季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

湯島天神梅まつり2017の開花状況。屋台やライトアップの時間。

湯島天神は東京都文京区にある神社。正式名称は「湯島天満宮」と言いますが、湯島天神という通称の方が有名ですね。

 

天満宮、天神さんと名が付く通り、湯島天神は菅原道真を御祭神にお祀りしています。

 

菅原道真は梅の木を大変に愛したことから、湯島天神の境内には梅園があって、たくさんの梅の木が花を咲かせるんですよ。都内でも有数の梅の名所として知られていますね。

 

毎年2月には梅まつりも開催されて、多くの人で賑わいます。湯島天神の梅まつりは、カップルや受験生にもおすすめなスポット。

 

そこで湯島天神梅まつり2017の期間や見頃、アクセス情報などを交えて、湯島天神梅まつりの見どころなどをご紹介しますね。

 

・湯島天神梅まつり2017の期間は?梅の種類や見頃はいつ?
・梅の開花状況は?混雑具合は?
・湯島天神梅まつりの楽しみ方は?ライトアップの時間は?
・周辺のランチができる場所は?
・湯島天神梅まつりへのアクセス、駐車場について。

 

Sponsored Link

湯島天神梅まつり2017の期間は?梅の種類や見頃はいつ?

 

開催期間:2017年2月6日(月)~2017年3月6日(月)

※開催期間は旧年のデータを基にしていますので、梅の開花状況によってずれる可能性があります。

 

見頃時期:2017年2月15日ごろ~2月25日ごろ

※例年梅の花の開花は1月下旬ころより始まるので、2月の中旬ころが最も見頃になると思います。ただし気象条件によってはずれる可能性があるのでご了承下さいね。

 

梅の種類:白加賀梅、豊後梅、寒紅梅、おもいのまま、月影、

冬至梅、都錦、見驚梅など20品種、約300本

拝観料金:境内無料、宝物殿500円(梅まつり期間中は300円)

 


Sponsored Link

梅の開花状況は?混雑具合は?

例年の開花状況

湯島天神 梅

 

湯島天神の梅は、例年1月下旬ころより早咲きの梅が開花を始めます。

 

梅の木の品種が20種以上あり、それぞれ少しずつ開花時期が違いますので、1ヶ月以上の長い期間楽しめると思います。

 

早咲きの梅から遅咲きの梅まで、園内の梅の木が一斉に満開になることは無いので、2月に入ってからならいつでも楽しめるでしょう。

 

梅の花は満開も美しいですが、ほころび始めの時期も趣があって非常に良いものです。従ってあまり開花状況を気にせずとも大丈夫だと思いますよ。

 

特に見頃を迎える時期としては2月中旬から下旬にかけて。

 

その年の気象条件によって多少の違いがありますが、早咲きと遅咲きの時期が重なる2月15日~25日ころが最も見栄えがすると思います。

 

混雑具合

湯島天神梅まつり

 

湯島天神の梅まつりの期間中は、例年45万人もの人出があります。

とは言え、梅まつりは開催期間が1ヶ月と長いので、人出もかなり分散します。

 

土日祝日はさすがに人が多いものの、押せや押せやの大混雑ということはなく、ゆっくりと止まって鑑賞できるゆとりがあります。

 

平日ならほどよい賑やかさといった感じで、のんびりお好きなペースで観て廻れるでしょう。

 

確実に混雑を避けたい場合は、2月中旬の土日(18、19、25、26日)を避ければ大丈夫だと思います。

 


Sponsored Link

湯島天神梅まつりの楽しみ方は?ライトアップの時間は?

