季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ホワイトデーお返しの意味一覧!【クッキー・マシュマロ・マカロン・チョコ】


Sponsored Link

ワイトデーのお返しはキャンディーやクッキー、マシュマロ、チョコなどいろいろありますね。

 

実は、ホワイトデーのお返しには意味があるのは知っていますか?

 

贈る側としてはあまり意識はしていないかもしれないですが、恋愛要素のひとつとしてとらえるのも楽しいかもしれません。

 

今後の恋愛を良い方向に導く材料にもなるかもしれませんね♪またちょっとした雑談のネタにも使えますよ。

 

そこで今回は、ホワイトデーお返しの意味一覧を、良い意味、あまり良くない意味、特に意味がないものをご紹介します。

 

女性、男性、贈る側、贈られる側、それぞれの立場にとっておもしろい内容になっていますのでぜひ読んでみてくださいね!

 

「義理と本命の見分け方」や「お返しをしない、お返しされなかった」場合についてもありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

Sponsored Link

良い意味のホワイトデーのお返しは?

女性 公園

 

知っている人は意外に少ないかもしれませんが、ホワイトデーのお返しするものにはそれぞれ意味が隠されてたりします。

 

なにも考えていないようで、実は潜在意識が現れているかもしれません。

 

そう考えると、「お返しにもらったこれはどんな意味があるのだろう?」とちょっとドキドキしてきませんか。

 

まずは、良い意味があるホワイトデーのお返しをご紹介します。

 

もし贈る側であれば、さりげなく意味を伝えるのもいいかもしれませんよ。

 

また、もしもらう側であれば、相手は本当になにも意識していない場合もあるので、あくまでも参考程度にまずは抑えておきましょうね。

 

キャンディー、飴

キャンディー 飴

ホワイトデーの定番のお返しはキャンディーですね。

 

キャンディーや飴の意味は「大好き」です。

 

義理のお返しとして贈っている方も多いと思います。知らないで「好き」を振りまいていることになりますね(笑)

 

もしあなたが贈る側であれば、今年のホワイトデーは好きを伝えたい相手だけにキャンディーを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

マカロン

カラフルなマカロン

マカロンの意味は「特別な人」です。

 

見た目もカラフルでお洒落、マカロンは高級なのでそう言われるようになったようですね。

 

本命の相手に渡すお返しとしておすすめです。

 

マドレーヌ

マドレーヌ

マドレーヌの意味は「さらに仲良くなりたい」です。

 

ホワイトデーのお返しに選ぶ時には仲良くなりたい方に贈りましょう。

 

意味の由来は形です。貝殻に似ていて、貝殻は重なることから縁結びや円満をイメージしています。

 

キャラメル

キャラメル

キャラメルのホワイトデーのお返しの意味は「安心、ホッとする」です。

 

意味の由来は味ですね。あの甘く懐かしい安心する味が意味の由来とされていますよ。

 

キャラメルは値段の幅も広くホワイトデーのお返しにも選びやすいですね。

 

一緒にいると安心できる相手にはぜひキャラメルを。

 

バームクーヘン

バームクーヘン いちご

ホワイトデーにはバームクーヘンもおすすめです。

 

意味は「幸せが続きますように」です。

 

結婚式の引き出物にも選ばれるバームクーヘンは、層がいくつも重なっていることから縁起物とされています。

 

あなたが贈る側であれば、幸せが続いて欲しい相手に渡すと喜ばれますよ♪

 

金平糖

金平糖

金平糖は見た目も可愛くホワイトデーのお返しに贈るのも素敵ですね。

 

意味は「あなたが好きです」。

 

ストレートに伝えるのは恥ずかしい方には、ホワイトデーのお返しとしておすすめですね。

 


あまり良くない意味のホワイトデーのお返しは?

女性 公園

 

ホワイトデーのお返しの意味は良い意味のものばかりではありません。

 

なかには、実はあまり良くない意味のものもあります。しかもそれは、普段から良く目にするものや、よくプレゼントするものだったりします。

 

ただ、もしそのようなものをもらったとしても、相手は意識していない可能性も高いので、深く考えることもありませんよ。ちょっとした雑談のネタとして捉えておきましょう!

