季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

新入社員歓迎会で上司や社長の挨拶例文集!乾杯や締めは?

新入社員歓迎会の季節がやってきました。新入社員は緊張して堅くなっていることが多く、どうにか歓迎会でほぐしてあげたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで大切なのは、目上の人が行う歓迎会での挨拶です。

 

ある程度威厳は保ちつつ、肩の力を抜いて、今後社員に溶け込めるようにしてあげたいですよね。しかし、どんな挨拶をしたらいいかわからない!という人も多いもの。

 

そこでこの記事では、新入社員歓迎会で上司や社長が行うといい挨拶を、下記の流れで紹介していきたいと思います。

 

・新入社員歓迎会の挨拶例文
・新入社員歓迎会で挨拶の順番は?
・新入社員歓迎会で乾杯・締めの挨拶は?
・新入社員歓迎会の挨拶でユーモアを取り入れるには?

 

Sponsored Link

新入社員歓迎会の挨拶例文

 

どんな挨拶をしたらいいかわからない!という人のために、定番の挨拶の例文を、「上司」「先輩」「社長」「幹事」という立場別で紹介していきたいと思います。

 

上司の挨拶

上司の挨拶のポイントは、どういう職場でどういう活躍をしてほしいかをしっかり述べることです。

 

難しい言葉ではなく、わかりやすい言葉を選ぶことで、新入社員の緊張を抑えることにつなげることもできます。

 

○○さん、入社おめでとうございます。

 

本日から○○さんのような素敵な仲間が増えたことは社員一同とてもうれしく思っています。

 

私たちの職場は、各々がしっかりと意見を言い合い、新しいことにもどんどん挑戦していくことを大切にしています。そこで○○さんも自分の存在感をしっかりと発揮し、私たちの中に新しい風を吹かせてくれることを期待しています。

 

物怖じすることなく、様々なことにどんどん挑戦していってください。初めは失敗することもあるかもしれませんが、ここにいる社員全員でアドバイスやフォローをしていくので失敗を恐れないで下さい。

 

これからの活躍を期待しています。

 

先輩の挨拶

スーツ 男性

 

先輩の挨拶のポイントは、困った時に頼っていい存在だということをしっかり伝えておくことです。

 

新入社員はなにもかもが分からず不安なものです。自分が身近な存在だと分かってもらうことで、新入社員の不安を少しでも軽くしてあげましょう。

 

○○さん、入社おめでとうございます。

 

本日から○○さんのような素敵な仲間が増えたことは社員一同とてもうれしく思っています。

 

私たちの職場は、各々がしっかりと意見を言い合い、新しいことにもどんどん挑戦していくことを大切にしています。そこで○○さんも自分の存在感をしっかりと発揮し、私たちの中に新しい風を吹かせてくれることを期待しています。

 

今後仕事をしていく中で不安に思うことがあったら何でも私に聞いてくれたらと思います。初めのうちは「質問する人がわからない」ということもあるかもしれませんが、まず私に聞いてもらえれば、適任者を紹介したりもできます。わからないことを一人で抱え込まないでくださいね。

 

これからは仕事仲間として一緒に頑張っていきましょう。

 

社長の挨拶

マイク

 

社長の挨拶では自社がどういう会社なのか、という視点を取り入れると良いです。

 

そしてその会社の中で、どういう存在になってほしいかを、社長からの視点で述べることも大切です。

 

○○さん、入社おめでとうございます。

 

本日から○○さんのような素敵な仲間が増えたことは社員一同とてもうれしく思っています。

 

当社は創業50周年を迎え、伝統を大切にするとともに、時代の変化にも対応していかなければならない状況にあるといえます。変化を恐れず、この地域を代表する企業として、さらなる事業の拡大と、地域の皆様からの信頼の獲得をしていかなければなりません。

 

そのような中で、○○さんには若い感性を大切にして様々なことに挑戦していってほしいと思います。前向きに挑戦する姿を社員全員で温かく見守っていきます。

 

私たちと一緒に素晴らしい会社にしていけるよう、頑張りましょう。

 

幹事の挨拶

 

幹事の挨拶のポイントは新入社員と社員の両方に向けた挨拶をすることです。

 

幹事としてその場がどういう場であるかということや、新入社員にどうしてほしいかを伝えられると良いです。

 

○○さん、入社おめでとうございます。

また、○○さんの歓迎会ということで、この度は皆さんに参加いただき、大変うれしく思います。

 

本日から○○さんが私たちの仲間に加わりました。今日は皆さんで親交を深め、今後協力して仕事に取り組めるようにしていただければと思います。

 

○○さん、今日は社長をはじめ、今後仕事で関わっていくであろう上司、先輩方がたくさん来ているので、皆さんとお話ししてまずは名前を覚えることから始めてみましょう。

 

それでは、今日の歓迎会で皆さんの仲がさらに深まることを期待しています。

 

いかかでしたでしょうか。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

新入社員歓迎会で挨拶の順番は?

 

歓迎会での挨拶は、順番を間違えると失礼にあたることがあります。大切なポイントとしては役職、年齢が上の人から挨拶をするのが原則です。

 

しかし、人によっては、社長でも最後に締めの挨拶をしたい、等の希望がある場合もあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

歓迎会の挨拶は簡単にその場で済ませる人もいれば、事前に言葉をしっかり練って考えたい人もいます。

 

ですので、順番の確認だけではなく、事前に挨拶をお願いする旨を伝えておくと、挨拶をお願いする方に失礼がありません。ぜひ覚えておいてくださいね!

 

Sponsored Link

新入社員歓迎会で乾杯・締めの挨拶は?

乾杯

 

乾杯の挨拶のポイントは?

乾杯の挨拶のポイントはズバリ「短く」することです。

 

皆さん手に飲み物を持って待っているのはもちろん、早く飲みたいと思っている人も少なくありません。ですので一言、二言で終わらせるのがベストです。

 

新入社員の歓迎会では「新入社員の今後の活躍を期待して」という言葉を入れておくとよいですね。

 

締めの挨拶のポイントは?

乾杯の挨拶同様、締めの挨拶もあまり長くなるのは良くありません。端的に挨拶をし、最後に一本締めをするのが定番です。

 

締めの挨拶は特に、酔っ払った人のちゃちゃ入れ等があり、なかなか締めることができないこともありますが、そのような人を話題に入れて笑いをとれると上級者であるといえます。

 

新入社員歓迎会の挨拶でユーモアを取り入れるには?

 

新入社員の歓迎会では堅くなりがちな新入社員をほぐすため、ユーモアを取り入れると場が和んで良いと思います。しかし、ユーモアとふざけているのとを間違えないように注意してください。

 

特に歓迎会の参加メンバーを考えてネタを選ぶことは大切です。

 

歓迎会の挨拶で取り入れたいユーモアは、

普段してしまったドジな話

仕事でしてしまった失敗(新入社員だったからこそしてしまった失敗だったらなおよい)

というようなものです。

 

場の雰囲気が和むように多少脚色して、笑いがとれるような話し方にしてもいいかもしれません。一方で、下品なユーモアや、何の脈略もない芸人のネタ等は避けるようにしましょう

 

歓迎会

 

新入社員歓迎会は、社員と新入社員の温度差がかなり違ってくるもの。社員としては和やかな雰囲気で行っているつもりでも、新入社員からしたら緊張の連続かもしれません。

 

ユーモアを取り入れながら素敵な挨拶をすることで、新入社員の気持ちを少しでも楽にしてあげてくださいね。

 

素敵な新入社員の歓迎会が行われるように願っています。

Sponsored Link