季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ほうれい線のたるみの原因と対策。舌回し運動は効果あり?

ほうれい線を見ると落ち込みますよね。

 

ほうれい線は年齢を重ねていくとともに出来るイメージですが、実は若くてもほうれい線はできます

 

そんなほうれい線、できればなくしたいですよね。

お金をあまりかけずに、ほうれい線をなくしたいと思う人は少なくありません。

 

そこで今回は、ほうれい線のたるみに効果的な対策法や予防方法をご紹介します。

 

・ほうれい線のたるみの原因は?
・ほうれい線のたるみに効果的な対策方法は?
・ほうれい線のたるみの予防方法は?
・ほうれい線のたるみ改善にプチ整形もあり?

 

ほうれい線のたるみの原因も解説しますので、改善に役立てましょう!

 

Sponsored Link

ほうれい線のたるみの原因は?

口元 女性

 

乾燥

肌が乾燥することでたるみがひどくなり、余計にほうれい線の溝が濃くなってしまいます。

できるだけ保湿を心がけてください。

 

特に冬は乾燥してしまいがちなので注意が必要です。

 

加齢

ほうれい線というと、年齢を重ねていくことでひどくなるイメージがあるのではないでしょうか?

 

年齢を重ねていくとともに、皮膚がたるみやすくなります。

できるだけたるみがひどくならないよう、マッサージなどを日頃から行いましょう。

 

むくみ

女性は特にむくみやすい体質。

むくみがひどくなることで、ほうれい線の溝が目立ちやすくなります

 

飲酒やうつぶせ寝などが影響して、顔がむくむこともあります。

出かける日やむくみたくない日の前日は飲酒を控えて、寝る際は仰向けで寝るといいですよ。

 

ほうれい線のたるみに効果的な対策方法は?

お肌チェック 女性

 

舌回し運動

舌回し運動はテレビでも紹介されるほど有名な対策方法です。

やり方はこちら。

・口を閉じて右側の頬を舌で押す

・頬を押したまま歯の並びに沿って左側の頬まで舌を回す

・これを3回行い、終わったら次は左側の頬から右側の頬にかけて3回行う

両頬1セットを1日3回行いましょう。

もっと回数を重ねるとより効果的です。

イメージがつきにくいな、という方はこちらの動画を参考にしてみてくださいね。

 

ペットボトルを使う

日本アンチエイジング歯科学会の監事である宝田恭子さんが考案されたエクササイズです。

・肩幅くらいに足を開く

・ぼーっと声を出しながら息を限界まで吐き出す

・2リットルのペットボトルを咥えて息を吸い込む

・ペットボトルがへこむくらい思い切って!

・咥えたまま息を限界まで吐き出す

これを1日3セット繰り返すのが理想です。

筋肉が使われていることを意識してやってみましょう。

 

リンパマッサージ

リンパマッサージでむくみを取っちゃいましょう!

・人差し指と中指で耳たぶを挟む

・そのまま耳から首にかけて力を入れたり抜いたりしながら撫でます

・これを3回繰り返す

・続いて鎖骨の上のくぼみの部分を10秒間揉みほぐす

一見ほうれい線には効果がなさそうですが、このリンパマッサージは顔のむくみを取ることが期待できるマッサージです。

 


Sponsored Link

ほうれい線のたるみの予防方法は?

女性 笑顔 公園

 

表情筋を鍛える

表情筋が衰えると皮膚がたるむので、日頃から表情筋をよく使うよう心がけましょう。

1番は笑うことです。

笑うことで表情筋が鍛えられ、ほうれい線のたるみ予防に繋がります。

 

笑顔は自分に自信を持たせ、相手にも良い印象を与える効果もありますよ。

 

姿勢を正しく

猫背など、姿勢が悪いと皮膚がたるみやすくなります。

 

デスクワークやスマホを触るなどの行動は、顔を下に向けて行わなければなりません。

顔が下を向くことで、皮膚が重力に影響を受けてたれてきます。

 

できるだけ姿勢は正しく、下を向くことを控えるよう意識してみて下さいね。

 

美容 女性

 

乾燥予防

乾燥はたるみだけでなく、お肌の見え方にも影響を与えます。

 

乾燥肌は、スキンケアで改善できます。

その方法がこちら。

洗顔後やお風呂上がりに化粧水を3回塗ってからベビーローションを1回塗るだけ!

コツは丁寧に行うことです。

乾燥が気になる小鼻の周りや口の周り、ほうれい線ができやすい場所にはワセリンやニベアを塗ります。

 

化粧水は700円程度の安いものでも大丈夫なので、高い化粧水を買う必要はないです。

使い方次第で乾燥予防ができるので、ぜひ試してみて下さいね。

 

ほうれい線のたるみ改善にプチ整形もあり?

女医 笑顔

 

ほうれい線改善にプチ整形はあり?

人によりますが、選択肢の一つとしてはもちろんありです。

お金がかかりますが、一番手っ取り早くほうれい線を改善できます。

 

今は年齢関係なく、ほうれい線含め、シワ改善にプチ整形をしている方は多くいます。

 

プチ整形の内容

病院にもよりますが、ヒアルロン酸を注射するプチ整形もあります。

ほうれい線から目元の小さなシワまで改善が可能です。

 

痛みは、予防接種で注射された時くらいの本当に小さな痛みです。

それでも痛みが不安な方は、塗る麻酔などの部分的な麻酔をしてくれますよ。

 

料金や効果

本当に料金の安いところであれば、初回1,000円程度で行ってくれます。

効果は3カ月~半年程度持続します。

 

ヒアルロン酸は種類にもよりますが、月日と共に身体に吸収されていくので永遠に続くものではありません。しかし効果はあります。

 

そして施術後は傷もなく、キレイにほうれい線が消えるので人気ですね。

 

ほうれい線の原因を知り、適切な対処を

女性 バンザイ 笑顔

 

【関連記事】

顔のたるみの改善方法。原因は?即効性のある体操で解消

目の下のたるみの原因と解消方法。たるみ取りマッサージで改善。

老け顔の女性(10・20代)の原因と改善方法。髪型やメイクで対策。

顔のしわを取る方法。おでこや目の周り、口元のしわを消すには?

乾燥肌対策の化粧水人気ランキング!効果のある付け方は?

スキンケアの正しい順番とやり方!クリームや日焼け止めは必要?

40・50代スキンケアおすすめランキング!たるみやシミを改善。

シアバターの使い方。顔や髪への効果。ハンドクリームにも使える?

 

まずはほうれい線の原因の中で、自分がどれに当てはまるのかを考えてみましょう。

 

原因に合った適切な対処を行うことで、ほうれい線を改善することができます。

 

そして今回ご紹介した対策方法は簡単なものばかり。

ちょっとした時間に試してみて下さいね。

 

さらに「プチ整形してみたいけど料金や痛み、効果などが不安」という方は、それほど心配しなくて大丈夫ですよ。

 

まずは無料カウンセリングへ行ってみて、話を聞いてみましょう。