 

それでは、ホワイトデーのお返しで、あまり良くない意味のものをご紹介します。

 

クッキー

手作りクッキー ハート

ホワイトデーのお返しの定番、クッキー。

 

意味は「友達」です。

 

クッキーは手軽に手に入り歯ごたえもサクッとしているので、そこからサクッとあとくされのない関係ということです。

 

本命が意味を知っていたらガッカリしちゃいそうですね。ですのでもし渡す立場であれば、「友達」にだけ渡すのもいいかもしれません。

 

マシュマロ

マシュマロ

マシュマロは手軽に手に入り見た目も可愛いので、ホワイトデーのお返しにと考えている方もいますね。

 

意味はずばり「嫌い」です。

 

ホワイトデーとしてマシュマロやクッキーは定番と考えている方もいますが、実はあまり良くない意味があるんですね。

 

気になる相手に贈る場合は違うものがいいかもしれません。もらう側としては、あくまでも参考程度に抑えておきましょう。

ただし、チョコ入りマシュマロは意味が真逆になります。

 

チョコ入りマシュマロ

 

チョコ入りマシュマロの意味は、「女性からもらった気持ち(チョコ)を男性の純白な愛(マシュマロ)で包んでお返しをする」という意味になります。

 

好意を持っている相手にマシュマロを贈る場合は、チョコ入りマシュマロにすると良いでしょう。

 

グミ

グミ カラフル

グミの意味も「嫌い」です。

 

マシュマロと同じ意味で、口に入れるとすぐになくなってしまうので長続きしないという意味からきています。

 

ホワイトチョコレート

ホワイトチョコレート

ホワイトチョコレートの意味は「もう少し考えさせてください」です。

 

チョコレートの中でもホワイトチョコレートは少し違う意味を持っています。

 

バレンタインから1ヶ月も経っているのにもう少し考えさせて‥なんて返事をされたら、女性の方も煮え切らない態度に少し減滅してしまうかもしれませんね^^;

 

Sponsored Link

とくに意味はないホワイトデーのお返しは?

本のページで作ったハート

 

良い意味とあまり良くない意味のホワイトデーのお返しをご紹介しました。

 

次は、とくに意味のないホワイトデーのお返しです。

 

意味がないというと少し拍子抜けしてしまうかもしれませんが、良くないよりはまだマシかもしれませんね。

 

それでは、特別な意味を持たないホワイトデーのお返しをご紹介します。

 

チョコレート

チョコレート

ホワイトデーのお返しにチョコ?と思う方も多いかもしれません。結構チョコを返す方も多く、また意外に喜ばれるお返しでもあるんですよ。

 

そんなチョコの意味は「特に意味はない」、そのままですね。

 

バレンタインにチョコをもらってホワイトデーのお返しにチョコを返す。特に変化のない流れなので、とくに意味のないものとして捉えられているのかもしれません。

 

可もなく不可もなくなので、逆に贈りやすいといえば贈りやすいですし、もらいやすくもありますね。

 

味気ない話ではありませが、渡す側としても、どう思われても良い相手ならチョコのお返しでも良いかもしれません。

ただ、チョコにチョコで返すため、「あなたの気持ちをそのまま返します(あなたの気持ちはお受けできません)」という意味合いにもなります。

 

特に、ゴディバのチョコレートは、「絶対に借りは作りたくない!」という意思表示にもなりますので、男性の方は、とりあえず高級そうだから‥と、うかつに選ばないようにした方がいいかもしれないですね。

 

マフィン

マフィン

マフィンは手作りしやすくホワイトデーのお返しとしても人気が高いですね。

 

マフィンの意味はやはり、「特に意味はない」です。

 

意味はないので、ホワイトデーには安心してお返しできるお菓子のひとつかもしれないですね。

 

ラスク

ラスク

ラスクも簡単に作れてサクッとした触感も良いですね。

 

そしてもちろん意味は、「特に意味はない」です。

 

クッキーにも似ている触感なので意味はあるのかな?とも思いますが、特に意味はないので無難に選べるものではあるのでしょう。

 

和菓子

和菓子 桜餅

洋菓子が苦手な方には、ホワイトデーのお返しに和菓子もおすすめです。

 

そしてやっぱり和菓子の意味も、「特に意味はない」です。

 

ホワイトデーのお返しは意味ばかり考えてしまうと悩んでしまいますが、意味がないものは贈りやすいですね。

 

そういう意味でも、ちょっと変化をつけた和菓子は、贈りやすく、またもらいやすいのかもしれません。

ほかにも、ケーキやドーナツ、シュークリーム、アイスも「特に意味はない」となっています。

 

アイスを贈る方は少ないと思いますが、意味を深く考えたくない時や職場などに大量に配りたい時には、ドーナツ、シュークリームはおすすめですね。

 

食べ物以外のホワイトデーお返しの意味は?

