季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

赤ちゃんの便秘の原因と解消法。綿棒の使い方。病院へ行く目安

産まれたばかりはオムツを開くたびだったウンチにも、月齢が進むにつれてだんだんと変化が出てきますよね?

 
1~2日に1回の子や、毎日おなじ時間に出る子、おっぱいや食事の時に決まって、など顔や性格と同じように個性が見られるようになります。

 
当然のことながら、月齢が進むにつれて赤ちゃんの消化吸収機能は発達していくので、ウンチの回数は減っていくのが一般的です。

 

 

しかし、ふと「もしや、便秘だったりして?」と不安になったりすることもあるのでは?

 

今回は、そんな赤ちゃんの便秘とその解消法や対策について、このような流れでまとめていきたいとおもいます。

 

・赤ちゃんの便秘の原因は母乳?ミルク?離乳食?それとも病気?
・赤ちゃんの便秘解消法は?
・赤ちゃんの便秘を綿棒で解消してあげる方法は?
・赤ちゃんの便秘が何日も続く場合、病気へ行く目安は?何科に行けばいい?
・赤ちゃんの便秘の間はどんな離乳食がいいの?

 

Sponsored Link

赤ちゃんの便秘の原因は母乳?ミルク?離乳食?それとも病気?

離乳食

 

赤ちゃんの便秘は、母乳やミルクや離乳食など食べるものと関係が深いとされています。大人と一緒ですね。

 

そして、一般的に母乳は天然のオリゴ糖が含まれているため便秘になりにくいとされています。

 

オリゴ糖は善玉菌のエネルギー源なので腸内環境が整うからだそうです。

 

 

そんな母乳での便秘を解消したいときに一番に考えるべきは『母乳不足』。

 

確かに!!ミルクは哺乳瓶の中身が減っていくのが目に見えてわかりますが、母乳って赤ちゃんが『どれくらい飲んだか?』がわかり辛いですもんね。

 

飲む量が減れば出る量も減るということなのだとか。

 

 

また、離乳食を食べ始めた時は食事が偏ってしまったり、離乳食の質を変えた時(10倍粥→8倍粥など)などにも原因が。

 

食べ物を噛むことになれていないうえに胃腸が未熟なので、水分の摂取量が少なくなりやすくウンチが硬くなってしまうようです。

 

 

赤ちゃんの便秘のほとんどが上記のような一時的なものであるのにたいして、心配なのが病気の可能性

 

ごくまれに、ヒルシュスプルング病といった先天的な病気の可能性もあるそうです。

 

この病気では生後24時間以内に90%の赤ちゃんにみられる胎便(黒っぽく海苔の佃煮のような便)が遅れることで発見される場合が多いそうです。

 

Sponsored Link

赤ちゃんの便秘解消法は?

哺乳瓶

 

ではどのように便秘を解消してあげたら良いのでしょうか?

 

マッサージやツボ押し

お腹周辺だと『のの字マッサージ』が良く聞く方法ですね。

 

赤ちゃんの大腸の流れに沿って、おヘソの周りを時計回りに優しくマッサージします。

 

赤ちゃんへのマッサージは、指先を使わずに手のひら全体でやさしくなでるように、ゆっくり行うようにしましょう。

 

 

他にもツボの刺激を試してみるのもいいかも。

 

腎兪(じんゆ)や大腸兪(だいちょうゆ)のツボは大腸を整え、お腹の不調・下腹の痛み・下痢・便秘によいとされています。

 

背中側にあるので抱っこの時などに刺激してあげやすいですね。

 

ツボ

 

耳つぼもお手軽でやってあげやすいのでご紹介^^

 

便秘点というツボ。いかにも便秘に効きそうな名前ですよね。

 

耳の上部、一番上のくぼみの顔寄りの部分にあります。

 

耳つぼ

 

画像や動画を参考にしたり、ママ自身の体を触ってみて場所をみつけてみてくださいね。

 

ツボはじんわ〜り気持ちいいな。と感じるだいたいの場所で大丈夫です。

 

赤ちゃんのお肌は刺激に敏感なのでベビーオイルやクリームを使って優しくやってあげてくださいね。

 

