季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

ほうれい線のたるみの原因と対策。舌回し運動は効果あり?

うれい線は、鼻の両脇から口にかけてできるシワと思われがちですが、実はシワではありません

 

ほうれい線は、表情筋によって制御されている頬の境界線なので、10代、20代でも目立つ人もいれば、30代、40代でもあまり目立たない人もいます。

 

また1日の間でも、朝は目立たなかったのに、夕方になると目立ってくるという方もいらっしゃるかと思います。

 

ほうれい線が目立つと、見た目年齢がぐっと上がって老けて見られる原因になってしまいますよね。

 

ほうれい線ができる原因、できないようにする予防法とできてしまったあとの解消法や対策について調べてみました。

 

・ほうれい線ができる原因は?
・ほうれい線に効果的な対策は?
・美容整形クリニックを利用して解消

 

Sponsored Link

ほうれい線ができる原因は?

ほうれい線 原因

 

ほうれい線は、お肌がたるむと頬の重みに耐えきれずにできてしまいます。

 

お肌のたるみの原因は、大きくふたつあげられます。

 

1.表情筋の衰えによるたるみ

2.真皮が肌を支える力が弱ることによるたるみ

 

1の表情筋が衰える原因は、加齢が一番大きいですが、身体の筋肉と同様に、使わなければどんどん衰えていきます

 

 

つぎに、2の真皮が原因のたるみについて説明しますね。

 

真皮はコラーゲンと弾性線維(エラスチン)、ヒアルロン酸などが綱状になって作られていて、お肌はそのスプリングによって支えられていますが、やはり加齢とともに衰えてしまいます。

 

 

ところが加齢以外にも、乾燥、喫煙、ストレス、紫外線、ビタミンC不足、コラーゲン不足が原因で、真皮は弾力を失い、お肌はたるみます。

 

「20代だからまだ大丈夫」という油断は禁物

 

まずは日常生活において、乾燥対策、紫外線対策をしっかり行い、ビタミンCやコラーゲンをたっぷり摂って、ほうれい線予防を心がけたいですね。

 


Sponsored Link

ほうれい線に効果的な対策は?

ほうれい線 対策

 

ほうれい線が気になり始めた方にも、自宅でできる解消法はいろいろありますので、あきらめないでくださいね。

 

舌回し運動

回し運動がほうれい線の予防と解消になることは、老け顔解消のフェイスエクササイズで有名な歯科医師の宝田恭子先生も提唱しています。

 

舌回し運動で動かす口輪筋は、口の周りの筋肉を動かすと同時に、顔のいろいろな筋肉とつながっているので、表情筋を鍛えるうえで大変効果があります。

 

ほうれい線のところで何秒か止めると、ほうれい線をのばすのに効果があるようですよ(^-^)b

 

私も今日から、下の動画を参考に、舌回し運動をやってみようと思います♪

 

○宝田式舌回しエクササイズ

 

ペットボトルを使った解消法

舌回し運動以外にも、ペットボトルを使って口輪筋を鍛える方法もありますので、下の動画を参考にやってみてくださいね。

 

○60秒でくっきり「ほうれい線」を消し去る!ペットボトルエクササイズ

 

いつもならすぐに潰して捨ててしまうペットボトルも、こうやって利用すればほうれい線やたるみの改善に役立ちますよ。

 

水分補給もできてほうれい線も解消できて一石二鳥ですね(^-^)b

 

マッサージでたるみ解消

マッサージでリンパ液と血液の流れをスムーズにすることは、たるみ解消につながります。

次の動画を参考にマッサージしてみてくださいね。

 

○「ほうれい線消すマッサージ!エクササイズ!たった1分でパッとケア方法」

 


Sponsored Link

美容整形クリニックを利用して解消

美容整形

 

プチ整形は、お手軽なほうれい線対策方法です。

具体的には、ヒアルロン酸を注入しふっくらさせることで目立たせないようにします。

 

即効性という点では一番ですが、1年程度しか持たないのと、注入するヒアルロン酸の質によっては、お肌が腫れたりするトラブルがあるのがデメリットです。

 

 

注射器やメスを使わず安心な対策法が、高周波電磁波の熱作用で真皮部分に働きかけ、コラーゲンの生成を活発化させる「サマークール」という治療器です。

 

サマークールは、直後ヤケドをした後のように肌が引きつってしまうのと、持続期間が半年間と短いというデメリットがあります。

 

 

肌の再生医療」という対策法も、ほうれい線に効果があります。

 

こちらは、元気な肌細胞を取り出し一万倍に増やして、性化させ注入させる方法で、危険性が少なく、持続期間も2〜3年と比較的長いので、最近美容業界で注目されている方法です。

 

ほうれい線対策で、マイナス5歳肌を目指そう!

お肌 お手入れ

 

【関連記事】

顔のたるみの改善方法。原因は?即効性のある体操で解消

目の下のたるみの原因と解消方法。たるみ取りマッサージで改善。

老け顔の女性(10・20代)の原因と改善方法。髪型やメイクで対策。

顔のしわを取る方法。おでこや目の周り、口元のしわを消すには?

スキンケアの正しい順番とやり方!クリームや日焼け止めは必要?

 

ほうれい線はお肌のたるみが原因で出来てしまうもので、予防と対策にさまざまな方法があることがわかりましたね。

 

見た目年齢は、実年齢よりマイナス5歳以上若いと、く見られるということがわかっています。

 

見た目年齢が若く見える一番の原因は、何といってもお肌のハリです。

 

たるみを解消し、お肌にハリを持たせることで、ほうれい線対策と見た目年齢マイナス5歳肌を心がけましょう。


Sponsored Link