季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

海津大崎の桜2022の見頃と開花状況!お花見スポットやクルーズは?


Sponsored Link

津大崎(かいづおおさき)は滋賀県の西部、琵琶湖の北西に位置する高島市マキノ町にある岩礁地帯。

 

琵琶湖にせり出す形に突き出ていて、琵琶湖八景の1つにも数えられている景勝地となっています。

 

この海津大崎付近を通る県道557号線西浅井マキノ線沿いには、桜が多く植えられていて、日本さくら100選にも選ばれています。

琵琶湖八景の荒々しい岩礁と柔らかな桜並木のコラボはとても独特の景観を生んでいて、実に見ごたえがありますよ。

観光船のりばもあるので、お花見クルーズもお手軽にできる場所。

紺碧の琵琶湖とソメイヨシノの美しい調和がとても見事です。

 

今回は、海津大崎の桜2022年の見頃時期や開花状況、見どころやクルーズなどについてご紹介します。

 

 

Sponsored Link

海津大崎の桜2022年の見頃時期や開花状況は?

ピンクに染まる湖岸!散策、ドライブ、船上など、いろいろな角度から満開の桜を楽しめますよ♪

開花時期:3月23日頃~4月13日頃

見頃時期:3月28日頃~4月10日頃

海津大崎の桜の例年の開花状況としては、3月の中旬から下旬にかけて開花が始まりますが、まだまだ蕾が多く1~3分咲きといったところ。

 

4月に入ると5~8分咲きとなり、やや早めの見頃を迎えます。

本格的な見頃になるのは4月上旬から中旬にかけて。

 

4月5~10日前後になると8分咲き~ほぼ満開状態になって非常に見応えがあると思います

ただし、上記は例年の流れですが、桜は天候によって見頃の時期を大きく変える要素もあります。

 

天候を踏まえた上での、今年の開花・満開時期の予想はこちら。

 

海津大崎の桜の開花・お花見時期予想2021

開花予想日 :3月24日(水)

五分咲き  :3月29日(月)

満開日予想 :3月31日(水)

花(桜)吹雪:4月6日(火)

※気候などの影響により変動する可能性があります。

 

見頃過ぎ後は葉が目立ちますが、しばらくは桜の花を楽しめます(天候など状況にもよります)。

2021年は4月3日・4日、10日・11日が土曜・日曜日になりますから、このあたりが人気のお花見日よりになりそうですね。

 

ただしこの時期は交通規制や混雑もありますので要注意。

交通規制については後ほど記載します。

 

海津大崎は広い範囲にたくさんの桜が植えられているので、多少見頃の時期を外しても十分お花見は可能ですよ。

 

満開にこだわらない方は混雑しない平日がおすすめ。

 

どうしても満開の時期に行きたい!という方は、現在の開花状況をチェックしておくと良いでしょう。

 

桜の詳しい開花状況はこちらのびわ湖高島観光ガイドのページで確認できます。

 


海津大崎の桜の見どころは?

岩礁地帯と青い湖面と桜のコラボ

海津大崎の桜

 

琵琶湖は日本一の面積を起こる巨大な湖。そのため、南側と北側では景観が異なります。

南側は比較的穏やかな景色ですが、北側は荒々しく雄大な眺めを堪能できます。

なかでも滋賀県高島市、琵琶湖の北西部に位置し、琵琶湖にせり出す形となる海津大崎は、風光明媚な岩礁地帯で琵琶湖八景にも選ばれているほどの景勝地。

 

東山を主峰とする青い山並み、紺碧の水をたたえる琵琶湖の湖面に映えるピンクの桜は神秘的ですらあります。

 

延々と続くピンクの帯!絢爛豪華な桜のトンネル

海津大崎 遊歩道と桜

海津大崎の岬をぐるっと半周する県道557号西浅井マキノ線の沿道は、約800本のソメイヨシノが薄紅色のトンネルをつくる桜の名所

 

