季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

猪名川花火大会2019の日程と穴場スポット!屋台や有料観覧席は?


Sponsored Link

名川花火大会は伝統ある花火大会。

 

夏の風物詩として地元民に絶大な人気を誇っていて1948年(昭和23年)より続けられています。

 

猪名川を挟んで隣り合う、大阪府池田市と兵庫県川西市の2つの市が合同で毎年8月に開催しているんですよ。

 

猪名川上空に舞い上がる迫力満点のスターマイン、華やかな花火の連続。

大輪の花火が夜空だけでなく、猪名川の川面までも明るく染め上げていきます。

 

幻想的な空間が広がる、猪名川花火大会2019の日程や穴場スポット、屋台情報などについて下記の順番でご紹介しますね。

 

 

Sponsored Link

猪名川花火大会2019の日程!

まずはいきなり猪名川花火大会のフィナーレの様子をご鑑賞ください。

13秒位から打ち上がるとあとはもうノンストップ!

特に1分あたりからのしだれ花火の連発、1分25秒くらいからの大玉の連発は爽快で必見ですよ。

日程:2019年8月17日(土)
時間:19:20~20:20

猪名川花火大会は小雨決行ですが、荒天の場合は中止となり順延はありません。

 

当日の花火大会の開催についてはテレドーム(0180-991-816)で確認できます。

 

猪名川河川敷で打ち上げられる猪名川花火大会。

河川敷は見晴らしもよく、水面に映る花火も楽しめるので、花火大会としては格好の場所ですよね。

 

色とりどりのスターマインや演出など、毎年安定して美しい花火を楽しめるのでとても人気があります。

 

まずは猪名川花火大会の見どころについて見ていきましょう!

 


猪名川花火大会の見どころは?

県境に咲く色とりどりの迫力の花火!

打ち上げ花火

 

2019年で第71回を数える猪名川花火大会は、約4,000発が打ち上げられる中規模の花火大会。

 

猪名川河川敷を舞台に、色とりどりの大きなスターマインが猪名川の夜空を彩ります。

 

数字やスマイルマークなどの花火の形もあり、飽きさせない演出なので子供でもずっと楽しく観ることができるでしょう。

 

こちらの動画ではオープニングからの花火の様子を見ることができます。

大きい花火大会のようなド派手な演出こそありませんが、いかにも花火大会らしい打ち上げの数々にホッとしますね。

みんなでカウントダウンをしたり、一区切りごとに拍手が起こったりと、とても穏やかな雰囲気に包まれています。

 

 

大規模な花火大会ではないですが、混雑具合や終了後の交通渋滞がひどくないなど、中規模な花火大会ならではの良さがあるんですよ。

年々人気が上がっているので、訪れる人も増えています。

 

打ち上げ場所も1箇所なので、のんびりとじっくりと観覧できるところがいいですね。

空港の近くのため、花火の近くを通る飛行機を観ることもできます。

 

きれいな花火がたくさん上がり、ラストも大迫力なので満足すること間違いなしですよ!

期待以上の内容なので1度行けば毎年行きたくなる魅力があるんです。

 

ただし場所取りにちょっと規制があるので次の穴場スポットの項目でご説明いたしますね。

 

Sponsored Link

猪名川花火大会の穴場スポットは?

場所取りについて

打ち上げ花火 大輪

 

猪名川花火大会では、ブルーシートなどで事前に場所取りをすることが禁止されています

 

観覧場所の開場、河西側の一部が朝より入場できるほかは、16:30からとなっています。

 

良い場所で観覧したい人は14:00ころから遅くても15:00までには現地入りしたいところ。

開場を待つ人の列に並ぶことをおすすめします。

 

ただし観る場所を選ばないなら、場所取りをしなくても大丈夫。

比較的観覧エリアは狭いのですが、それでもどうにか座る場所くらいはありそうです。

 

打ち上げ場所に近い第一会場はかなり混雑するので、南に少し行った第二会場(猪名川大橋付近)側がおすすめですよ。

 

また猪名川花火大会には有料観覧席がありません

したがって、場所取りに並ぶのは苦手な方には、河川敷より離れて観ることをおすすめします。

 

基本的に河川敷で打ち上げられる花火は鑑賞エリアがとても広いため、比較的穴場スポットは見つけやすい傾向にあります。

それでは穴場スポットのご紹介に移りましょう!

