季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

富士芝桜まつり2019の見頃と開花状況!屋台や混雑は?ペット同伴は?


Sponsored Link

富士芝桜まつりは山梨県南都留郡富士河口湖町にある、富士本栖湖リゾートで開催される芝桜のイベント。

 

富士山の裾野に広がる自然豊かなリゾート施設内に広がる芝桜の祭典は、首都圏最大級の規模を誇ります。

芝桜の会場を一望できる展望台や、富士山と芝桜を眺めながら楽しめる足湯、さまざまなイベント、限定グルメなど見どころがいっぱい!
高原の爽やかな風に吹かれながら、広大な自然の中で美しい芝桜を眺めれば、きっと癒やされることでしょう。

今回は、富士芝桜まつり2019の見頃時期や見どころ、屋台や混雑状況など、富士芝桜まつりのお花見情報をお届けしたいと思います。

 

・富士芝桜2019の見頃時期や開花状況は?
・富士芝桜の見どころは?ペット連れOK?
・富士芝桜まつりの期間やイベントは?屋台や混雑は?
・富士芝桜まつりのアクセス方法と駐車場情報。

 

 

Sponsored Link

富士芝桜2019の見頃時期や開花状況は?

見頃時期:GW(ゴールデンウィーク)~5月中旬

開園時間:8:00~17:00 ※ピーク時の土日祝日は06:00~

入園料金:大人(中学生以上)600円、こども(3歳以上)250円

例年の開花状況

富士山 芝桜

 

高原地帯にあるため、首都圏の開花状況と比べると、やや遅い傾向にあります。

 

4月の中旬頃で3~5分咲き、4月の下旬になると8分咲きになると思います。

最も見頃を迎えるのはゴールデンウィークからそれ以降にかけて。

 

ゴールデンウィーク期間中であれば、最初よりも終わり頃のほうが満開に近いでしょう。

平日の来園が可能なら、ゴールデンウィーク直後が最も狙い目だと思います。

 

詳しい開花状況はこちらの富士芝桜まつり開花情報にて確認できます。

 


富士芝桜の見どころは?ペット連れOK?

富士の裾野に見渡す限りのお花畑♪

富士山 芝桜 満開

 

富士芝桜まつりでは、富士山がくっきりと見えるロケーションの素晴らしさと色鮮やかに咲き誇る芝桜の美しいコントラストを楽しむことができます。

青空に富士山の残雪の白、裾野の青、新緑の緑、青い湖面の竜神池、芝桜の濃紅、薄紅、白、淡いブルー!

特に芝桜は約80万株の規模で、首都圏では秩父の羊山公園をはるかに上回るんですよ。

 

全面的に芝桜を植え替えてさらにパワーアップした富士の芝桜。

お花で描く地上絵が、どんな景色になるのか非常に楽しみですね。

 

さまざまな角度で芝桜を満喫♪

富士山 芝桜

 

会場は芝桜の絨毯の間を縫うように散策ルートが整備され、間近で芝桜を楽しみながら自然に触れ合うことができます。

 

芝桜の種類は全部で8種類。

少しずつ色合いの違う可愛らしい花をじっくりと眺めながら歩いてくださいね。

【芝桜の種類】

マックダニエルクッション、モンブラン、オータムローズ、多摩の流れ、オーキントンブルーアイ、スカーレットフレーム、ジャイアントローズ、リトルドット

また高さ3.8mの展望台から眺める景色もおすすめ

展望台からは富士山を背景に会場全体のパノラマが広がります。

 

壮大な芝桜のパッチワークを一望できる展望台は、撮影スポットとしても人気がありますよ。

 

竜神池と富士山を望むポイントもおすすめです。

 

ミニ富士山

富士山 芝桜 ミニ富士山

 

もう1つの撮影スポットとして人気があるのが芝桜で作られたミニ富士山

 

角度によっては背後に本物の富士山を入れて、ダブル富士山の写真を撮ることもできますよ。

 

天気が良いと富士山が大きくはっきりと見えて、可愛いミニ富士とのコラボが最高です。

 

会場の要所要所で、カメラマンによる15分間のワンポイントレッスンも無料で受けることができ、時間外でも気軽にアドバイスをしてもらうこともできます。

 

スマホで上手に撮影するコツも教えてもらえるそうですよ。

ぜひ素敵な1枚を撮ってくださいね。

 

芝桜以外の花々もたくさん!

アネモネ

 

芝桜以外にもムスカリ、アネモネ、レンギョウ、サクラソウ、ミツバツツジなど多くの華やかな花を見ることができますよ。

 

会場のあちこちで色とりどりに咲いているので、ぜひ散策しながら楽しんでくださいね。

 

お花の種類と開花期間はこちら。

 

ムスカリ 4月中旬~5月上旬
アネモネ 4月下旬~5月中旬
レンギョウ 4月下旬~5月上旬
サクラ 4月下旬~5月中旬
ミツバツツジ 5月上旬~5月中旬
サクラソウ 5月上旬~5月下旬
ヤマツツジ 5月中旬~5月下旬
クマガイソウ 5月中旬~5月下旬
ヤマブキ 5月中旬~5月下旬
クリンソウ 5月中旬~5月下旬

 

気球から芝桜を見下ろせる!