湯島天神梅まつりの見どころ、楽しみ方

・多彩なイベント

湯島天神梅まつり フラダンス

 

梅まつり開催期間中の土日祝日には、多彩なイベントが催されます。

 

特に毎年恒例となっているイベントとしては神輿渡御、湯島天神白梅太鼓、日本舞踊、ベリーダンス、フラダンス、落語、三味線などの奉納芸能、物産展、まといパレード、カラオケコンクールなど。

 

生花展や工芸作品展なども催されるので、見どころが多いと思います。

 

・野点

湯島天神梅まつり 野点

 

期間中の日曜日、10:30からは裏千家・表千家による野点も開催されます。お茶券500円。梅園の中で優雅にお抹茶をいただくのも良いですね。

 

・屋台

湯島天神梅まつり 屋台

 

境内と表参道の両脇に屋台が多数出店します。2月なのでさすがに飲食系がほとんどですが、各地のB級グルメが出揃っているので楽しいですよ。

 

おすすめは天満宮ならではの梅が枝餅。本場太宰府の梅が枝餅が出店していますので、ぜひ探してみて下さいね。

 

・撫で牛

湯島天神梅まつり 撫で牛

 

手水舎の横にある牛の像は「撫で牛」と言い、身体の悪いところを撫でると良くなると言い伝えられています。

牛の頭を撫でると頭がよくなるかも!?受験生にも人気のスポットです。

 

ライトアップ時間について

湯島天神梅まつり ライトアップ

 

湯島天神梅まつりでは、期間中17:00~19:00の間、梅のライトアップが実施されます。夜の梅園はしっとりとした雰囲気で非常に想的。

 

日中に比べて夜間は人出も少ないので、特にカップルにおすすめ。寒々しく感じる夜の神社でも、熱々カップルならへっちゃらですね。

もちろん混雑を避けたい方にもおすすめの時間帯です。

 

周辺のランチができる場所は?

湯島天神の周辺でランチにおすすめのお店を厳選してご紹介します。

・くろぎ

くろぎ

 

住所:東京都文京区湯島3-35-1

電話:03-5846-3510

料理:懐石・会席料理

時間:11:30~10組限定、12:30~10組限定

 

予約しないと入店は困難ですが、絶品ランチが1,000円ポッキリ!鯛茶漬けはご飯も鯛もおかわり自由、煮物、椀物、だし巻きにデザートまで付いています。

 

非常に人気ですが、それも納得のおすすめのお店なので、ぜひ早めに予約して来店して下さいね。

 

・井泉(いせん)本店

井泉本店

 

住所:東京都文京区湯島3-40-3

電話:03-3834-2901

料理:とんかつ、サンドイッチ

時間:11:30~20:50

 

とんかつと言えば井泉、井泉と言えばとんかつと言うくらい、とんかつで有名なお店です。カツサンドを考案したお店として有名ですね。

 

開店より夜まで通して営業しているので、ランチタイムを気にせずお食事ができます。座席数が多いので、待ち時間が少なくて済むと思いますよ。

湯島天神梅まつり

 

湯島天神梅まつりへのアクセス、駐車場について。

場所:湯島天神

住所:東京都文京区湯島3-30-1

電話:03-3836-0753

地図:


公式HP:湯島天神

電車の場合:①東京メトロ湯島駅3番出口より徒歩3分②JR御徒町駅北口より徒歩8分

車の場合:①首都高速神田橋出入口から都道452号経由2km5分②首都高速上野出入口から都道452号経由2km5分

 

駐車場:湯島天神の駐車場は収容台数が20台と非常に少ないので満車の確率が高いです。周辺の有料駐車場をご利用下さいね。

 

 

受験生やカップル、ビジネスマンにもおすすめの湯島天神梅まつり

梅 青空

 

【関連記事】

百草園梅まつりの開花状況と見頃。駐車場やアクセスは?

水戸偕楽園の梅祭りの見頃は?ライトアップ・開花状況

熱海梅園梅まつりの見ごろと開花状況。駐車場は?

 

2月と言えば受験シーズン。菅原道真公は学問の神様なので、湯島天神には大勢の受験生も参拝に訪れます。

 

梅まつりで一息つきながら、合格祈願の絵馬を奉納するのも良いですね。最近は資格試験の合格祈願も多いそうで、ビジネスマンにも人気ですよ。

 

また夜のライトアップは幻想的なのでカップルにもおすすめ。屋台も営業しているので、温かい食べ物を食べながら、ゆっくり散策して下さいね。

 

日中はご年配の方やお子様連れにもおすすめ。幅広い年齢層で楽しめるおまつりだと思います。都内でアクセス性が良いのも高ポイント。

 

今年はぜひ湯島天神の梅まつりで、一足早いを感じて下さいね。


Sponsored Link