樹齢50年~80年超の大木から次世代を引続ぐ若木まで、約4Kmにわたって並木が美しく湖岸を彩り、その景観は日本さくらの名所100選にも選ばれています。

遅咲きの桜なので4月中旬頃から楽しめますよ。

 

毎年開花シーズンには非常に多くのお花見客であふれ、絢爛豪華な春景色を思い思いに堪能しています。

 

Sponsored Link

海津大崎は散策が最高に楽しい♪

海津大崎 桜と琵琶湖

琵琶湖の紺碧の湖面、遠くに見える竹生島(ちくぶしま)、それらと桜の優しいピンク色の見事な融合が、壮大で華やかな風景を演出。

早朝は霧がかかっていることもあって、霧の中の桜もまた趣深いですよ。

 

大崎寺や弁天浜などの名所や、自然遊歩道「近江湖の辺(うみのべ)の道」が整備されているので、散策をしながら花見をお楽しみください。

 

遊歩道からは湖岸の桜や華やかな桜並木、そして琵琶湖の広大な湖面や自然風景が一望できるので、とてもおすすめですよ。

 

枝を大きく伸ばしてたくさんの花を咲かせる、樹齢80年以上もの大木が立ち並ぶ圧巻の風景の中を、春の息吹を感じながらそぞろ歩きを楽しみましょう♪

 

絶景!桜吹雪

海津大崎の桜の見どころは満開の時期だけではありません。

 

湖岸にずらっと桜並木が続くので、桜吹雪の時期はまるでメルヘン世界のように幻想的で素晴らしいですよ。

 

風に吹かれて視界いっぱいに舞い散る可憐な桜の花びらをお楽しみくださいね。

 

犬の散歩は?

海津大崎の桜並木はもちろんワンちゃんとの散歩も可能です。

 

舞い散る花びらの中をワンちゃんと一緒に歩きましょう♪

 

早朝日の出前がおすすめ!

桜の絶景ポイントの1つが早朝。

 

まったく混雑していない中で、海津大崎の桜と風景を独り占めできちゃいます。

 

素晴らしい景色の写真も撮り放題ですよ。

 

さらに、日の出前に行くと、日の出とともに色つき始める艶やかな桜を見ることができます

 

陽の光に照らされ始めた桜は言いようのない高雅な美しさですよ。

 

おすすめのお花見スポットは?

海津大崎 満開の桜並木

 

海津大崎の桜は滋賀県でも一番に人気のお花見スポット。

 

見頃の時期には約11万人以上もの人が県内外からお花見に訪れます。

 

遅咲きの名所でもあるので、ほかで桜が散りはじめの頃に見頃を迎えます。

 

今年の桜を見逃した!という方はぜひ海津大崎へ赴くと良いでしょう。

満開の桜が出迎えてくれますよ♪

 

桜並木も見事ですが、ほかにも見どころがありますのでご紹介しますね。

 

桜・琵琶湖・竹生島の絶景が見れる大崎寺

大崎寺と桜 海津大崎

 

約4kmの桜並木の途中にある大崎寺

 

大崎観音と呼ばれ親しまれているこのお寺は、階段で上がった海津大崎の断崖上にあるので眺めも抜群!

境内からは延々伸びる桜並木のピンクの帯と琵琶湖、そして沖に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)を一望できます。

とても見応えある風景ですよ。

 

清水の桜

満開の清水の桜

 

桜並木入り口の海津大崎口から北に徒歩約15分のところにある墓地には、樹齢300年以上の『清水(しょうず)の桜』(アズマヒガンザクラ)があります。

 

高さ約16mで幹の周囲は約6.4mもある立派な巨木の一本桜。

 

枝ぶりもとても良く、のどかな田園風景の中に佇む姿は風格に満ちています。

 

海津大崎の桜とはまた違った魅力があるので、ぜひこちらもご覧になってみてくださいね。

 

駐車場は無料で利用できます。

 

お花見クルーズ!海津大崎の桜を琵琶湖から眺めましょう♪

船から眺める湖岸の桜もまた格別♪いつもと違う目線で桜をお楽しみください。

 

