季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

鳥川ホタルの里2017の見頃と時間帯。混雑や渋滞状況は?

川ホタルの里の見頃や見どころなどのご紹介です。

鳥川ホタルの里とは、愛知県の岡崎市鳥川町にある、天然のゲンジボタルの生息圏となっている貴重な土地です。

 

ここの水はとても清く、平成の名水百選にも指定されています。そのおかげできれいな水でしか生きられないホタルが数多く生息しているんですよ。

 

鳥川ホタルの里はその美しい森と水を保全し続けた土地ゆえに、清い土地にのみ認定される「水とみどりの森の駅」の一つとして認められています。

 

美しい自然に包まれながら、幻想的なホタルの輝きを見物しに、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

・鳥川ホタルの里2017の見頃やお勧めの観賞時間帯は?
・鳥川ホタルの里の見どころ・楽しみ方とは?
・鳥川ホタルの里のアクセス手段や混雑は?
・鳥川ホタルの里近くのおすすめ宿泊スポットは?

 

上記のテーマに沿ってご紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Link

鳥川ホタルの里2017の見頃やお勧めの観賞時間帯は?

ホタルが描く美しい光の線

鳥川ホタルの里

 

鳥川ホタルの里はオールシーズンイベントも行なっており訪問可能な場所です。

 

確実にホタルを見たいなら、時期は5月の末頃から6月下旬、時間は20:00~21:00の期間がホタル観賞のベストタイミングになります。

 

その中でも発生のピークになるのは6月の中旬です。

 

ピークを迎えると鳥川ホタルの里から2kmの範囲で、なんと例年1,000匹を越えるホタルが発生するんですよ。名水百選に選ばれた湧水群に乱舞する無数のホタルをぜひ楽しんで下さいね。

 

ほたる

 

1,000匹以上のホタルによる、美しい光の乱舞は実に壮観。清らかな川のせせらぎを聞きながら見る蛍の光はとても神秘的ですよ。

 

鳥川ホタルの里への訪問を考えているなら6月中に足を運ぶのが良さそうです。

 

鳥川ホタルまつり

また毎年第二土曜日鳥川ホタルまつりという、ホタル観賞イベントも開催されています。

 

出典:http://www.morinoeki.jp/

出典:http://www.morinoeki.jp/

 

地元の方による合唱などの出し物や、地元で獲れたイノシシで作った猪汁を堪能しながらホタルを楽しむ事ができるイベントなので、こちらに参加してみるのもおすすめです!

 

雨天時はホタルは雨を避けるためにあまり飛ばなくなるので、光の乱舞を観賞するのは難しいですね。

 

ですが木や草の中で静かに光っている姿は見られるので、雨でも何も見ることができなかった…ということにはならなそうですよ。

 

ホタル観賞におすすめの気候条件は、風が弱くて湿度の高い日が狙い目です。

 

鳥川ホタルの里の見どころ・楽しみ方とは?

 

メインイベントはやはり夜間に見られるホタルですが、鳥川ホタルの里ではホタルに関する様々な試みが行われています。

 

ホタル観賞前に鳥川のホタルについて勉強したり、ホタルに関わる多種多様なイベントに参加してみるのはいかがですか。

 

出典:http://www.morinoeki.jp/

出典:http://www.morinoeki.jp/

 

こちらはホタル関係施設やホタルの見頃スポットをまとめた地図です。

この中でもホタル学校は鳥川ホタルの里について学ぶのに一番適した施設になります。

 

ここは廃校となった小学校を再利用していて、ホタルの幼虫の飼育やホタルの歴史の展示等を行なっているんですよ。

 

またホタル学校は予約制とはなってしまいますが、育てた幼虫のホタルを放流するイベントなども開催しており、様々なホタルに関する試み等に参加する機会を用意してくれています。

 

お子さんにホタルとの触れ合いの機会も設けてあげられそうですね。

このホタル学校付近の奥まった沢付近は、ホタル観賞のおすすめスポットでもあります。

 

また、上の図のAとBの中間にある「蛍橋」もおすすめの鑑賞ポイントですよ。

沢の間近で、光の線を描いて飛び交う天然のホタルを見ることができるので、とても風情があります。

 

 

またホタル学校ではホタルのフォトコンテストも行われています。

 

ホタルの飛行をカメラに収めた写真は、なんだか別世界に迷い込んだような不思議な魅力にあふれています。

 

鳥川ホタルの里 フォトコンテスト

 

写真の腕前に自信のある方には特に参加をお勧めしたいところですね。

 


Sponsored Link

鳥川ホタルの里へのアクセス手段や混雑は?

