季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

あしかがフラワーパーク光の花の庭2019-2020!期間は?チケット割引や混雑は?


Sponsored Link

しかがフラワーパークは栃木県足利市にある花のテーマパーク。

 

毎年草花が停滞期になる10月頃より、イルミネーション「光の花の庭」(フラワーファンタジー)が開催されています。

 

約500万球のLEDを使用したイルミネーションは、“関東三大イルミネーション”“日本夜景遺産”にも認定されているほど。

 

園内はどこを歩いても色彩鮮やかで、見事な光の演出が随所に散りばめられていて飽きません。

 

今回は、あしかがフラワーパーク光の花の庭2019-2020の期間や鑑賞ポイント、チケットや混雑などについてご紹介していきます。

 

 

Sponsored Link

あしかがフラワーパーク光の花の庭2019-2020の期間や時間は?

感動的なイルミネーションを体感してみましょう!奇跡の大藤の演出は必見ですよ(2分8秒~)。

期間:2019年11月2日(土)~2020年2月6日(木)

点灯時間:16:30~21:00(土日祝は21:30まで)

 

開園時間(夜の部):15:30~21:00(土日祝は21:30まで)

開演時間(昼の部):10:00~15:00

※昼の部と夜の部は入れ替え制です。

休園日:12月31日(火)

期間別の見どころは?

あしかがフラワーパークのイルミネーションは期間別に見どころがあります。

 

見に行く時期によって変化があるので長い間楽しめますよ♪

【11月2日~11月中旬】

光と花のコラボレーション ~光とアメジストセージの融合~

【11月下旬~12月下旬】

フラワーパークのクリスマス ~クリスマスファンタジー~

【元旦~2月6日】

ニューイヤーイルミネーション ~光と冬咲きボタンの競演~

光と花の魅力を存分に活かした、牧歌的で心温まる演出は、見ていてとても心落ち着きます。

 

十数年の歳月を積み上げた、職人の技術が生み出した最高の“光の芸術”

 

あしかがフラワーパークイルミネーションの見どころについてご紹介していきましょう。

 


あしかがフラワーパーク光の花の庭の見どころ!

あしかがフラワーパーク イルミネーション

 

約500万球のLEDを使用した、あしかがフラワーパーク光の花の庭は思った以上の実力派イルミネーション

 

日本夜景遺産の“関東三大イルミネーション”に認定されていて、全国夜景鑑定士が選定する“イルミネーション全国1位”に認められたこともあります。

 

また、有名な「さっぽろホワイトイルミネーション」や「ハウステンボス光の王国」とともに『光の花の庭』としても認定され、“日本三大イルミネーション”にも選ばれているんですよ。

 

デジタル的なものではなく、花や自然、季節感に特化したイルミネーションを楽しむことができるので、暖かく優しい雰囲気なのも魅力。

 

プロも認める人気のイルミネーションを思いっきり堪能しましょう♪

 

シンボルツリー「奇跡の大藤」

あしかがフラワーパーク イルミネーション 奇跡の大藤

 

足利フラワーパークのシンボルツリーである、日本一の大藤

 

この大藤の木に約180万球の薄紫色のLED電球を使用して、満開の藤の花を再現しています。

 

風にゆらめく花房は、まるで本物の大藤のような見応え!

1000㎡もの巨大な光の大藤は感動ものです。

また、白藤の回廊や、きばな藤のトンネルにも同様に光の花が咲き乱れます。

 

天井から降り注ぐ柔らかな白い灯りに心洗われる“白藤の回廊”、不思議な品のある優しい色合いに包まれる“きばな藤のトンネル”。さくら色の藤棚も必見です。

凛として美しい幻想的な夜の藤の花を心ゆくまで鑑賞してください。

 

繊細な超大作!光の壁画

あしかがフラワーパーク イルミネーション 教会 オーロラ

 

園内南側の山際に、斜面を利用して演出される、光の壁画「スノーワールド」や「レインボーマジック」も鮮やか。

 

テーマごとに壮大な物語が表現されており、観るものを圧倒する完成度の高さを誇っています。

 

スノーワールドはオーロラのシーンも加わり、より充実した演出となっています。

 

光に合わせた効果音や繊細で大胆な演出はとても完成度が高く、満足度も高いと思います。

 

足利フラワーパーク イルミネーション 日本の四季

 

壁画のテーマはほかにも「みんなの地球」や「日本の四季」、「銀河鉄道の夜」など7種類あり、どれも緻密で繊細な超大作です。

 

