季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

一人暮らしの食費を節約するコツ。外食中心・自炊なしの場合は?

4月になり進学や就職をきっかけに親元を離れ一人暮らしを始めた方も多いのではないでしょうか。

 

一人暮らしとなると、家賃や水道光熱費に食費、友人達との交友費などなど。何かとお金がかかりますよね。

 

だけど、使えるお金は限られていますし。節約する為に水道や電気はなるべく使わないようにしてるけど、料理が苦手でどうしても外食やスーパーなどの惣菜を買ってしまい、食費が高くなる。

 

そんな方に今回は一人暮らしで自炊をしなくても食費を節約できる方法を紹介したいと思います♪

 

・一人暮らしの食費を上手に節約するコツは?
・一人暮らしで外食中心の場合や自炊なしの場合に節約する方法は?
・一人暮らしでも栄養が偏らずに食費を節約するコツは?
・一人暮らしは毎日食べるもの飲むものは自分で作って食費を節約!
・一人暮らしの食費節約生活は大変!たまにはご褒美も♪

 

上記のテーマに沿って書いていきますね。

 

Sponsored Link

一人暮らしの食費を上手に節約するコツは?

野菜売り場

 

最初に一人暮らしで食費を節約する為の、お買い物での節約方法を紹介したいと思います。

 

住んでいる地域や通勤通学など、自分の生活圏内のスーパーやお店の特徴を知ることです。

 

例えば、私の生活圏内のスーパーでは、毎週火曜日は「均一祭」と名付け、野菜などを98円均一で販売。毎月29日は「肉の日」でお肉は2割引きなど、決まった曜日や日にちで安売りをしたりしています。

 

そういったスーパーやお店の特徴を知ることで、お得に買い物をしましょう♪

 


Sponsored Link

一人暮らしで外食中心の場合や自炊なしの場合に節約する方法は?

外食

 

自炊で節約と言っても料理が苦手、忙しくて料理をする時間さえ無い。一人暮らしとなるとあれこれしなくてはならず、料理をする気持ちの余裕が無かったりしますよね。

 

私も一人暮らしをしていた時はなにかとバタバタしていて大変でした^^;いろいろと立て込んでいる時は、料理をする気が起きず、スーパーの惣菜などに頼ってしまいます。

 

そんな方でも、食費を節約できる方法を紹介します。スーパーなどの惣菜で食費を節約するポイントは時間です。

 

というのも、スーパーの惣菜は18時以降などになると、割引きされるからです。

 

 

惣菜などはその日のうちに売り切りたいので、時間が遅ければ遅いほど割引き額は大きくなります

 

閉店間際が1番の狙い目ですよ♪割引きが始まる時間はスーパーによって違うので、最初はいろいろな時間に行って調べると良いと思います。

 

また、ファミレスやファストフード店での食事の場合は、スマホアプリなどのクーポンを利用しましょう。全国に店舗を構えているような大型店は、だいたいクーポンがありますよ。

 


Sponsored Link

一人暮らしでも栄養が偏らずに食費を節約するコツは?

誰にも干渉されない一人暮らし。揚げ物や丼ものなど、結構高カロリーな物を選びがちになりませんか?

 

 

そうなると気になるのは栄養面ですよね。そんな方に食費を節約しつつ栄養も摂れる、おすすめの食材を紹介したいと思います。

 

まずは大豆を使った食品。

 

大豆は「畑のお肉」と言われているのを聞いたことはありませんか?なぜ、そう呼ばれるのかというと、大豆にはお肉と同じくらいのたんぱく質が含まれているのです。

 

そのたんぱく質は生活習慣病の原因になる、コレステロールや中性脂肪、体脂肪率を下げる効果があるのです。また、食物繊維も豊富で野菜よりも多く含まれているとか。

 

そんな大豆ですが欠点が1つ。実はビタミンCとEがほとんど含まれていないのです。ビタミンCとEは健康だけでなく美容にとっても必要な物。女性は特に大事なことですよね。

 

それを補うのがアボカド!!

 

アボカドの栄養価はギネスに登録されるほどΣ(・ω・ノ)ノ!そのアボカドにはビタミンCとEが豊富に含まれているのです。また、アボカドは1個100円ほどなので買いやすいですよね。

 

そんなアボカドを使った料理の動画を1品ご紹介☆

 

 

健康の事を考え1日1食に大豆食品やアボカドを食べると良いのではないでしょうか。

 

大豆は豆腐や納豆、豆乳などの加工食品が幅広くありますので、1番安いものをその日の1品に加えてみては。

 

 

一人暮らしは毎日食べるもの飲むものは自分で作って食費を節約!

毎日の食事で必ず食べるもの飲むものと言えば?そう!白米とお茶ですよね。

 

おにぎり お茶

 

自炊なしで食費を節約すると言っても、やはり限度があります。だけど、ごはんとお茶を自分で作るだけでも、かなり変わってきます。

 

おにぎりを1日1個100円を30日(1ヶ月分)、毎日買い続けると3,000円になりますよね。

 

でも、お米を自分で買って炊くとしたら?一人暮らしなら5㎏で1ヶ月は充分に足ります。お米5㎏の平均金額は1,500円くらい。

 

どうですか?ごはんを自分で炊くだけで半分も食費の節約になるのです。毎日、炊くのは大変だと思うので1回で数日分炊き、小分けして冷凍すると良いと思います。

 

おにぎり

 

そして、ごはんと一緒でお茶も1日1本を買い続けると?120円×30日で3,600円になります。でも、お茶葉を300円で買い沸かすだけでもかなりの食費の節約に。

 

一人暮らしならお茶葉1袋で1ヶ月は充分、足ります。食費を節約したいのなら、作ってマイボトルに入れて持ち歩きましょう。

 

ボトル

 

なので、毎日食べるもの飲むものはなるべく自分で作り食費を節約することを、おすすめします。

 

一人暮らしの食費節約生活は大変!たまにはご褒美も♪

 

【関連記事】

一人暮らし(女性)の費用平均は?学生・フリーター・社会人

一人暮らしにおすすめの家電は?費用や注意点は?

一人暮らしにおすすめの家具は?必要なものの費用は?

一人暮らしにオススメのペットは?飼いやすくてなつくペットまとめ

マンションの結露対策。冬場の窓や壁の結露を防止する方法は?

 

今回の一人暮らしの食費を節約するコツはいかがでしたか?一人暮らしで節約生活は我慢の連続で気持ち的にかなり辛いですよね。

 

ですので、時には自分にご褒美をあげてください。例えば1週間、決めた金額で過ごし、最終日に少し余裕があればスウィーツを食べるなど。

 

そうしてまた1週間、節約生活にしてみてはいかがでしょうか。

 

身体にも心にも無理のない節約をしていってくださいね。


Sponsored Link