季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

昭和の日の由来と意味。天皇誕生日からの変遷。みどりの日は?

日本にはたくさんの祝日がありますね!

 

特にGW(ゴールデンウィーク)なんて言ったら1年で最も長い連休になりますよね。たくさんある祝日には、由来や意味を持ちます。

 

GWの中にある「昭和の日」は知っていますか?「みどりの日」はどうでしょう?

 

普段は、「やったぁ!祝日だから休みだぁ!」なんて喜ぶ人が多いと思いますが、この機会にそんな祝日の由来や意味をご紹介していきますので、ちょっとした知識の参考になればと思います。

 

・昭和の日とは?
・昭和の日の由来と意味は?
・みどりの日はどこへ?「昭和の日」までの時代の流れ

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。お酒の席などの雑談にも使えるかもしれませんよ!

 

Sponsored Link

昭和の日とは?

川沿い

 

「昭和の日」は何月何日でどのような日か知っていますか?

 

昭和の日とは、2007年に新しく制定された祝日です。日付は4月29日。GWの初日になりますね。

 

結構最近なのでは?GW初日ということは、その日は元々なんの日だったの?と思う方もいるかと思います。

 

4月29日は「昭和の日」となる2007年以前は「みどりの日」でした。さらに昭和の時代を遡っていくと、4月29日の祝日は「天皇誕生日」。

 

2007年以前は「みどりの日」であり、昭和の時代は「天皇誕生日」という祝日でした。

 

昭和の日

 

あれ?「天皇誕生日」って12月23日じゃないの?と思った方もいることでしょう。

 

12月23日は現在の天皇陛下の生誕の日であり、昭和の時代4月29日が「天皇誕生日」だったのは、昭和天皇の生誕の日だったからなのです。

 

ここまで見ていると、4月29日という日の祝日は3度、祝日の名が変わっていることがわかります。

 

しかし、この名前の変更は全く無関係ではないのです。次に「昭和の日」の由来や意味を見ていきましょう。

 

Sponsored Link

昭和の日の由来と意味は?

井戸汲み

 

昭和の日とは、どのようなことからできたのでしょうか?

 

祝日法の第2条で「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という国が定めた法律があります。

 

昭和の時代は戦争もあり、復興もあり、激動の時代であったという意味がこの祝日法には込められている気がします。

 

日本国旗

 

そんな激動の時代を生きてきた人々が、昭和という時代を風化させないようにと、「昭和の日」が制定されたそうです。その祝日法が制定されたのが、2007年になります。

 

私自身、昭和に生まれたとはいえ戦争や復興の大変さを知りません。このような国の法律で作られるほどその時代を生きて来た人々の想いがあるのだな。と改めて思いました。

 

昭和の日にも深い由来と意味があるのですね。

 

次に、元々平成に入ってからあった「みどりの日」はどこへ行ってしまったのか、昭和の人の関係など調べてみました。

 

この2つ、いや昭和天皇誕生日も含め、この3つの祝日は由来と意味に深い関係があるのです。

 

Sponsored Link

みどりの日はどこへ?「昭和の日」までの時代の流れ

竹林

 

あれ?元々4月29日は「みどりの日」だったけど、今は「みどりの日」ってどこにいっちゃったの?と、思う方もいるかもしれません。

 

現在、「みどりの日」は5月4日に移動しております。

 

元々、「みどりの日」というのは、自然をこよなく愛し、生物学者でもあった昭和天皇を偲ぶ意味で制定されたそうです。

 

緑の日

 

昭和天皇の崩御により、4月29日が天皇誕生日として存続できなくなったことにより、4月29日は「天皇誕生日」ではなくなり祝日から平日になることが国民生活に影響すると懸念されたそうです。

 

そういったことから、平成に変わり「みどりの日」として残ってきたのですね。

 

しかし、激動の時代を生きて来た戦争や復興を知る国民が、昭和という時代を風化させてはいけない。ということから国の祝日法が改正され、「昭和の日」ができたのです。

 

そして、昭和天皇の想いもある「みどりの日」を5月4日に移動し、存続させたのです。

 

この3つの祝日には、昭和天皇の想い、国民の想いが詰まっているのだなと感じますね。

 

みどり

 

・4月29日「昭和の日」は2007年にたくさんの国民の意見から祝日法の改正により、制定された祝日。

 

・由来や意味は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という、昭和を生きて来た国民の思いが込められている。

 

・自然をこよなく愛した昭和天皇を偲ぶとして「みどりの日」ができたが、今は5月4日に移動している。

 

【関連記事】

子供の日菖蒲湯の由来と効能。作り方や入り方は?

敬老の日はいつ?意味や由来。何歳から祝うの?

秋分の日はいつ?意味や決め方は?おはぎの由来。

父の日と母の日は日本ではいつからはじまったの?花の由来は?

 

昭和の日の由来と意味をこうしてみてみると、とても深い思いが込められているのですね。

 

昭和の時代を生きて来た国民の気持ちの強さ、風化させないという想いの強さを改めてかんじました。

 

この由来や意味をまだ知らない方のご参考になれば幸いです。

Sponsored Link