富士山 芝桜

 

今年の新スポットとして気球乗り場が登場。

 

高さ20mから芝桜を見下ろすことができます。

 

気球に乗って、上空から芝桜と富士山の絶景を楽しめますよ。

期間:4/19(金)~5/19(日)時間:開園~12:00

料金:大人2,500円、小人1,500円
※3歳未満の子供は不可

 

ペットの入園やライトアップは?

富士芝桜まつりは、基本的にはペットの入園はできません。

 

ただし、ペットケージを利用する場合は入園可能です。

 

閉園は17:00となっているので、ライトアップは実施していないようです。

 

朝から昼間の散策向けですね。

 


Sponsored Link

富士芝桜まつりの期間やイベントは?屋台や混雑は?

富士山 芝桜 満開

 

芝桜の開花に合わせ、“富士芝桜まつり”が開催されます。

開催期間:2019年4月13日(土)~5月26日(日)

開園時間:8:00~17:00 ※ピーク時の土日祝日は06:00~

入園料金:大人(中学生以上)600円、こども(3歳以上)250円 

富士山大道芸フェスティバル

富士芝桜まつり 大道芸

 

大道芸人たちが集まって数々の独特のパフォーマンスを繰り広げる『富士山大道芸フェスティバル』も開催されます。

日程:2019年4月13日(土)~4月26日(金)、5月6日(月休)~26日(日)

期間ごとに違うパフォーマーが現れるので、毎週通っても楽しいですよ。

実際に間近で見ると、やはりプロの技だと関心してしまうことでしょう。

洗練されたパフォーマンスの数々をぜひ楽しんでくださいね。

【出演パフォーマー】

〈4/13(土)~19(金)〉

・あまる(ボールジャグリング)

・3ガガヘッズ(ワハハ本舗)

・ミヤム(リングジャグリング)

〈4/20(土)~26(金)〉

・CHIKI(パントマイム)

・スピニングマスターズ(ジャグリング)

・ジャグラーみぞん(ジャグリング)

〈5/6(月)~12(日)〉

・LEO(一輪車ジャグリング)

・SAMURAI PERFORMERS(チャンバラパフォーマンス)

・NiA(ヨーヨー)

〈5/13(月)~19(日)〉

・PerForMer ZEN(ジャグリングマジック)

・Juggler Laby(ジャグリング)

・ジョー次(中国ゴマ)

〈5/20(月)~26(日)〉

・はち君(ジャグリング、ヨーヨー)

・エキセントリック吉田(マジック&コメディショー)

・サブリミット(アクロバット、傘回し)

この他にもフォトコンテスト(4/13(土)~6/30(日))も行われています。

見事賞に輝けば、ホテル宿泊券など豪華な商品も用意されていますよ。

ぜひベストショットを撮ってみてくださいね。

詳細はこちら

 

富士山うまいものフェスタ

「甘いものは苦手」もしくは「もっとがっつり食べたい!」という方には、「富士山うまいものフェスタ」がおすすめ。

たくさんの屋台やキッチンカーが出店しています。

ご当地定番の富士宮焼きそばをはじめ、名産の馬肉を使用した郷土料理の吉田うどん、甲州富士桜ポークを使用した豚汁、肉まんが人気。

 

ふじやまたいやき

 

ふじやまたいやき、富士山揚げかまぼこなど、甲州とりもつ煮、甲州かぼちゃほうとう、御殿場みくりやそば、鳴沢せんどそば、芝桜ラーメン、キーマカレー、チーズドッグ、信玄唐揚げなど、ご当地B級グルメや会場限定グルメなどの美味しいものがいっぱい! 

その数50種類以上。

思わず食べるのに夢中になりそうですね。

 

富士芝桜あんまん、芝桜団子、焼団子、ソフトクリーム、焼き立て草餅など、甘味処も豊富。

 

また特設ステージではさまざまなパフォーマンス披露もあって、食べながらイベントを楽しむこともできます。

桜や富士山をイメージした季節限定のお土産品も見逃せません。

 

フジヤマ苺プリン、さくら葉餅、桜マカロン、桜フィナンシェ、桜ダックワース、富士山芝桜チョコレート、フジヤマクッキー、桔梗信玄餅など会場限定のお土産スイーツも要チェックです。

この季節ならでは、新茶の詰め放題もありますよ。

新茶の香ばしい香りとコクのある豊かな味わいは、一度味わうとクセになります。

 

テーブルや椅子もたくさん設置されているので、ゆっくり食べることができますよ。

会場はシートを敷いて食事をすることはできないため、飲食をする場合に便利ですね。

 

足湯やカフェでひと休み

富士山 芝桜 桜まつり

 

ちょっと歩き疲れたら、芝桜を眺めながらゆったり足湯(100円)も楽しむことができます。

靴と靴下を脱ぐだけなので楽ちんですよ。

 

そして小腹が空いたら展望カフェ(FUJIYAMA SWEETS)に寄って、桜をイメージした本格的スイーツを楽しみましょう。

 

桜エクレール、桜レアチーズケーキ、桜ブラマンジェ、桜ベリー、ジェラードサンデー、桜スカッシュなど美味しそうなスイーツが勢揃いしてます。

テーブルから芝桜と富士山の景色をゆったりと鑑賞しながらスイーツを味わってくださいね。

 

混雑は?

