季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

引っ越しで水道使用開始の手続き方法。当日でも平気?立会は?

引っ越しが決まった時はやることがたくさんあります。

 

次の引っ越しまでに日数が少ないと、特に手続きで急がなくてはいけないことが多くなりますね。

 

その中でまず水道・電気・ガスの連絡が必要となります。

 

大事なライフラインは現在住んでいるところはもちろん、新しく住むところの生活にも欠かせないものです。

 

でも初めて引っ越しを経験する方はわからないことが多いですよね。

 

そのため今回は、引っ越しをした先での水道の開始手続きなどについて詳しく調べていきたいと思います。

 

・引っ越しで水道使用開始の手続き方法と必要なものは?
・水道局への電話の仕方は?電話以外でも可能?
・引っ越しの水道開始手続きはいつまでにするの?当日でも大丈夫?
・引っ越しの水道使用開始で立会はある?

 

Sponsored Link

水道局への電話の仕方は?電話以外でも可能?

水道局 電話

 

水道局への電話の仕方は?

市内で引っ越しの場合

市内で引っ越しの場合は、現在住んでいるところの水道を止めていただくよう市の水道局、町村役場の水道課に電話をします。

 

その時に一緒に新住所のところの水道使用開始日を連絡することが出来ます。

 

伝える内容は次の事柄ですので事前にメモなどに書いておくと安心です。

お客様水道番号~水道の検針票に書いてあります。
契約者氏名
現住所
電話番号
新しい住所
新しい住所の電話番号
引っ越しの日(水道の利用開始日)

※新築で引っ越しを予定されている方は入居前に掃除などの関係があると思いますので、水道を利用したい日を連絡すると良いと思います。

 

引っ越し トラック

 

市外に引っ越しの場合

引っ越しが決まって新しい住所がわかりましたら新しく住むところの市の水道局町村役場の水道課に電話をしましょう。

 

電話番号はインターネットで調べることもできますが、現住所の水道を止める連絡をした時に教えてくれることもあります。

 

伝える内容は次の事柄です。

契約者氏名
現住所
電話番号
新しい住所
新しい住所の電話番号
引っ越しの日(水道の利用開始日)

 

電話以外でも可能?

インターネットでも申し込みできます。(24時間対応)

 

なお、次の場合は電話以外での受付ができないので注意して下さい。

・水道の新設工事を伴う場合の使用開始の時
・引っ越しまで時間がない時

 

引っ越しの水道開始手続きはいつまでにするの?当日でも大丈夫?

カレンダー 日
水道の開始手続きは、引っ越しの1週間前までに電話をすると良いでしょう。

 

また引越しシーズンは混み合いますので、余裕を持った連絡を取ると良いと思います。

 

もし連絡を忘れてしまったり、何らかの都合により連絡が引っ越し当日になった場合、すぐに水道局に連絡をして下さい。

 

その時でも水道は使えることはできます。(水道使用の開始の仕方は下記を参照して下さい。)

 

ただ新築のマンションやアパートなどにおいて、まれにトラブルで水道が出ないことがあるようです。

 

その際は水道局に電話をして使用開始の連絡と水が出ないことの確認をしてみて下さい。

 

こういったトラブルを避けるためにも事前の連絡はめにしましょう。

 


Sponsored Link

引っ越しの水道使用開始で立会はある?

引っ越し 業者

 

水道使用の開始の仕方は?

引越し先の水道メーターのところに水止めの栓がありますので、それを開けると使用が可能になります。

 

その後で「水道使用届」に必要事項を書いて郵送するようにして下さい。

 

「水道使用届」は郵便受けや玄関のところに置いてありますので確認してみて下さい。

 

もし「水道使用届」が見あたらなかったり、水止めの栓を開いても水が出なかった場合は水道事業所に連絡をしてみて下さい。

 

水道使用開始で立会はある?

水道使用開始の時にの方の立会は特に必要ありません。

 

なお自治体によって手続きの仕方が多少の違いがあるところもありますので、確認をしてみて下さい。

 

手続きすることを書き出して早めに連絡を!

手続き 安心
【関連記事】

引越しでガスの解約(閉栓)手続きの方法は?忘れた時や立会は?

引越しで東京電力の解約や手続き方法は?電話が繋がらない時は?

郵便局の転居届。期間の延長方法。手続きに必要なものは?

引越しの荷造りのコツと手順!始め方とスケジュールの流れ。

 

いかがでしたでしょうか。

手続きとしては簡単に済むと思います。

 

めに手続きの連絡をしておくと安心ですね。

 

新居での快適な生活を始めるためにも、引っ越しが決まったらまず手続きをしなくてはいけないことを書き出しておきましょう。

 

「手続き忘れ」を防ぐことができますよ。