どれも昔を思わせる牧歌的な風景を感じさせるので、見ているだけでほっこりと心が温まりますよ。

 

見どころ満載!多彩なイルミネーションアート

あしかがフラワーパーク フラワーハウス

 

池の水面に映り込む水鏡効果を利用したスポットも多いのが特徴的で、幻想的な「光のピラミッド」、クリスマスを演出する高さ25mのクリスマスタワーも見応え充分です。

 

人気の撮影スポットでもありますよ。

 

また、水辺に浮かんだ箱庭的な美しさのフラワーハウスや、体感型イルミネーション“花占い”など、感動したり楽しめるスポットもあります。

フラワーパークだけあって、ローズガーデンに咲き誇るイルミネーションフラワーや、あちこちの花壇に咲く可愛い光の花の演出も見逃すことはできませんよ。

 

光のバラ園&光の睡蓮

あしかがフラワーパーク イルミネーション 光の睡蓮

 

約5,000本もの光のバラが咲き乱れる光のバラ園

 

一歩一歩歩くごとにカラフルにきらめいてとても美しいですよ。

 

まるでファンタジーのような演出に思わず笑顔になることでしょう(^^)

 

あしかがフラワーパーク 光の睡蓮

 

まるで本物のような高いレベルで再現された約2,000もの光の睡蓮

 

妖精が集まりそうなほどの幻想的な空間を作り出しています。

 

リアルな花の表情と色合いの見事な再現力が素晴らしいですね。

 

フラワーキャッスル

足利フラワーパーク フラワーキャッスル イルミネーション

 

カラフルに輝く華やかな花々に囲まれたフラワーキャッスルもとてもきれいですよ。

 

音とともに打ち上がる光の花火が気分を盛り上げます。

 

お好きな場所からお好きなコースで自由に散策♪

あしかがフラワーパーク イルミネーション 光のピラミッド

 

園内に決められたコースはありません。

 

お好きな場所から自由に散策することができます。

 

したがって、比較的人の少ない場所から気ままに回るのがおすすめ。

 

〈イルミネーションマップ〉

あしかがフラワーパーク イルミネーション マップ

https://www.ashikaga.co.jp/index.html

 

カメラの三脚も持ち込み可能、園内での使用可能なので、美しいイルミネーションをじっくり撮影することもできます。

 

イルミネーション撮影はシャッタースピードが遅くなるので、手ブレがしやすいです。

 

撮影をしたい方は、三脚を忘れないでくださいね。

 

Sponsored Link

イルミネーション期間中の混雑は?ペットも入場できる?

あしかがフラワーパーク イルミネーション 光のピラミッド

 

イルミネーション期間中、混雑する時間帯が気になりますよね。

 

時期によって混雑具合は多少違いがあるものの、おおむね18:00を過ぎた頃から徐々に人出が多くなり、19:00~20:00台に最もピークを迎えます

 

園内の混雑よりネックになるのが駐車場

 

園内の無料駐車場が常時約300台、繁忙期には臨時駐車場も増設され約6,000台駐車できます。

 

寒い時期で、平均的な園内滞在時間が短いので、満車状態でも待っていれば順次駐車することはできますが、臨時駐車場に回されると、長い距離をテクテクと歩かされる羽目になります。

 

園内の駐車場を利用したい方は、開場時間の15:30を狙って現地入りすることをおすすめします

 

そして、平日よりもちろん週末の方が混雑します。

 

時期的には12月が最も繁忙期。

特にクリスマス前後は大混雑になるでしょう

 

あしかがフラワーパーク イルミネーション

 

またイルミネーションがOPENしてすぐの時期も、楽しみにしていた人が多く来るので混雑します。

 

時期的な狙い目としては、開演してからちょっと過ぎた頃の11月と、お正月が過ぎてゆったり気分の1月

 

混雑を避けてゆっくりと鑑賞したい場合は、上記のようなタイミングの11月か1月に訪れると良いと思いますよ。

 

園内はペット同伴不可、預かり不可です。

車イスについては無料貸出しがありますが、ベビーカーの貸出しはありません。

 

園内は段差がある場所もあるので、ベビーカーや車イスの使用できる場所は制限されます。

ご利用を考えていらっしゃる方はご注意くださいね。

 

あしかがフラワーパーク光の花の庭のチケット料金や割引は?