富士山 芝桜 人出

 

富士芝桜まつりは、例年約50万人ほどの観客動員数があります。

そのうちゴールデンウィーク期間中が約38万人。

 

しかし会場内はとても広いので、人手が分散して混雑もさほど苦にはならないと思います。

ただし、人の映っていない写真を撮影するということであればかなり難しいでしょう。

人の映っていない写真を撮る場合は、早朝の開園と同時に入園して、全力で撮影スポットに走っていくしか方法がありません。

特に写真の構図にこだわらない場合や風景を見ることが目的であれば、早朝ダッシュは必要ありません。

 

午前中は富士山が逆光になってしまいますが、朝露にきらめく芝桜も素敵ですよ♪

 

15:00以降も多少混雑は緩和されますが、きれいな富士山を見るのであれば午前中がおすすめです。

 

朝早くから行く場合は、防寒対策をしていきましょう。

 

午前中に芝桜を堪能したら、本栖湖リゾート内にある温泉に立ち寄って、日帰りプランを楽しむのも良いですね。

 

GWを過ぎた平日であれば、混雑も緩和するので、その時期に行くのもいいですよ。

 

富士芝桜まつりのアクセス方法と駐車場情報。

富士山 芝桜 満開

場所:富士本栖湖リゾート

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

富士芝桜まつり事務局(0555-89-3031)

地図:


公式HP:富士芝桜

【電車でのアクセス】
JR中央本線大月駅で富士急行線乗り換え河口湖駅下車、会場行きバス(芝桜ライナー)で約30分

JR新富士駅から約75分

 

※特急『富士回遊』で新宿・八王子・立川から河口湖に乗り換えなしで行くことができます(新宿~河口湖:約1時間52分)。

 

【バスでのアクセス】

JR新宿駅から直通高速バスで約2時間25分

 

【車でのアクセス】

①中央自動車道河口湖IC→国道139号経由約25分

②東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICから約50分

 

【駐車場】

約1,500台/500円

混雑や渋滞状況は?

芝桜

 

富士本栖湖リゾートは国道139号線沿いにあるので、渋滞は避けられないものと思いましょう。

特にGW期間は予想以上の渋滞になりますよ。

ゴールデンウィーク期間中は午前中10:00頃より渋滞約7Km、12:00頃になると約10Kmの渋滞を目安にしてください。

ピーク時期は通常08:00開園のところ、駐車場05:00開場、06:00より入園可能になります。

 

事前に開園時間を確認して、早朝入園を狙うのがおすすめ。

駐車場の確保も容易になるので一石二鳥だと思います。

 

また、帰りも相当に渋滞しますので、1日を通して車内にいる時間がかなり長くなることでしょう。

 

混雑を避けて快適に過ごすには、近くに宿泊するのも手ですね。

 

自然を満喫した後は、本栖湖温泉・いずみの湯

本栖湖温泉 いずみの湯

 

【関連記事】

芝桜の名所と見頃の時期。関東、東海の場所は?関西はどこ?

羊山公園芝桜の丘。開花状況と見ごろ。アクセス方法は?

茶臼山の芝桜の開花状況と見頃。ライトアップや混雑は?
隅田公園の桜の開花状況とアクセス。ライトアップや屋台は?
上野公園の桜の開花予想と状況!満開の時期や見頃は?
千鳥ヶ淵の桜の開花状況!ボートから夜桜をお花見しよう♪
新宿御苑の桜の開花状況とアクセス。お花見の混雑は?

目黒川の桜まつりの開花状況。クルーズやライトアップは?
小田原城の桜の開花状況と見頃。お花見ランチを楽しもう!

三浦海岸の河津桜まつり。開花状況と見頃。駐車場は?

 

本栖湖温泉・いずみの湯は、本栖湖リゾート内にある温泉施設。宿泊者はもちろん、日帰りでも入浴を楽しむことができます。

 

泉質はカルシウム・ナトリウム泉で、血圧低下や各種の痛みを和らげる効果があるほか、角質を落としてお肌をツルツルにする美肌効果もあるんですよ。

 

入浴のみも可能ですが、お食事とセットになった日帰り昼食プラン(3,240円)もあります。

富士芝桜まつりにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

【いずみの湯】

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖987

電話:0555-82-2641

料金:大人(中学生以上)900円、小学生500円、幼児400円

時間:平日・日曜10:00~21:00、土曜・祝前日10:00~22:00

Sponsored Link