季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

渋川へそ祭り2017の日程と見どころ。駐車場や交通規制は?

日本で有名な夏祭りの一つ、渋川へそ祭りをご存知でしょうか。

 

日本の中央、日本の「へそ」と呼ばれる場所に位置する都市、群馬県渋川市で開催される真夏の大イベントの一つ、それが渋川へそ祭りです。毎年5万人以上もの人がこの祭りに集まります。

 

このお祭りの見どころはなんといっても、へそにかけた大人数による大規模な腹踊りパレードを始めとする、三種類のダンスパフォーマンス

 

渋川市を有名にしたきっかけでもあるこの大イベントについて、本記事にて詳しくご紹介していきますね。

 

・渋川へそ祭り2017の日程。雨天時は?
・渋川へそ祭りの楽しみ方!メインイベントは?
・渋川へそ祭りの屋台について。祭りの歴史は?
・渋川へそ祭りのアクセス方法と駐車場情報。交通規制は?

 

Sponsored Link

渋川へそ祭り2017の日程。雨天時は?

 

日程:2017年7月22日(土)10:00~20:00

 

毎年第4金曜日、土曜日が渋川へそ祭りの開催日だったのですが、震災等の影響もあり現在は少々縮小傾向のようです。

 


開催場所は上記の地図にある、渋川市内の新町五差路付近です。

この交差点に数多くの人が集い、大規模な踊りパレードやダンスイベントなどが開かれるというのが毎年の流れとなっています。

 

そして路上ダンス・パフォーマンスイベントなので雨天時が気になるところですが、渋川へそ祭りは不思議と毎年雨に見舞われることが多いようです。

雨に慣れっこな分、雨天時でも少々調整が入るくらいで、祭り自体はつつがなく開催されているようですよ。

 

 

祭り中はダンスイベント等になんと飛び入りでの参加もできてしまいます

 

いざ参加したら盛り上がって自分もやりたくなってしまった!という人は是非その勢いに乗って参加してみるのも楽しそうですね。

 

渋川へそ祭りの楽しみ方!メインイベントは?

渋川へそ祭り

 

渋川へそ祭りはダンスパフォーマンスがメインのイベントとなっています。

 

有名なのは「はら踊り」「浴衣踊り」「自由踊り」、他にも路上パフォーマンスも開催されます。

 

地元民以外の参加も受け付けているという懐の広さもポイントですよ。

 

 

まず最初に有名なのが「へそ」に焦点を当てたメインパフォーマンス、はら踊りです。

 

参加者みんなで思い思いの顔を腹に描き、腹出せヨイヨイへそ出せヨイヨイ♪の音頭に合わせて踊ります。見ているだけで楽しそうですね^^

 

 

次が浴衣を着て踊る浴衣踊りです。こちらは浴衣を着て盆踊りや日舞など、それぞれが思い思いに好きなダンスを踊るという内容になっています。

 

腹踊りはちょっと恥ずかしい、という人にはこちらがおすすめですね。

 

 

最後は自由踊りになります。

 

こちらはダンスだったらフラダンスでもタヒチアンダンスでもなんでもOK!どんなユニフォームを身にまとってもいい、まさに自由さが売りです。

 

ダンスに自信のある人はこちらに参加してみるのもいいかもしれませんよ。

 

「はら踊り」、「浴衣踊り」、「自由踊り」で行なわれるパレードや路上パフォーマンスは事前申請必須ですが、当日飛び入りで参加できるダンスの催し物もたくさんあります。

 

体を動かしたい人にとっては楽しいイベントになりますね。

 


Sponsored Link

渋川へそ祭りの屋台について。祭りの歴史は?

屋台はメイン会場を中心に幅広く展開されるのが毎年の流れのようです。

 

お祭りの定番メニューは勿論立ち並びますが、渋川へそ祭りに来たならば「焼きまんじゅう」「へそ饅頭」を食べておきましょう。

 

渋川へそ祭り へそ饅頭

 

焼きまんじゅうは、具のない皮だけ饅頭に味噌餡を塗って焼いた、甘じょっぱい群馬の伝統おやつ。へそ饅頭は、へそに見立てて作られた渋川名物の餡入り饅頭です。

 

どちらも大変美味しいので、この機会に是非食べてみて欲しいですね。

 

元々この渋川へそ祭りは、寂れる一方だった渋川市の活性化のために企画されたお祭りだったそうです。

 

旅行ガイドにも載せてもらえない程沈滞化してしまった渋川市を、ここまで盛り立てたのは、この渋川へそ祭りがあってのものだったわけですね!

 

渋川へそ祭りのアクセス方法と駐車場情報。交通規制は?

渋川へそ祭りへのアクセス方法としては公共交通機関を使うか、車を使うかの二つになります。

 

祭り期間中は交通規制が入る上に、用意される臨時駐車場が渋川市役所等あまり規模の大きいものではない為、車の場合は事前の駐車場調査が重要になりそうです。


なお渋川市役所から祭り会場まではそう遠くはなく、大体徒歩12分程度の距離になります。

 

市役所以外ですと渋川北小学校、渋川南小学校、渋川中学校、渋川中央公民館の4箇所が駐車場として開放されるようですが、それでも毎年かなりの場所争いとなるようですね。

 

渋川へそ祭り 交通規制

出展:http://www.city.shibukawa.lg.jp/

 

上記は交通規制の説明画像になりますが、オレンジ色のルートが使えるルートで、進入禁止マークやピンク・紫で塗られている場所には車は一切入ることができなくなります

 

事前に駐車場の位置をチェックして車の対応を素早く済ませておくとよいですよ。

 

電車の場合はJR上越線・吾妻線「渋川駅」から徒歩5分で会場に向かえます。車は手間だな、と思う方は電車の方が楽に感じるかもしれません。

 

ちなみに駐車場が遠すぎる場合はシャトルバスも用意されるので、公式の告知を見ながらアクセス方法を考えていきましょう。

 

食べて踊って楽しい祭り♪

渋川へそ祭り

 

【関連記事】

久喜提灯祭りの日程や見どころ。当日の交通規制は?

浅草ほおずき市の日程と時間。ほおずきの値段は?

成田祇園祭の日程とスケジュール。駐車場はある?

入谷朝顔まつり(朝顔市)の時間。朝顔の値段や選び方は?

隅田川花火大会の日程と穴場スポット。交通規制情報。

 

川へそ祭りの紹介はいかがでしたでしょうか。

 

大体のお祭りは特産物や山車を売りにするものが多いのですが、日本のへそである事に着目し、ダンスイベントとしてここまで成長した渋川へそ祭り。

その勢いには、なかなか興味をそそられるものがあります。

 

楽しい踊りに身を任せるもよし、群馬名物に舌鼓を打つもよし。

色んな魅力に満ちた渋川へそ祭りを、思う存分楽しんできてくださいね!