あしかがフラワーパーク イルミネーション 光の睡蓮

 

あしかがフラワーパークイルミネーションの入園チケット料金は、大人1,000円、子供(4歳~小学生まで)500円です。

 

入園チケットをお得に入手するための、割引方法をご紹介しちゃいましょう。

 

いくつかの方法があるので、上手に利用してくださいね♪

 

あしかがフラワーパークのメール会員(無料)に登録する

足利フラワーパーク 入園割引券

 

入会金無料、年会費無料のあしかがフラワーパークのメール会員に登録すると期間限定の入園割引券をゲットすることができます。

 

期間限定入園割引券は、会員1人につき1枚ですが、1枚で3名まで利用することができちゃうんです。

 

入園割引券は、期間によって割引率が違いますが、最低でも1名につき100円引き。

 

このほかにもお得な割引サービスや特典がいろいろ付いてくるので、これを機会にぜひ会員登録してみてくださいね。詳しくはこちらをどうぞ。

 

JAFの会員証を見せて購入する

JAF 会員証

 

あしかがフラワーパークのチケット売り場で、JAFの会員証を見せて購入すると、最大3名分まで100円割引になります

 

大人だと1,000円の入園料が900円ですむ計算になりますね。

JAFの会員の方は、ぜひ会員証を忘れずに持参してくださいね。

 

携帯の画面を見せる、デジタル会員証でもOKですよ。

 

コンビニで前売り券を購入する

コンビニ

 

セブンイレブン、ローソン、サークルK、ファミリーマートなど、コンビニで前売り券を購入すると、1名につき50円引きで入園チケットを購入することができます

 

大人1,000円→950円、子供500円→450円。

 

前売り券を購入すると、少しでも割引が付くほかに、入園する際にチケット売り場で混雑することなく、スムーズに入園できるメリットもあります

 

また、セブンイレブン限定のセブンチケットでは、大人ペア+500円分商品券付きセットや、光るキャンディ付き親子セット券、選べるスープ2杯付ペアセット券など、バラエティー豊かでお得なオリジナル入園チケットも販売されているのでおすすめです。

 

特に光るキャンディ付き親子セット券やペアセット券が人気ですよ。詳細はこちらからご確認くださいね。

 

あしかがフラワーパークのアクセス方法と駐車場情報。

あしかがフラワーパーク イルミネーション クリスマスツリー

場所:あしかがフラワーパーク

住所:栃木県足利市迫間町607

電話:0284-91-4939

地図:

【電車でのアクセス】

①JR両毛線「あしかがフラワーパーク」駅より徒歩約3分

②JR両毛線「富田」駅より徒歩約13分

③東武伊勢崎線「足利市」駅よりシャトルバス約30分

 

【車でのアクセス】

①東北自動車道「佐野藤岡IC」より国道50号前橋・足利方面へ約18分

②北関東自動車道「佐野田沼IC」より県道16号経由、県道67号を足利方面へ約12分

③北関東自動車道「足利IC」より国道293号経由、県道67号を佐野方面へ約15分

④北関東自動車道「太田桐生IC」より国道122号経由、国道50号を足利・小山方面へ約20分

 

【駐車場】

約6,000台(無料)

 

通常は約300台ですが、イルミネーション期間中は臨時の駐車場が用意されます。

 

【アクセスマップ】

あしかがフラワーパーク アクセス 地図

https://www.ashikaga.co.jp/index.html

 

撮影スポットでベストショットをパチリ♪

あしかがフラワーパーク イルミネーション

 

【関連記事】

榛名湖イルミネーションフェスタの日程。花火の時間は?

群馬フラワーパークイルミネーション!花火時間は?犬もOK?

よみうりランドのイルミネーション。期間や入場料は?

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション。時間と混雑。

ドイツ村イルミネーション。期間、混雑状況は?

西武園ゆうえんちイルミージュ。混雑や割引方法は?

湯西川温泉かまくら祭の日程とアクセス。服装やツアーは?

 

あしかがフラワーパーク光の花の庭の期間や見どころなどをお送りしました。

 

園内に足を踏み入れたら分かるのですが、至るところに撮影スポットが設けられています

 

その場所から撮影したら、最も美しいアングルで撮影できちゃうってことなんですね♪

 

実際のお花とのコラボレーションも撮影しやすく工夫がされているので、記念撮影をするのにもおすすめ。

 

撮影スポットを上手に利用して、素敵な記念写真を残してくださいね!

Sponsored Link