にも役立つのが、冷却枕です。

直接、首が冷やされるので、寝苦しさが和らぎます。

抱き枕として使ってもいいですね。

 

【2位】涼感敷きパッド・涼感シーツ

涼感敷きパッド

 

暑くて寝苦しいけれど、エアコンにはできるだけ頼りたくない、そんなときに試したいのが、涼感敷きパッドやシーツです。

 

敷くだけで、いつものベッドや布団がひんやりした寝心地になるので、お手軽ですね。

 

【1位】冷却ジェルマット

冷却ジェルマット

 

涼感系より強力なのが、冷却ジェルマット。

ジェルに含まれる水分でひんやり快適にしてくれるグッズです。

接触冷却ですから、体温を吸収してくれます。

 


Sponsored Link

熱帯夜対策グッズおすすめをご紹介!

アウトラスト ゴールドラベル 敷きパッド

敷きパッド 女性

 

先ほどご紹介した、涼感敷きパッドの中でも、評価が高いのがこちらの商品です。

 

洗濯機で丸洗い可・防ダニ抗菌防臭機能と、機能面が充実しているからでしょう。

そして、カラーが選べるというのも嬉しいところです。

 

涼感パッドやシーツは、見た目に涼しさを感じるためなのか、ブールーの商品が多いのですが、こちらは、15種類の色・柄から選ぶことができます。

 

ひんやりクールマット

ひんやりクールマット

 

内部のジェルが接触した部分の体温を吸収することにより、ひんやりとした感覚を持続してくれる不思議なマット。

 

カバーは綿100%なので吸水性もあります。

寝苦しい夜にエアコン代わりの節電グッズとして、また体温の高いお子様にもおすすめです。

 

枕カバー 保冷 冷却枕ポケット付き枕カバー

女性 枕 冷たい

 

アイスノンなど、冷却枕を利用すると、

“何も巻かずに直接枕にすると冷え過ぎる”

“寝ているうちに、巻いたタオルなどがズレる”

“起きたら、布団がビショビショになる”

などの悩みを解決してくれる、便利グッズです。

 

熱帯夜も涼しい【水循環マット】

水循環マット 女性

 

シリコンチューブ内を水が循環することで床の中を一定の理想的な温度に保ちます。

 

しかも、冷&温どちらにも対応しているので夏は涼しく、冬は暖かくグッスリとした快眠をサポート!

 

20~48℃の水温調節でお好みに合わせた温度調節が可能です。

エアコンと比較すると夏は1/4、冬は約1/10の節電効果があります。

 

アイスノン シャワーフィニッシュ

アイスノン シャワーフィニッシュ

クール成分メントール配合のシャワージェルです。

 

洗い流してすぐ、ひんやり感を実感します。

また、サラサラパウダーが配合されており、クールかつサラサラで湯あがり肌が爽快です。

 

ただし、この商品は涼感は得られますが実際に体温が下がるわけではないので、熱中症対策にはなりませんので、注意してくださいね。

 

熱帯夜対策はしっかりと

女性 風呂あがり

 

【関連記事】

電気代節約!アイスノンの効果的な使い方。持続時間や場所は?

冷房病の症状と対策。頭痛、腹痛の対処法。クーラー病の原因。

夏バテ予防&防止効果のある食べ物、飲み物。おすすめの栄養素。

夏バテに効果的な飲み物ランキング!コンビニドリンクやおすすめは?

熱中症の原因と対策。水分・塩分不足、寝不足や疲労は危険!

 

熱帯夜を快適に過ごすための対策グッズをご紹介しました。

 

熱帯夜でも快眠するためには、入眠時の対策が一番のカギです。

熱帯夜対策として、ご紹介した対策グッズを試してみてください。

 

ただし、気を付けて欲しいのが熱中症です。

実は、睡眠中の熱中症は死亡率が高いのです。

熱帯夜には、寝る前に水分を取るなどの対策も同時に行ってくださいね。

Sponsored Link