海津大崎は、琵琶湖を遊覧するお花見クルーズも運行しています。

 

湖面から桜と同じ目線でクルーズするのもおすすめですよ。

 

観光船や屋形船、小型の湖上タクシーなどが運航されているのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

 

湖上から眺めるゴツゴツした黒い岩礁と薄ピンクの桜のコラボは絶景の一言です。

 

開花の時期はいずれも予約優先で、大変に人気のためほぼ予約で埋まってしまいます。

したがって事前の予約は必須

 

そこでお花見クルーズ情報をご紹介しておきますね。

 

料金はコースや船のタイプによって違いがありますが、だいたい2,500円~3,500円くらい。

 

いずれもお料理などが付かない乗り合い船なので、地上の渋滞も気にせず、気軽に快適なお花見が楽しめるのでおすすめです。

 

船のタイプ 会社名
観光船タイプ 琵琶湖汽船(0740-22-1747)

(今津港を出航→奥琵琶湖巡り。上陸コースや長浜港発コースもあり)

期間(2021):4/1(木)~18(日)

詳細・予約はこちら

 〃 オーミマリン(0749-22-0619・09:00~17:00)

(彦根港⇔海津大崎(桜並木) 往復)

期間(2021):4/1(木)~20(火)

詳細・予約はこちら

 〃 二本松花見船(0749-89-1370・08:00~18:00)

(奥琵琶湖マキノグランドパークホテル桟橋、二本松乗場からそれぞれ往復運行

詳細・予約はこちら

屋形船タイプ 屋形船きらり(090-2592-8661)

(マキノサニービーチ高木浜⇔二本松 往復)

詳細・予約はこちら

 〃 大井丸(080-8531-8424、0740-33-7838)

(海津漁港を出航)

詳細・予約はこちら

 

海津大崎周辺のおすすめランチは?

ランチ サラダ

 

海津大崎は琵琶湖の近くなので観光も一緒にできます。

 

ランチスポットも多いので、一日楽しむことができますね♪

 

海津大崎周辺のおすすめランチをご紹介します。

 

古道具&カフェ 海津(かいず)

海津大崎の桜を見た後に立ち寄りたいランチスポットはここ!

 

湖沿いにありテラス席からは琵琶湖を眺めることができますよ♪

 

夕日時も素敵なので景色に癒されたい方におすすめです。

太陽が沈む景色が好きで訪れる方も多いですよ。

 

ランチ時も素敵なのでテラス席で綺麗な景色を堪能してくださいね。

住所:滋賀県高島市マキノ町海津2080-7

電話:0740-28-8055

時間:11:00~17:00(L.O.16:30)

駐車場:約5台

定休日:不定休

 

かぶら

マキノ駅から徒歩約3分ほどにある食事処です。

 

うどんや蕎麦、カレーなどメニューが豊富♪

冷やし系のメニューは夏限定になります。

 

特に人気のメニューは親子丼!

リーズナブルな価格ですが、卵もフワフワで絶品ですよ。

住所:滋賀県高島市マキノ町高木浜1-2-9

電話:0740-28-0177

時間:11:00~14:00、17:00~22:00

駐車場:あり

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 

お食事処 ととろ

新鮮な日本海のお魚が食べられると人気のお店です。

お魚好きな方にはおすすめです♪

 

お刺身や天ぷらも美味しく、おまかせ定食もあるので迷ったらおまかせで!

 

人気のお店なので確実にランチを食べたい方は予約をした方がいいですよ。

住所:滋賀県高島市マキノ町高木浜2-6-17

電話:0740-28-1105

時間:11:30~14:00、17:00~22:00

駐車場:約10台

定休日:水曜日

 

海津大崎のアクセス方法と駐車場情報。交通規制は?

