季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

一人暮らしにおすすめの家電は?費用や注意点は?

進学や就職をきっかけに始まる憧れの一人暮らし

家電やインテリアも好きなものを選びたいと夢膨らみますね。

 

でもちょっと待って。

憧れだけで家電を選んでしまうと、せっかくの一人暮らしが残念なものになってしまうかも。

 

この記事で一人暮らしにおすすめの家電や費用の平均などをご紹介します。

参考にしてくださいね♪

 

・一人暮らしにおすすめの家電は?
・一人暮らしの家電にかかる費用の平均は?
・一人暮らしの家電選びのポイント!中古家電の注意点は?
・ちょっとした利用ならレンタル家電がお得?

 

Sponsored Link

一人暮らしにおすすめの家電は?

一人暮らしにおすすめの家電はズバリ電気ケトルと掃除機!

洗濯機 家電
年度替わりの頃に電気屋さんにいくと、一人暮らしスタートセットと銘打って家電がセット販売されていたりします。

 

内容を見ると冷蔵庫や洗濯機、炊飯器が基本になっていることが多いよう。

それじゃあその三つは一人暮らしに絶対に必要かと思いきや、実はそうではないんです。

絶対にあった方がいいのは洗濯機冷蔵庫

でも炊飯器は実は自炊をするかどうか、ご飯派かパン派かなどで必須とはいえないんです。

 

冷蔵庫や洗濯機もセットになっているのはシンプルな機能のもの。

もちろん普通に使えますが、自分のライフスタイルに合わせてチョイスした方が結果的に満足度が高くなりますよ。

 

電気ケトル 一人暮らし

 

そして一人暮らしとなったらぜひこだわりたい家電は電気ケトル掃除機です。

 

電気ケトルがひとつあれば手軽にお茶も飲めるし、レトルト食品の調理にも便利

自炊派さんも電気ケトルでお湯を沸かして調理に使えば、時間もガス代も節約できます。

 

掃除機は家電量販店によっては一人暮らしセットに入っていることも。

 

でも、ぜひ自分のライフスタイルや性格に合わせてこだわって選ぶのが圧倒的におすすめです。

 

掃除機 音
例えば社会人になったら掃除する時間がなかなかとれなくなりがち。

普通の掃除機では隣近所への迷惑を考えて夜には使うことができません。

 

でも、が静かなタイプを選べば帰って来てから掃除機をかけることも可能に。

ちょっとズボラなタイプの人には、コードレスでサッと使えるタイプを選ぶと掃除がおっくうになりませんよ。

 

一人暮らしの家電にかかる費用の平均は?

一人暮らしの家電にかかる費用は最初は抑えめがおすすめ!

家電 費用
一人暮らしのスタートとなると、ついついあれもこれも欲しいとなってしまいがち。

 

でもその気持ちをぐっとこらえて最低限からスタートするのが一人暮らしを成功させるコツです。

 

一人暮らしの家電にかかる費用は平均で6万円程度。

高いと取るか安いと取るかは人それぞれですが、新生活は何かと物入り。

 

始めに買いそろえるものは最低限にを心がけ、あとで必要になってから買い足していく方が失敗がありませんよ。

 


Sponsored Link

一人暮らしの家電選びのポイント!中古家電の注意点は?

一人暮らしの家電選びは自分にぴったりが重要。中古家電は保障を確認!

中古家電 保障
一人暮らしの家電を選ぶときの最大のポイントは『自分が使うものを揃える』

これ、簡単そうに見えて難しいんです。

 

何となくで買うと結局使わなかったり、使い勝手が悪くてストレスが溜まったりしてしまう可能性も。

また、中古家電で初期費用を抑えるという手もあります。

中古家電はうまく使えばとってもお

掘り出し物に出会えることもあります。

 

代わりに注意したいのは購入場所によっては保障がないという点。

 

大手のリサイクルショップなら家電に1年保障をつけていることもありますが、フリマアプリやネットオークションで購入した場合には当然ながら動作保障はありません。

 

一人暮らしのスタートががっかりなものにならないよう、中古家電を購入する場合には慎重に品定めをしてくださいね。

 

ちょっとした利用ならレンタル家電がお得?

期間限定の一人暮らしならレンタル家電もおすすめ

おすすめ メリット
一人暮らしの期間があらかじめ決まっているなら、家電をレンタルするのも一つの手。

レンタルの大きなメリットは、不要になった時処分する手間がかからないこと。

 

リサイクルショップに売るとしても、粗大ゴミにするとしても、家電を処分するのはかなりの大仕事。

 

その点レンタル家電なら、一人暮らし終了と同時に家電を引きあげてもらえるのでとってもですよ。

 

また、大半のレンタル家電業者では修理や故障にきちんと対応してもらえるシステムになっているのも安心。

 

大手ハウスメーカーや運送業者が運営しているレンタル家電サービスもあります。

単身赴任などでの期間限定の一人暮らしならレンタル家電も便利でおすすめです。

 

自分にあった家電で楽しく一人暮らしをしよう

ライフスタイル 満喫
【関連記事】

一人暮らしにおすすめの家具は?必要なものの費用は?

一人暮らし(女性)の費用平均は?学生・フリーター・社会人

一人暮らし(学生)の費用平均はどれくらい?光熱費や家具は?

一階注意!女性の一人暮らしに必須の防犯対策!グッズは?

一人暮らし(新社会人)の費用平均は?社会人一年目の場合。

一人暮らしの食費を節約するコツ。外食中心・自炊なしの場合は?

一人暮らしにオススメのペットは?飼いやすくてなつくペットまとめ

マンションの結露対策。冬場の窓や壁の結露を防止する方法は?

 

一人暮らしは楽しい半面、何かあっても自分一人で対応しなければなりません。

 

妥協して家電を選ぶと、「思っていたのと違った…」となって快適な生活から離れてしまうかも。

 

自分のライフスタイルを想像して、しみながら家電を選ぶのがおすすめ。

一人暮らしを満喫してくださいね。