二人の女性 手でハート 公園のベンチ

 

ホワイトデーには食べ物以外のものを贈ることもありますよね。

 

そして、食べ物以外のお返しにも意味がある場合があるんですよ。

 

次に、食べ物以外のお返しで、良い意味、あまり良くない意味、とくに意味はないものをご紹介しますね。

 

良い意味のある食べ物以外のお返し

【靴下】

靴下 女性

靴下の意味は「あなたに心を許しています」です。

 

身近な生活用品を渡すということは心を許しているということから、この意味になっています。

 

心を許しているアピールをしたい方にはおすすめのアイテムですね。

 

【身につけるもの】

口紅

 

身につけるものや側におくアイテムには、あまり深い意味はありません。

 

しかし、特別に想っているからこそお返しに贈る物がありますよね。

たとえばこちら。

・ 指輪
・ リップ
・ 口紅
・ マグカップ
・ ネックレス
・ 時計 など

どうでもいい相手には、こういうものはホワイトデーのお返しとして選ばないものですよね。

 

ですので、身につけるものや、そばに置いておくものをもらったら「好意がある」という意味で捉えて良いと思いますよ♪

 

ただし、女性が絶対に欲しくないお返しランキングの上位にあるものが、安物のアクセサリーや趣味ではないアクセサリー。

 

アクセサリーを選ぶなら、彼女の趣味をよく考慮した上で気前よく購入したほうが良いでしょう。

 

もしも義理チョコのお返しにアクセサリーを考えているなら、ここは敬遠すべきです。安物はお返しに欲しくないランキング上位ですし、高級なら逆に「重たく」受け取られてしまうからです。

 

あまりや良くない意味のある食べ物以外のお返し

【ハンカチ】

ハンカチ

ハンカチの意味は「別れ」です。

 

ハンカチは涙を拭くなど別れのシーンで使われることが多いので、すこしマイナスなイメージがついています。

 

また、女性にとってハンカチは「もらっても困らないけれど、特別うれしくもないもの」です。男性にとっての「靴下」みたいなものでしょうか。ホワイトデーでお返しをする物としてはふさわしくないようです。

 

ホワイトデーのお返しにと考えているのなら、ちょっと思いとどまった方がいいかもしれませんね。

 

あなたが女性でハンカチをお返しにもらっても、相手は意識していない場合のほうが多いので気にしないで大丈夫ですよ♪

 

もし気になるなら、まずは洗濯して負の要素を「水に流す」という方法もあります。

 

とくに意味をもたないホワイトデーお返し

入浴剤

 

食べ物と同じで、ホワイトデーのお返しとして選ぶことがあっても、特別な意味をもたないものもあります。

たとえばこちら。

・ ハンドタオル
・ ハンドクリーム
・ 入浴剤

職場に配る時には、選びやすく、また喜ばれやすいこれらのアイテムはおすすめですね。

 

ハンドクリームやハンドクリーム、入浴剤は当たり障りがないので、送る側ももらう側も楽で安心なお返しといえるでしょう。

 

義理と本命の見分け方は?

あなたが男性の場合

考え込む男性

 

バレンタインデーにもらったチョコレートが、義理チョコか本命チョコか見分けがつかない場合、お返しに困りますよね。

 

そんな場合は、もらったチョコレートと同じ金額ぐらいの焼き菓子をお返しするのがベストでしょう。

 

お返しに意味があるマカロンやクッキー、マシュマロ、キャンディーをお返しすると誤解が生じるかもしれません。

 

義理か本命か見分けがつかなかった、と正直に白状するわけにはいきませんから、「バレンタインデーありがとう」と感謝の言葉だけで十分だと思います。

 

もらったチョコレートが義理か本命かわかる場合は、そのままマカロンやクッキー、マシュマロやキャンディーでお返事したら良いでしょう。

 

見分け方としては、「ほかの人とは違うもの」や「あからさまに高級なもの」は、本命である可能性が高いと思ってください。

 

あなたが女性の場合

ふと考える女性

 

①義理であげたのに、高級なものが返ってきてしまった場合。それは少なからず、相手があなたに好意を持っている可能性が高いです。

 

気をつけて観察していれば、相手の方から何かしらのサインがあるはず。今後のあなたの言動で応えれば良いでしょう。

 