海津大崎 琵琶湖と桜

場所:海津大崎

住所:滋賀県高島市マキノ町海津

びわ湖高島観光協会(0740-33-7101)

地図:

【電車でのアクセス】

〈JR湖西線「マキノ駅」からバス(220円)〉

① コミュニティバス国境線で約5分→「海津1区」下車後に徒歩約3分

② マキノ高原線で約3分→「海津大崎口」下車後に徒歩約8分

 

※『JRマキノ駅前~大崎並木口間』では開花時期に合わせ、シャトルバス(交通規制日の土日※2021年は中止)およびお花見バス(平日)が運行予定です。

 

〈JRマキノ駅から徒歩〉

湖のテラス~大崎並木口(約2km約30分)
大崎並木口~海津大崎湖岸園地(約400m約5分)
大崎並木口~大崎寺(約2km約30分)

 

【車でのアクセス】

① 北陸道「木之本IC」より国道8号・303号・161号経由で約20km約30分

② 名神高速「京都東IC」より西大津バイパス・湖西道路・国道161号経由で約1時間15分

 

駐車場

海津大崎周辺の県道557号線沿いには駐車場がありません。

JRマキノ駅周辺の有料駐車場もしくは、マキノ駅周辺に臨時駐車場が設置(※2021年は中止)されますのでそちらをご利用いただくことになります。

観桜期は県道557号線は大変に混雑し、特に週末にかけては大渋滞になります。

 

この渋滞を緩和するため、交通規制も敷かれる予定ですのでご注意くださいね。

 

交通規制

観桜期の土・日曜日は、県道557号線で一方通行の交通規制が敷かれます。

期間(2021):4/3(土)~4(日)

時間:09:30~17:00(二本松からは09:00~)

※桜の開花状況によっては期間及び時間が変更になる場合があります。

バス・タクシーなどを除く一般車両は、県道557号西浅井マキノ線の海津東口~西浅井二本松間では、海津東口→西浅井二本松方向への一方通行となります。

 

国道161号線は海津交差点より、西浅井方面への進入が禁止となりますのでご注意ください。

 

海津大崎を抜けたらそのままドライブしたい奥琵琶湖ルート!

青空と満開の桜並木

 

【関連記事】

京都嵐山の桜。見頃やライトアップおすすめの場所は?

京都醍醐寺の桜の花見頃と開花状況!拝観料や豊太閤花見行列は?

京都清水寺の桜の見頃と開花予想!ライトアップや屋台は?

仁和寺の御室桜!見頃時期や開花は?混雑や拝観料は?

一目千本!吉野山の桜。見頃や開花状況は?駐車場は?

大阪城公園の桜の開花状況と見頃。ライトアップの時間や期間は?

淀川河川公園背割堤地区の桜。開花状況やアクセス方法は?

大阪造幣局の桜の通り抜け。見頃や種類は?アクセス方法は?

姫路城の桜。見頃や開花状況は?ライトアップやお花見場所は?

兼六園の桜の見頃と開花予想。ライトアップや種類は?

 

海津大崎の桜の見どころやクルーズについてお送りしました。

 

海津大崎をぐるっと廻って県道557号線を西浅井二本松方向へ抜けると、その先に奥琵琶湖パークウェイがあります。

 

こちらは琵琶湖の最北端に突き出る葛籠尾半島(つづらお半島・つづら尾崎)を縦に走るドライブコース。

 

全長約18.8Kmのコースは、海津大崎に負けじと約4,000本の桜が沿道を彩ります。

途中には自然遊歩道もあって、ちょっとしたハイキングも楽しめるほか、パークウェイ中ほどにあるつづら尾崎展望台からは雄大な琵琶湖の4分の1以上の景観を眺望できる、大パノラマを楽しむこともできます。

また、この展望台には「どうぶつの森」もあって、お子様も楽しめるようになっているんですよ。

 

奥琵琶湖パークウェイを通ると通常より倍以上の所要時間が必要ですが、最終的には国道303号線・8号線へと繋がるので、ぜひ堪能したいルート。

 

お時間に余裕を持って、奥琵琶湖と竹生島の自然美もたっぷりお楽しみくださいね。

Sponsored Link