季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

知恩院の除夜の鐘2019。並ぶ時間や混雑。試しつきの日時は?

Sponsored Link

恩院は京都市にあるお寺です。
知恩院はとても有名なので名前を知っている方も多いですね。

 

知恩院の除夜の鐘も有名で見どころもたくさんありますよ。

 

今回は知恩院の除夜の鐘2019の並ぶ時間や混雑状況、試しつきの日時をご紹介します。

・知恩院の除夜の鐘2019の見どころは?
・除夜の鐘の試しつきの日時は?
・大晦日の除夜の鐘。並ぶ時間はいつから?待ち時間は?
・知恩院の除夜の鐘。混雑状況は?並ぶ際の注意点は?
・知恩院のアクセス方法。駐車場はある?

 

Sponsored Link

知恩院の除夜の鐘2019の見どころは?

除夜の鐘 見どころ

 

大晦日に除夜の鐘をつく神社やお寺はたくさんあります。

 

その中でも大迫力な除夜の鐘つきが見られるのは知恩院だけです。

 

知恩院の見どころと言えば大晦日の鐘つきです。

こちらの鐘は日本三大梵鐘の一つです。
高さは3.3m、直径2.8m、重さは70tですよ。 

1人ではつく事ができないので数人の僧侶で除夜の鐘をつきます。「えーいひとつ」、「そーれ」の掛け声で親綱を引く僧侶、子綱を引く僧侶16人で鐘をつきます。

 

大鐘楼の周辺には300人ほどしか入ることができません。

入れ替え制もないので近くで見たい方はベストスポットに早く行けるように早めに並びましょう。

 


除夜の鐘の試しつきの日時は?

知恩院 鐘つき

 

大迫力で行われる知恩院の鐘つきですが大晦日の前に試しつきが行われます。

 

毎年、12月下旬に行われていますよ。

2018年の鐘の試しつきの日程は12月27日です。

 

場所は大鐘楼です。
例年14時からとなっています。

 

大晦日の鐘つきは大変混雑するので写真なども撮ることが難しいです。

 

ですが、大晦日の除夜の鐘よりも比較的すいているので鐘つきを見たい方は試しつきでも雰囲気を味わうことができますよ。

 


Sponsored Link

大晦日の除夜の鐘。並ぶ時間はいつから?待ち時間は?

大晦日 除夜の鐘

 

知恩院の大晦日の除夜の鐘を聞きたいと思っている方は並ぶ時間は気になりますね。

 

遠くてもある程度は聞く事ができますが近くで聞きたい!

 

大晦日の除夜の鐘、並ぶ時間や待ち時間についてご紹介します。

最初の知恩院の除夜の鐘は22時40分頃にスタートします。

最初の除夜の鐘を聞きたい方は遅くても19時に並び始めましょう。

 

年越しとともに除夜の鐘を聞きたい方は22時30分頃に。

この時間を過ぎると入場できない可能性もあります。

 

絶対に知恩院の除夜の鐘を聞きたいのであれば22時30分前には列に入らなければ入場自体ができなくなります。

 

次に待ち時間はかなりのものです。

1度に300人ほどしか入ることができず、入り口から鐘楼までは境内をグルグルと歩きます。

 

寒さもあるので長い時間、並んでいると錯覚してしまいます。

並ぶ時間は1時間から2時間程度です。

 

また、入れ替え制ではないため、鐘楼の近くまで行くことが難しい場合もあります。

 

除夜の鐘を聞くだけじゃなく、近くで見たい方は大混雑の中、ベストポジションを取れるかで決まります。

 

知恩院の除夜の鐘。混雑状況は?並ぶ際の注意点は?

知恩院 混雑

 

知恩院の除夜の鐘は大迫力です。

 

親綱を引く僧侶は体を反らして勢いよく鐘をつきます。

まるでアクロバット!

 

多くの方が大迫力の除夜の鐘を見に来るので混雑必須です。

 

近くで見たい方やベストポジションで写真や動画を撮りたい方は開門前の19時から並びましょう。

 

鐘楼にたどり着くまでには1時間半から2時間ほどかかります。

 

鐘楼に辿り着いても周りには人がたくさんです!

常に混雑している事は頭に入れておきましょう。

 

また、知恩院は寒いです。

待ち時間も長いので寒さ対策を万全にして除夜の鐘を聞きに行きましょうね。

 

知恩院のアクセス方法。駐車場はある?

知恩院 アクセス

 

知恩院で除夜の鐘を聞きたい方は早めの行動!

そこで気になるのはアクセス方法や駐車場情報ですね。

 

知恩院のアクセス方法や駐車場情報をご紹介します。

 

知恩院の駐車場情報

知恩院には駐車場があります。

ですが、除夜の鐘の時には利用することはできません。

 

公共交通機関を利用するか24時間のパーキングを利用する必要があります。

 

近くにはコインパーキングがありますが、大晦日やお正月にはすぐに満車になります。

 

車で来る場合には前もって駐車場情報をリサーチしておく必要がありますよ。

 

公共交通機関でのアクセス方法

 

駐車場があまりないので公共交通機関がおすすめです。

 

・京都駅前から市バス206系統→知恩院前下車 徒歩5分
・地下鉄東西線→東山駅下車 徒歩8分
・京阪電鉄→祇園四条駅下車 徒歩10分

 

駐車場がない場合には早く着いてもウロウロしなければいけません。

 

駅から徒歩、10分ほどでつきますのでバスや電車、地下鉄の方が楽ちんですね。

 

大迫力の除夜の鐘を聞きながら年を越しましょう♪

大迫力 除夜の鐘

 

【関連記事】
除夜の鐘108回の意味。時間はいつから?煩悩の種類とは?
大晦日の由来。実は新年の始まり?掃除や除夜の鐘の意味は?
伏見稲荷大社の初詣。参拝時間や期間中の混雑。出店は?
京都八坂神社の初詣。混雑や参拝時間は?屋台の期間。
北野天満宮の初詣の混雑時間。屋台出店はいつまで?

平安神宮初詣のアクセスや駐車場状況。屋台の時間は?

【京都】初日の出穴場スポット!時間や混雑は?おすすめの場所は?

 

恩院の除夜の鐘の並ぶ時間や混雑状況、試しつきの日時についてご紹介しました。

 

総勢18人の僧侶が息を合わせて行う除夜の鐘が大迫力です。

 

当日は混雑必須なので12月に行われる試しつきに参加しても雰囲気を味わえますよ。

 

除夜の鐘は22時30分から開始し1分間隔で108回つかれます。

 

鐘つき終了は0時20分です。

大迫力の除夜の鐘を聞きながら年越しをしましょう♪

Sponsored Link