②また、本命であげた場合、お返しにマシュマロやクッキー、キャンディーが返ってきたからといって、素直にその意味を理解するのはちょっと待った!です。

 

繰り返しますが、男性は女性ほどにお菓子の持つ意味について理解していません。単純に、ホワイトデーにはスイーツ類をお返しするものだ、としか認識していない場合が多いのです。

 

そのあたりをこちらがよく理解したうえで、「マシュマロありがとう。その意味知ってる?」などと、軽く確認してみましょう。

 

③本命であげたチョコレートにゴディバが返ってきた場合は、2通りの捉え方があります。

・借りを作りたくないから最高級のゴディバを返す。

・美味しいものを食べてもらいたいからゴディバ。

答えがどちらなのかは、シチュエーションによって判断してくださいね。

 

④本命であげたチョコレートに焼き菓子が返ってきた場合は判断は難しいですね。

 

答えが何にせよ、相手にはあなたにお返しをしようという誠意があったわけですから、素直にその点は評価してあげましょう。

 

「ホワイトデーにお返しをしない」「お返しがもらえなかった‥」場合は?

割れたハートチョコ

 

あなたが男性の場合

まずは「ホワイトデーにはお返しはしない」を選んだ男性。もしも彼氏であるなら、なかなか勇気があると言えるでしょう。

 

まず間違いなく彼女から「サイテー!」の烙印を押されることになるからです(笑)

 

怒っている女性

 

彼女なのだから、いちいち律儀にお返しをしなくても自分の気持ちは伝わっているだろう、と甘えてはなりません。気持ちは行動に映してこそ、相手に伝わるもの。

 

倍返しにしなくてもOKなので、バレンタインにもらった物と同等ぐらいのお返しはしましょう。

 

「義理チョコだからお返しをしない」を選ぶ男性も、やはり女性からの評価は下がります。たとえ義理チョコでも、少なからず手間やお金を使ってプレゼントした女性側からしたら、がっかり‥となります。

 

義理であるがゆえに、そこに甘えは存在しません。バレンタインにもらった物と同等ぐらいのお返しはした方が賢明だと思いますよ(^-^)b

 

あなたが女性の場合

顎に手をやり考える女性

 

もしも彼氏からホワイトデーにお返しが来なかったら‥残念ですよね、がっかりしますよね。でも男性は女性が思っているほどホワイトデーを重要視していません

 

バレンタインデーに比べて歴史が浅いぶん、まだまだ深く浸透はしていないのが実情。ホワイトデーって何日だったっけ?という男性はとても多いのです。あるいは単に面倒くさかった、恥ずかしかっただけかもしれません。

 

とはいえ、やっぱりお返しが何もないのは寂しいもの。そんな場合は「今日はホワイトデーなのに何もお返しがないのね」と軽くスネてみる、というのも一手です。

 

ちょっとスネ気味の女性

 

ただし、あくまでも「軽く」です。あまり強引にお返しを要求すると、「お返しが目当てだったのか!」ということになります。

 

それでも何もお返しがなかった場合は、来年からバレンタインデーには何もあげない、というのもアリ。

 

男性はホワイトデーには関心がないわりに、バレンタインデーには関心があったりするので、心ばかりの報復で、思い知らせてあげましょう!(笑)

 

義理チョコのお返しが何もない場合は、すんなりあきらめた方が良さそうです。相手がホワイトデーでお返しを意識するほどインパクトがなかった、ということですね。

 

職場の場合は、「お返しは要らないから仕事で返してね」と、逆にこちらから宣言しちゃうのもアリですね。

 

都合よくとらえて素敵なホワイトデーにしましょう♪

プレゼント 花束

 

【関連記事】
ホワイトデー【彼女にお返しプレゼント!】20代・30代・40代。
ホワイトデーのお返しプレゼント!【中学・高校】おすすめや相場は?
妻へ贈るホワイトデーお返しプレゼント!奥さんが笑顔になれる贈り物は?

 

ホワイトデーのお返しの品々に込められた意味をお送りしました。

 

いろいろな意味合いがありましたが、あまり意識しないほうが楽でいいですね。

 

ただ、良い意味の場合は、それを上手く利用すれば、相手との関係も良くなるかもしれませんし、本命と恋が発展するかもしれません。

 

ホワイトデーの「ホワイト、白」には『幸運を呼ぶ』『縁起が良い』という意味が込められています。

 

都合よく捉えて、どんどんハッピーなっちゃいましょう♪

Sponsored Link