出典:http://www.morinoeki.jp/

出典:http://www.morinoeki.jp/

 

基本的に鳥川ホタルの里へは、電車などの公共交通機関を使ってのアクセスは難しいと言えます。

 

都会から離れた自然豊かな山奥が鳥川ホタルの里のある場所になる為、車を使って山奥まで踏み入る必要がどうしても出てきます

 

出典:http://www.morinoeki.jp/

 

一番快適に行けるルートは新東名高速道路を利用して、岡崎東ICを経由して向かうルートです。

 

ICからは15分程度で鳥川ホタルの里まで到着できるので、かなりスムーズに移動ができます。事前に公式HPでも確認しておきましょう。

 

駐車場は鳥川ホタルの里入口付近にある、インフォメーションコーナーのすぐ近くにあります。こちらには50台程の車が駐車可能です。この場所を含めた駐車場は約90台あります。

 

 

出典:http://www.morinoeki.jp/

 

またホタルのシーズン中は大勢の方が訪れる為、帰り道で大渋滞が発生する事が大変多いそうです。

 

公式HPにて迂回路の紹介も行なっていますので、通常ルートでの帰還が難しい…と判断した場合は、この迂回路を使ってスムーズな帰宅を目指しましょう。

 

鳥川ホタルの里近くのおすすめ宿泊スポットは?

基本的に鳥川町周辺には宿泊施設があまり設置されていません。

 

宿泊をお考えの場合は、少し離れた場所のホテルを取ってから、ホタルの飛ぶ時間帯近くに車で移動することを前提に宿泊先を決めておくと楽でいいですね。

 

まずおすすめが「湯の風 HAZU」というお宿になります。

出典:http://www.jalan.net/

出典:http://www.jalan.net/

 

 

 

比較的場所も近く、国道を使っての移動が可能です。

 

渓流を眺めながらの露天風呂を堪能できるので、ホタル以外の愛知県の自然にも触れることができるのが嬉しいですね。

 

もう一つおすすめが「松風園」です。

出典:http://www.jalan.net/

 

 

 

こちらは三河湾の目の前にあるホテルですが、なんと海を背景にお風呂を堪能することができてしまいます。

 

シーサイドリゾート「ラグーナテンボス」近くなので、そちらで遊ぶのも楽しめてしまいますね。

 

こちらも国道を使ったスムーズな移動が可能になっています

遅くまでホタルを堪能した後は、ゆっくりと海のそばの温泉で体力を回復させるのも素敵な旅行プランになりそうですね。

 

絶品ふわふわかき氷

宿屋ではないですが、車で約18分ほどのところにある「葵園 本宿店」もおすすめです。

 

創業100年以上続く和菓子店で、この時期販売されるかき氷が人気です。一番人気は「和三盆金時ミルク」で「生いちごミルク」もおすすめですよ。

 

 

観賞作法を守って光の乱舞を楽しみましょう!

ホタル 乱舞

 

【関連記事】

天城ほたる祭りの見頃とおすすめ温泉。駐車場はある?

定光寺ほたるの里の見頃とアクセス。駐車場、混雑状況。

 

鳥川ホタルの里についての特集はいかがでしたでしょうか。

 

ホタルの里に行かれる場合は、全員に守ってもらうよう鳥川町側からお願いされている観賞の作法があります。こちらを事前によく心得てから、ホタル観賞に赴きましょう。

 

一つ、ホタルの命はとても短いものの為、どれだけ多く見えても捕獲して持ち帰る事は禁止。

 

二つ、人工の明かりはホタルに悪影響、特にカメラのフラッシュは絶対にダメなので控えましょう。懐中電灯や車のヘッドライトにも注意して下さい。

 

三つ、ゴミなどで水や地域を絶対に汚さないように。

 

この三つがホタルを見る際の約束事になります。

 

一つ目や三つ目を破る人は少ないとは思いますが、二つ目の強い光がホタルに悪影響をもたらすのは知らない人も少なくないかもしれませんね。撮影時は特に光に気を付けておきたいところです。

 

希少種としてその存在自体が珍しいものとなってしまったホタル。

 

自然に配慮する心を育みながら、美しい貴重な大自然の生んだ芸術であるホタルの光の乱舞を、是非楽しんできてくださいね。

 

道は暗く未舗装の部分もあるので、歩きやすい靴がおすすめですよ。