飲み物を変化させてみる

赤ちゃんが水分を欲しがらないようであれば、無理やり飲ませる必要はありません

 

タイミングや飲みたいものが違うということもあるので、時間をかえたり、湯ざまし、麦茶、ほうじ茶、ルイボスティーなど、種類を変えてみては

 

 

糖分が気になるところですが、吸収の良い経口補水液やイオン水も少量であれば良いのではないでしょうか。

 

普段あまり積極的に水分を取らなかった赤ちゃんも、少しの味の変化でたくさん飲んでくれることもあります。

 

その事で1週間近く出ていなかった子が、どっさり!便秘解消!というのも目にした事がありますよ。

 

自転車こぎ体操

自転車こぎ体操

 

赤ちゃんの脚を持って自転車をこいでいるように、交互に上下運動をしてあげる体操です。

 

お腹に直接触れなくても動きが腸へ伝わり、刺激になるのだとか。

 

Sponsored Link

赤ちゃんの便秘を綿棒で解消してあげる方法は?

綿棒でお尻を刺激してあげる方法もよく聞きますね。

 

はじめての方は赤ちゃんのお尻に入れるの?!と抵抗があるかとはおもいますが、正しくやってあげられれば即便秘解消につながることも。

 

綿棒浣腸

出典:http://hacca.qee.jp/

 

用意するもの

・大人用綿棒

軸がしっかりしているもの。綿棒の先はほぐして柔らかくしておきます。

 

・ベビーオイル

綿棒の先にたっぷりとつけて挿入時の摩擦を軽くします。

オリーブオイルやワセリンなどでもOKです。

 

・おむつ替えの時と同じ環境に

綿棒浣腸をしたとたんにいっきに出てくるといったことも。

新聞紙やおむつ替えシートをしいておくと慌てません。

 

赤ちゃんの便秘が何日も続く場合、病気へ行く目安は?何科に行けばいい?

赤ちゃん

 

赤ちゃんの便秘の場合、受診するのは小児科になります。

 

目安は「何日出なかったか」ではなく「その時の赤ちゃんのようす」から判断するほうが大切です。

 

・おっぱいやミルク、ご飯ですぐもどしてしまう

・おっぱいやミルクを飲まない。ご飯を食べない

・ぐずぐず泣き続けて機嫌が悪い

・お腹がはっていて、ぽっこりしている また、便に血が混じっている

 

など、いつもと違った様子が感じられるようであれば一度受診してみましょう。

 

赤ちゃんの便秘の間はどんな離乳食がいいの?

便秘の間の離乳食。。。聞いただけで面倒そうですね泣。

 

水分を摂れるものとその水分を大腸まで運びやすくする食物繊維を多く含む食材を取り入れるようにしてあげるのが基本です。

 

お手軽なのは『バナナ

バナナ

 

離乳食初期から使えますし、食物繊維豊富でオリゴ糖も含まれています

 

そして何よりお手軽!新鮮なものであれば加熱の必要も無く、フォークなどでつぶしてあげだけでトロミもついて食べやすくなりますし外出先に持っていくにもらくちんです。

 

 

バナナパン粥」は私もよく作っていたのでオススメですよ。

 

バナナは加熱の必要はありませんが加熱すると甘みが増すようでパクパク食べてくれました。

 

 

少し苦手なお野菜もバナナとなら抵抗なく食べられるようです。

 

青菜やさつまいもを加えてもよいですね。

 

ただし、同じメニューが続くと飽きられてしまうので、使いやすすぎて使い過ぎにご注意。

 

離乳食

 

【関連記事】

赤ちゃんの便秘の離乳食におすすめの食材。食べない時の対処。

赤ちゃんの下痢(緑・黄)の原因。治らない時の対処方法と離乳食。

赤ちゃんの向き癖の治し方。タオルで治す方法。頭の形や影響は?

 

意外と多い赤ちゃんの便秘。その原因は大人と同じようにさまざま。

 

原因や月齢によって対策も異なります。

 

普段から赤ちゃんの食事量や頻度、うんちの様子を観察し、いつもどのように違うのかをよく確認してから対処するようにしたいですね。

Sponsored Link