季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

佐布里池梅まつり2018!開花状況とアクセス方法。駐車場は?

愛知県知多市にある佐布里池(そうりいけ)梅林と佐布里緑と花のふれあい公園。

 

普段から自然を感じられるスポットですが、2月上旬からは5,400本もの梅の花が楽しめるんです。

 

毎年、梅の花の開花中は佐布里池まつりが開催されます。

 

佐布里池梅まつりではただ梅の花をみるだけではなく、さまざまなイベントが行われるんですよ。

 

ここでは佐布里池梅まつり2018の期間や見頃、フォトコンテストや梅干しの種飛ばし大会などについてご紹介します。

・佐布里池梅まつり2018の期間は?梅の種類や見頃はいつ?
・梅の開花状況は?混雑具合は?
・佐布里池梅まつりの楽しみ方は?フォトコンテストとは?
・佐布里池梅まつりのアクセス方法。駐車場はある?

 

Sponsored Link

佐布里池梅まつり2018の期間は?梅の種類や見頃はいつ?

梅 開花

【佐布里池(そうりいけ)梅まつり2018】
期間:2018年2月10日(土)~3月11日(日)
会場:佐布里池梅林・佐布里緑と花のふれあい公園

 

紹介動画にもあるように、知多市佐布里はもともと梅の産地。

特産は地名が付けられた佐布里梅でしたが、ダムの建設にともなって梅の生産自体は下火に。

 

現在は梅の花を楽しむことができるエリアとしてよみがえりました。

そして毎年梅の花が咲く時期に約1ヶ月、佐布里池梅まつりが開催されるようになったんです。

 

会場となる佐布里池梅林や佐布里緑と花のふれあい公園には25種類、約5,400本もの梅の木が植えられています。

梅林としては愛知県で最大の規模です。

 

植えられている梅の種類は薄紅色の佐布里梅や、白い白加賀、青軸など。

早咲きの品種、遅咲きの品種とさまざまに植えられているので佐布里池梅まつりの期間中ずっと梅の花を楽しむことができますよ。

 

梅の開花状況は?混雑具合は?

佐布里池梅まつりはゆったり梅の花が楽しめる

佐布里池梅まつり 美しい
佐布里池梅まつりの気になる開花状況。

 

例年は佐布里池梅まつりの開始とともに、早咲きの品種の梅の花が楽しめることが多いですよ。

2月上旬からつぼみがふくらみ20日前後から見頃を迎えています。

 

佐布里池梅まつりの期間中、美しい梅の花が楽しめると嬉しいですね。

 

佐布里池梅まつりは期間中さまざまなイベントが開催されることもあって、大変な人出になる日もあります。駐車場は混み合うことも。

 

ですが会場となる佐布里池梅林と佐布里緑と花のふれあい公園はとても広いので、人混みにストレスを感じることはほぼありません。

 

ゆったりくつろいで梅の花を楽しむことができますよ。

 


Sponsored Link

佐布里池梅まつりの楽しみ方は?フォトコンテストとは?

朝市や屋台、フォトコンテストや梅干し種飛ばし大会を楽しもう

梅の花 注目
佐布里池梅まつりでは、期間中たくさんの催し物が例年開催されています。

 

特に注目したいのは、地元の農家さんたちが新鮮な野菜を持ち寄る朝市や、知多市周辺のグルメが屋台で提供されるうまいもんコーナー、梅まつりフォトコンテスト、そして梅干し種飛ばし国際大会です。

梅まつりフォトコンテストは主催に地元紙中日新聞も名を連ねる、大きな写真コンテスト。

もちろん写真のテーマは佐布里池梅まつりです。

入賞作品は中日新聞で紹介されるんですよ。

 

佐布里池梅まつり期間中には中日フォトメイツという東海地方のイベントで写真モデルを務める美女たちが会場に来てくれる日も。

美女と梅の花なんて、想像しただけで絵になりますね。

 

カメラ撮影が好きな人は中日フォトメイツが佐布里池梅まつりに参加する日に遊びに行くのがおすすめですよ。

佐布里池梅まつり 芸術

そして国際大会と大上段に構えた梅干しの種飛ばし大会。

 

実はこれ、2008年に一度大会が中断したものの、地域の人たちの熱烈なラブコールで2015年に復活したというエピソードがある、地元でとても愛されているイベントなんです。

 

30秒以内に梅干しを食べてその種を飛ばし、さらにそのあとポーズを決めて飛距離と芸術点を競うというユーモラスなルール。

≪世界記録≫目指して挑戦してみたいですね!

佐布里池梅まつりはイベント盛りだくさんなので、まだまだたくさんの催し物があります。

 

大道芸、和太鼓、オーケストラ、ミニライブ、お笑いライブ、お囃子、写生大会など、期間中は楽しいイベントだらけなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

佐布里池梅まつりのアクセス方法。駐車場はある?

梅 着物

 

週末には臨時駐車場&シャトルバスを利用しよう!

会場:佐布里池梅林 佐布里緑と花のふれあい公園

 

愛知県知多市佐布里台3丁目101番地

 

【自家用車の場合】

国道155・247号(西知多産業道路)「朝倉I.C.」から東へ15分
知多半島道路「阿久比I.C.」から西へ15分
☆カーナビは【0562-54-2911 梅の館】で検索!
駐車場は347台(無料) 他に土日は臨時駐車場有り

 

【公共交通機関の場合】

名鉄常滑線「朝倉駅」から知多バス「佐布里」行き「梅の館口」下車 徒歩5分
コミュニティ交通あいあいバス「梅の館」下車 すぐ

☆期間中シャトルバス運行予定

 

佐布里池梅まつりで早い春の訪れを味わおう

春 鶯

 

【関連記事】
名古屋市農業センターしだれ梅まつり。開花状況とアクセス。
熱海梅園梅まつりの見ごろと開花状況。駐車場は?
修善寺梅林の開花状況と見頃。梅まつりへのアクセスは?
結城神社梅まつりの開花状況と見頃。駐車場はある?

いなべ市農業公園梅まつり。開花状況と見頃。アクセスは?

 

2月上旬頃にはもう梅の花が楽しめる佐布里池梅まつり

まだ寒くても、梅の花を見ると春の訪れを感じて心が沸き立ちます。

 

梅まつりフォトコンテストや種飛ばし大会で家族や友達とわいわい楽しんだり、朝市やうまいもんコーナーでお腹を満たしたりという楽しみ方もできる魅力的なイベント。

 

ぜひ佐布里池梅まつりで身も心も春を感じてくださいね。