季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

まぶたのピクピクが止まらない!原因や治し方は?片目だけの理由は?


Sponsored Link

「突然まぶたがピクピクと痙攣し始めた!」

 

「片目のまぶたが痙攣している」

このような悩みを抱えてはいないでしょうか。

 

何の前触れもなくまぶたが痙攣を始めると、「何かの病気?」と怖くなってしまいますよね。

 

そこで今回は、まぶたがピクピクと痙攣する原因と治し方についてご紹介します。

 

「片目だけ痙攣する」といった症状についても解説します。

 

また、まぶたの痙攣に潜む病気についてもご紹介しますので、当てはまる方は早めに病院へ行ってみてくださいね。

・まぶたがピクピク痙攣するのはなぜ?原因は?
・片目のまぶたがピクピクする原因は?右目と左目、上下で違う?
・まぶたのピクピクの治し方は?止める方法はある?
・まぶたのピクピクが止まらない!病気の可能性は?医者に行くタイミングは?

 

Sponsored Link

まぶたがピクピク痙攣するのはなぜ?原因は?

まぶた 目 女性

 

目の疲れ

ソコンやスマホの使い過ぎ、テレビの見過ぎによる目の疲れによってまぶたが痙攣することも。

 

疲れている自覚がなくても疲れはたまり、まぶたが痙攣することもあります。

 

パソコン、スマホ、テレビを利用した後は、ゆっくり目の休養を取るよう心がけてくださいね。

 

ビタミンやミネラル不足

まぶたの筋肉を動かすためにはビタミンミネラルが必要です。

 

特にビタミンAが不足してしまうと視力に影響を与え、次第に目の疲労が蓄積し、まぶたの痙攣を起こしてしまいます

 

薬の影響

特定のを飲むとまぶたの痙攣を引き起こす可能性があります。

 

その特定の薬というのが、うつ病や不眠症、統合失調症などに使われる薬です。

 

しかし、その薬を飲んだからといってまぶたが痙攣するわけではありません。

 

もし症状が出たら、医師に相談しましょう。

 


片目のまぶたがピクピクする原因は?右目と左目、上下で違う?

メガネをかけた女性の目元のアップ

 

角膜に傷が付いている

結膜炎やドライアイになっている目の角膜に傷がつくと、まぶたが痙攣してしまう可能性があります。

 

最近なにかで目が傷つくような出来事はありませんでしたか?

 

些細な出来事が、目を傷つけてしまっているのかもしれません。

 

上か下まぶただけ

上下どちらかのまぶただけが痙攣する場合、顔面ミオキミアの可能性があります。

 

顔の筋肉を動かす神経「眼輪筋」の一部が異常に興奮すると起こる病気で、疲労や脳の病気が影響して起こります。

 

この病気は主に下まぶたに起こるので、まぶたの痙攣が1年以上続いている人は病院へ行ってみましょう。

 

右か左だけ

左右どちらかの目が痙攣する場合は、片側顔面けいれんの可能性があります。

 

片側の目の周辺やまぶたが痙攣を始め、次第に額や口へ広がる病気です。

 

これは顔の血管が圧迫されることによって起こります。

 

主に、40代以上の女性や血圧の人に多く見られます。

 

Sponsored Link

まぶたのピクピクの治し方は?止める方法はある?

女性 目のアップ

 

 

休みを取る

まぶたの痙攣の多くは疲労によるものです。

 

パソコンを使った仕事をしている人や、スマホやテレビをよく見る人は要注意です。

 

使っている合間に休憩を入れ、目を休めてくださいね。

 

ストレスを発散する

山頂で大きく伸びをする女性
まぶたの痙攣はストレスを感じるとさらにひどくなります。

 

カラオケで思いっきり歌う、好きな映画を見る、音楽を聴くなどしてリラックスしてくださいね。

 

ほかにも自分なりのストレス発散法があれば試してみてください。

 

ただぼけ~っと空間を眺めるだけでも、リラックスできるのであれば十分効果的ですよ。

 

目を温める

目の疲労回復には、めるとが効果的。

 

簡単に目をあたためてくれるアイマスクの活用や、レンジでホットタオルを作って目を温めるなどしてみてくださいね。

 

マッサージ

目の疲労回復にマッサージも効果的です。

 

こちらの動画では簡単にできる目のマッサージを紹介しています。

『目の疲れを取るマッサージ』

仕事の合間にもぜひやってみてくださいね!

 

まぶたのピクピクが止まらない!病気の可能性は?医者に行くタイミングは?

カルテを見る女医

 

眼瞼(がんけん)痙攣

まぶたの痙攣のほか、まぶしく感じる、目を開けるのがつらいなどの症状が起こります。

 

の機能障害、まぶたや角膜の病気、服用している薬などが原因です。

 

しかしどれも可能性で、原因の解明は難しいようです。

 

この病気は自然に治ることが少ないので、当てはまる症状があれば病院へいきましょう。

 

VDT症候群

パソコンなどを見続けることによって起こる病気です。

 

首や肩の凝り、頭痛などの健康被害をもたらします。

 

悪化すると精神病になることも。

 

普段からディスプレイを長時間見る仕事をしている人は要注意です。

 

医者へ行くタイミングは?

まぶたの痙攣のほかに、下記の症状が出ていたら病院を受診してください。

・ 電気や太陽の光がまぶしい
・ まばたきの回数が増えた
・ 自分の意思に関係なく片目が閉じてしまう
・ 口元が痙攣する

これらの症状に当てはまっていると眼の病気を引き起こしている可能性があります。

 

心配な方は病院へ行って適切な処置を受けてくださいね。

 

多くは疲労やストレスが原因

公園でリラックスする笑顔の女性

 

【関連記事】
目の下がピクピクする原因は病気?止まらない時の対処方法は?

目の下のクマの原因は病気?効果のある解消法や治し方は?

目の下のたるみの原因と解消方法は?たるみ取りマッサージで改善!
偏頭痛の原因と症状別の治し方。吐き気、めまい、歯痛などの対策は?

 

まぶたがピクピクする原因や治し方についてお送りしました。

 

まぶたの痙攣の多くは、疲労やストレスが原因です。

 

特にパソコンやスマホを見る時間が多い人は、休憩をしっかり取ってくださいね。

 

ほかにも、目に傷がついたりすると痙攣を起こしてしまうこともあります。

 

目にダメージを負ってしまったら早めに眼科を受診しましょう。

 

まぶたの痙攣が起こったら数日は様子を見ても大丈夫ですが、まぶしさやまばたきの回数などほかの症状も発症しているのであればすぐに病院へ行くことをおすすめします。

Sponsored Link