 

穴場スポット!

猪名川公園~猪名川大橋

住所:大阪府池田市桃園2-83-2

地図:

 

もはや会場の一部と言っていいでしょう。

穴場とはいえないですが、猪名川花火大会定番の観覧スポットといえばここ。

迫力や臨場感はお墨付きなので、少しぐらい混雑しても良いからやっぱり特等席で観たい!という人におすすめ。

猪名川大橋の方に行くほど混雑は少なくなります。

 

ドラゴンランド河川敷

住所:兵庫県川西市小花2

地図:


打ち上げ会場から約800mほど離れた、猪名川を挟んだ対岸にある河川敷。

かなり広く、駐車場やトイレもあります。

少し離れた対岸なのでかなり混雑は少ない良好なスポットですよ。

 

東久代運動公園

住所:兵庫県川西市東久代1-14

地図:

 

打ち上げ会場の南側に位置し、約1.2Kmほど離れていますが見晴らしが良いスポットなので、しっかりと花火を観ることができます。

少し離れているため人が少なめなのもいいですよ。

最寄り駅はJR福知山線の北伊丹駅。

何もない公園ですが、駐車場があるので車で利用するのには良いスポットでしょう。

 

葬祭ホール 千の風池田周辺

住所:大阪府池田市荘園2-1-1

地図:

 

打ち上げ会場より約1.8Kmくらい離れています。

最寄り駅の池田駅、石橋駅どちらからも約15分以上歩かなければならいので、少しアクセス性に欠けますが、地元では知られた花火スポットですよ。

 

五月山秀望台

住所:大阪府池田市綾羽

地図:

 

打ち上げ会場より約2Kmほど離れていますが、高台より見下ろして、俯瞰的に猪名川花火大会を観覧することができます。

夜景とともに花火を楽しみたいカップルさんにおすすめのスポットです。

 

大阪国際空港(伊丹空港)

住所:大阪府豊中市螢池西町3-555

地図:

 

打ち上げ会場より約3.5Kmくらい離れてしまいますが、空港の展望デッキ「ラ・ソーラ」から猪名川花火大会を観覧することができます。

 

やや花火は小さいですが、飛行機と滑走路のライトとのコラボレーションが美しい場所。

開放的な広いウッドデッキで快適な上、トイレの心配が要らないところも高ポイント。

 

飛行機の離発着と花火が同時に楽しめます。

ご家族連れでもカップルさんにもおすすめできるスポットですよ。

 

また、大阪国際空港周辺は穴場スポットだらけで、どこからでもよく花火が見えます。

たとえば、伊丹スカイパーク、エアフロントオアシス下河原周辺、千里川土手周辺などでも十分鑑賞できますよ。

 

甲子園大学周辺

住所:兵庫県宝塚市紅葉ガ丘10-1

地図:

 

大学のキャンパスには関係者以外立ち入りができませんが、高台にあるので、この周辺からも猪名川花火大会を観覧することができます。

ただ打ち上げ会場より約8Kmくらい離れているのでかなり小さく音も遅れて聞こえます。

 

すみれが丘郵便局

住所:兵庫県宝塚市すみれガ丘1-9-2

地図:

 

打ち上げ会場から約7km離れていますが、宝塚市のすみれが丘郵便局から小学校に続く階段で花火が観れます。

ただここまで離れなくても、もっと良い場所で観れますので、メインの鑑賞スポットにはしないほうがいいかもしれませんね。

 

猪名川花火大会の屋台や混雑は?

屋台情報

夜空 花火

 

猪名川花火大会では、例年屋台が約350~400店舗出店されます。

 

これは、花火大会の規模の割にはとても充実している数と言えるんですよ。

屋台好きさんにはたまりませんね!

