季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

風邪が治らない!2週間も1ヶ月も風邪が長引く原因と対策

日に日に寒さが増してきて、風邪を引いてしまう人も多いこの季節。

 

1週間位で症状が治まれば良いですが、それ以上、2週間も一か月も長引いてしまうと身体はきついし、日常生活にも支障をきたして困ってしまいますよね。

 

ということで今回は、風邪が治らない!と悩んでいる方に、長引く風邪について原因と対策をまとめてみました

 

・風邪が治らない原因 咳が止まらない!
・風邪が治らない原因 鼻水が止まらない!
・風邪が治らない原因 頭痛が治まらない!
・子供・赤ちゃんの風邪が治らない原因は?
・妊娠中の風邪が治らない原因は?

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

風邪が治らない原因 咳が止まらない!

女性 咳

 

風邪を引いてしまったあと、2~3週間経っても咳が止まらないといった場合、咳喘息にかかっている可能性が考えられます。

 

この「咳喘息」は、風邪と併発してかかることが多く、罹患率は女性に多い傾向があります。

 

また、咳喘息を放置しておくと本格的な喘息に移行してしまうことがあるので、気になる症状がある方は早めに専門医(呼吸器科・耳鼻咽喉科など)に診てもらうようにしましょう。

 

咳が長引いているのは風邪のせいだろうと風邪薬を飲み続けていても、それが咳喘息であった場合には効果がありません。

 

咳喘息には専用のお薬がきちんとありますので、咳喘息の診断を受けた場合にはそちらを服用し、早期治癒を目指しましょう。

 

診察

 

また、咳が長引く場合には他にも結核や肺炎などを引き起こしている可能性もあります。症状がより悪化する前に、専門医の受診を受けましょう。アレルギーの可能性もあります。

 

ちなみに咳がひどくて辛いときは、部屋の湿度調整をしたり(加湿)、ハチミツ入りの温かい飲み物を飲むと少し楽になるかもしれません。対症療法ではありますが、お試し下さいね(^-^)b

 

風邪で喉が痛い時におすすめの食べ物と飲み物3選!注意点は?

 


Sponsored Link

風邪が治らない原因 鼻水が止まらない!

鼻水

 

鼻水が止まらないって辛いですよね…。特にデスクワークの方は下を向いて仕事をするのに鼻水が垂れてきたり、鼻をかみすぎて鼻周りの皮がむけたり。

 

鼻水の症状が長引く場合、いくつか原因が考えられますが、まずはしぶといウイルスや風邪菌が体内で戦っているから、という可能性です。

 

 

鼻水にも種類が色々とあって、鼻水が透明でサラサラの時は、風邪の引き始めのサインです。

 

その後白い鼻水に変わり、黄色い鼻水に変わったときは、先ほど記述したように、今まさに体内で風邪菌やウイルスが身体と戦っている所なのです。頑張れ、身体!(`・ω・´)

 

その後鼻水が緑色になった場合。これは、黄色の鼻水状態よりさらに風邪菌やウイルスによって症状が悪化した状態です。

 

女性 鼻水

 

このように、鼻水の変化から状態を予測することが可能ですので、長引いていても黄色や緑ならまだ風邪という事です。病院への通院を続け、薬を飲んで安静に過ごしましょう。

 

ちなみに鼻風邪だったら、内科より耳鼻咽喉科の方が治癒が早いと聞いたことがありますので、ご参考までに。

 

風邪の他に鼻水が長引く原因として考えられるのは、副鼻腔炎・鼻炎・鼻ポリープなどがあります。あまりにも長すぎるようでしたら、専門医(耳鼻咽喉科)に行ってみましょう。

 

ちなみにホットタオルなどで鼻を温めると少し症状がやわらぐかと思います。こちらも対症療法ですが、お試しください^^
鼻づまりの原因と解消法。鼻詰まりを一瞬で治すツボや方法は?

 


Sponsored Link

風邪が治らない原因 頭痛が治まらない!

女性 頭痛

 

風邪で中々頭痛が治らない…これも、辛いですよね。

 

風邪で頭痛が治らない場合は、先ほどの2つのケースより注意が必要です。なぜならその頭痛の裏に大病が隠れているかもしれないからです。

 

一般に二次性頭痛と呼ばれますが、例えば、その頭痛は風邪によるものではなく、脳腫瘍・くも膜下出血などによる頭痛、ということも考えられるのです。

 

また、風邪のウイルスが脳に廻って髄膜炎になる可能性もあります。中々風邪が治らず、発熱があって頭痛が続く方は必ず病院に行ってくださいね。

 

子供・赤ちゃんの風邪が治らない原因は?

こども 風邪

 

これは、親御さんは大変心配されることでしょう。特に赤ちゃんの場合は言葉で苦痛を訴えることが出来ないので、辛そうな様子を見ているだけでも辛いですよね。

 

子供・赤ちゃんの風邪が治るには一か月近くかかってしまうこともありますが、治ったと思っても治りかけや治ってすぐですと免疫力が低下しているので、さらに別のウイルスに感染してしまう可能性があります。

 

 

気管支炎・急性中耳炎・肺炎など、「風邪をこじらせたかな?」と思って様子を見るのではなく、早めに再度病院を受診することをお勧めします。

 

また、おうちでは栄養のある食事と十分な睡眠がとれるように工夫してあげてくださいね。
赤ちゃん(乳児)鼻づまり解消法。寝れない治らない改善方法

 

妊娠中の風邪が治らない原因は?

妊娠中 風邪

 

妊娠中の風邪が治りにくいのには、そもそも理由があります。それは「母体の免疫力」に関係しています。

 

免疫力とは「身体の中に入ってきた異物を排除する力」のことを言います。

 

母体の免疫力が高いままだと、お腹の中の赤ちゃんを身体が異物と判断して攻撃し、流産や早産の可能性が高まってしまうため、妊娠中のお母さんの身体はわざと免疫力を下げ、お腹の赤ちゃんを守っているのです。すごいですね!

 

よって、妊娠中の身体は普段より風邪が治りにくく、悪化する傾向にあると言えます。

 

 

もちろん、妊娠中という事は通院をしているでしょうから、状況にあった風邪薬を医師に処方してもらっていることと思いますし、適切なアドバイスも頂いているでしょうから、その通りに従って下さい。

 

敢えていうならば、そういう状態であるという事を認識して、風邪の予防策を徹底することが大事ですね。人ごみを避ける・手洗いうがい・十分な睡眠など、ですね。

 

なるべく風邪を引かないようにして、母子ともに健康な状態で出産に備えられるよう、お祈りいたします。

 

風邪 女性

 

【関連記事】

風邪(鼻水・喉・頭痛)に効く食べ物飲み物は?薬を使わない治し方!

喉の痛みの原因は?一週間も治らないのはストレスや病気?

 

風邪が治らない原因と対策を症状別にまとめましたがいかがだったでしょうか?

 

たかが風邪されど風邪。風邪は万病の元ともいわれています。

 

少しくらいなら平気だろうとそのままにしないで、すぐに適切な対処をして治癒させることをおすすめします。

 

治らない風邪の原因には、身体的なことのほかに、ストレスなどの精神的な要素も多く含まれています。

 

身体的な治療とは別に、精神的にリラックスできる環境つくりをすることも、治らない症状を改善させる大きな方法ですよ。


Sponsored Link