 

場所は池田市側、川西川の両河川敷付近に集中しています。

 

早いお店はお昼ごろより開店していますし、15:00ころまでにはほぼ全てのお店が揃うといった感じ。

花火大会の終了する20:00過ぎまで楽しむことができると思います。

 

比較的ゆったりと観覧できる花火大会ですから、ぜひ屋台を楽しみながら花火を鑑賞してくださいね。

 

混雑状況

猪名川花火大会の人出は池田市、川西市の両市を合わせて約12~13万人。

 

打ち上げ総数が中規模なら、観客動員数も中規模といったところで、比較的穴場的な花火大会であると言えます。

 

激混みの大規模な花火大会と違って、帰りの混雑もゆるやか

おまけに屋台が充実していますから、大変おすすめな花火大会だと思います。

思う存分夏を満喫しましょう♪

 

猪名川花火大会のアクセス方法と駐車場情報。

打ち上げ花火 大輪

会場:大阪府池田市・兵庫県川西市猪名川岸

住所:兵庫県川西市小花2丁目~大阪府池田市桃園1丁目・2丁目

川西市文化・観光・スポーツ課(072-740-1161)

地図:

【電車でのアクセス】

①阪急電鉄「池田駅」「川西能勢口駅」より徒歩約10分

②JR「川西池田駅」より徒歩約15分

【車でのアクセス】

車での来場不可

 

駐車場

猪名川花火大会では駐車場は用意されていないので電車でのアクセスがおすすめです。

 

池田駅、川西能勢口駅周辺のおすすめ駐車場はこちら。

【池田駅】〈タイムズサンシティ池田〉

住所:大阪府池田市呉服町1-1

台数:78台

時間:07:00~23:00

料金:300円/60分(最大1,200円)

 

〈パーキング池田〉

住所:大阪府池田市呉服町3-10

台数:200台

時間:24時間

料金:100円/30分

 

〈NPC24H池田パーキング〉

住所:大阪府池田市姫室町1-2

台数:79台

時間:24時間

料金:200円/30分(最大900円)

 

【川西能勢口駅】

〈アステ川西駐車場〉

住所:兵庫県川西市栄町25-1

台数:320台

時間:10:00~22:00

料金:200円/30分(最初の1時間400円)

 

〈228パーキング〉

住所:兵庫県川西市栄根2-6-32

台数:216台

時間:24時間

料金:100円/15分(最大1,200円)

 

〈NPC24Hビッグボックス川西パーキング〉

住所:兵庫県川西市中央町3-12

台数:619台

時間:24時間

料金:100円/20分(最大700円)

 

〈川西能勢口駅屋上駐車場〉

住所:兵庫県川西市栄町1-20-1

台数:161台

時間:6:00~24:00

料金:200円/30分(最大1,200円)

【猪名川花火大会会場周辺地図】

猪名川花火大会 会場 地図

http://www.city.ikeda.osaka.jp/

 

花火大会当日は会場周辺で交通規制が行われます。

時間帯は阪神高速11号池田線19:00~22:00頃、五月山ドライブウェイ18:00~21:00頃、池田駅周辺18:00~22:00頃になります。

 

のんびり見れるアットホームな花火

打ち上げ花火

 

【関連記事】

みなとこうべ海上花火大会の穴場。場所取りは何時から?

天神祭花火の日程と打ち上げ場所。穴場スポットはココ!

なにわ淀川花火大会日程と穴場。有料席以外の場所は?

琵琶湖花火大会の日程。おすすめ有料観覧席、穴場情報。

PL花火大会の日程とアクセス。穴場は?打ち上げ数は?

 

猪名川花火大会の見どころや穴場スポットについてご紹介しました。

 

猪名川花火大会はアットホームな地元の花火大会。

打ち上げ時間も1時間と短いので、小さなお子様連れでも飽きることなく楽しめます。

 

屋台と一緒に楽しむのも良いですが、個人的には大阪国際空港のラ・ソーラデッキがおすすめですよ。

 

今年の夏は、ぜひ猪名川花火大会でエンジョイしてくださいね!

 

素敵な思い出になることをお祈りしています。

Sponsored Link