季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

入谷朝顔まつり(朝顔市)2016の時間。朝顔の値段や選び方は?

の風物詩でもある朝顔

日本人なら誰でも馴染み深い花になりますね。

 

赤や青、紫といったその色合いはどことなくやかで、暑い夏の間は見ているだけでいくらか気温の辛さも紛れる気がしてきます。

 

今回はそんな朝顔を存分に堪能できるイベント「入谷朝顔まつり」のご紹介です。

 

毎年120軒の朝顔業者と100の露店が立ち並び、40万人もの人手でにぎわうこのイベント。

一体どういうものなのかを本記事で一挙紹介させていただきます!

 

・入谷朝顔まつり開催期間はいつ?
・入谷朝顔まつりへのアクセス手段は?
・入谷朝顔まつりの見どころピックアップ
・入谷朝顔まつりの楽しみ方

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

入谷朝顔まつり開催期間はいつ?

出展:http://www.asagao-maturi.com/

出展:http://www.asagao-maturi.com/

 

入谷朝顔まつりは実は毎年開催日が固定となっており、7月の6,7,8日の三日間で行なわれます。

 

今年ですと水、木、金と平日の開催に予定になりますね。

 

休日に開催した方がいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、これには理由があります。

 

 

顔は中国では種を「牽牛子(ケンゴシ)」、花を「牽牛花(ケンギュウカ)」というのですが、この牽牛というのは七夕伝説における彦星を指しています。つまり朝顔は七夕と縁の深い草花になるんですね。

 

開花時期もちょうど七夕シーズンにあたる朝顔は「牽牛の花」という別名も持っています。

 

 

そうした成り立ちから、入谷朝顔まつりは七夕の前後三日間にあたる6,7,8日を開催期間と定めているんですよ。朝顔の由来を大切にした、ロマンチックなお話ですね!

 

ちなみに開催時間はなんと5時~23時という早朝から深夜までの開催になります。

 

朝顔が一番綺麗に咲く時間帯が早朝の為、このような開催時間になったようです。これなら平日でも仕事前や仕事終わりに立ち寄ったりもできそうですね。

 

朝顔

 


Sponsored Link

入谷朝顔まつりへのアクセス手段は?


入谷朝顔まつりの会場は東京都台東区下谷1-12-16にある、入谷鬼子母神周辺となります。

 

当日は会場周辺の路上パーキングが全て休止され交通規制もかかるので、この近くに車を止めるのは少し難しいかもしれません。


どうしても車で来たい!と考える方は、上野駅周辺の駐車場を使うのがお勧めです。

 

例えば上野恩賜公園第一駐車場なら会場までは10分程度で歩くことが可能です。営業時間は9:00~21:30、料金は最初の60分は400円で以降30分ごとに200円かかります。


移動手段にこだわらない方は電車を使ってしまったほうが行き来はスムーズです。

 

最寄り駅はJR鶯谷駅か、東京メトロ日比谷線入谷駅の二つです。どちらも5分以内で入谷朝顔まつり会場に到着できるので、かなりの好立地となりますね。

 


Sponsored Link

入谷朝顔まつりの見どころピックアップ

入谷朝顔まつり

 

やはり朝顔市がメインなだけあって、自分の為の朝顔を購入してみたい方が多いところでしょう。120の朝顔業者が集まるので、多種多様な朝顔を見られる貴重な機会にもなると思います。

 

人気があるのは団十郎、曜白、桔梗といった品種のようですね。

 

団十郎は海老茶色の美しい貴重な品種で、なかなか出回らないレア物とか。曜白は花火のような愛らしさがあり、桔梗には朝顔には珍しい洋風な雰囲気が感じられていいですね。

 

朝顔

 

どれにするか迷って決められない!という方は4色の朝顔がランダムに入れられたセットタイプがお勧めです。

 

特に人気がありこれを買い求める方が毎年一番多いようですよ。どんな朝顔が入っているかは咲いてみてからのお楽しみです♪

 

朝顔の値段は毎年一律料金のようです。小さいものは800円、五本の支柱に支えられたあんどん作りは2000円からになります。

 

持ち帰りが難しいという方は宅配も対応しているので、安心して好きな種類の朝顔を選べますね。

 

入谷朝顔まつりの楽しみ方

 

入谷朝顔まつりの屋台は下町のお祭りという側面からか、なんと朝からが楽しめてしまうそうです!

 

朝顔を堪能しながら美味しいお酒を味わう、そんな贅沢な楽しみ方もありなのが入谷朝顔まつりの隠れた魅力かもしれないですね。

 

ただし、堪能しすぎて朝からへべれけにならないよう、気をつけたいところです(笑

 

出展:http://www.asagao-maturi.com/

出展:http://www.asagao-maturi.com/

 

屋台メニューも通常のものに加えて、ラーメンバーガーや串もんじゃといった変り種もよく出回るようです。

 

また、朝顔の形をしたお守りである朝顔守りの販売もあります。購入すると火打石で目の前でお清めをしてから渡してくれますよ。

 

 

今でこそこれほどの盛況振りを見せる入谷朝顔まつりですが、実は一度その歴史が途絶えた瞬間もあります。

 

江戸末期から開催された朝顔市は、大正二年に植木屋「植松」が廃業したのを機に市そのものの開催が行なわれなくなってしまったのです。

 

それから多種多様な変化朝顔を作って楽しむという文化はすっかり忘れられておりましたが、昭和二十三年に戦後のすさんだこの世の中を少しでも明るくしようと、地域住民の働きかけにより朝顔市は見事を遂げることができたというわけですね。

 

まだまだ日本には情緒あふれるお祭りがたくさん!

【関連記事】

浅草ほおずき市の日程と時間。ほおずきの値段は?

成田祇園祭の日程とスケジュール。駐車場はある?

久喜提灯祭りの日程や見どころ。当日の交通規制は?

渋川へそ祭りの日程、駐車場情報。交通規制は?

 

谷朝顔まつりの紹介はいかがでしたか?

 

しい朝顔とにぎやかな下町の祭りの裏には、江戸時代における朝顔文化の繁栄と、地元の歴史を愛した地域の皆さんの働きかけがあると思うとなんだか感慨深い気持ちになりますね。

 

数多くの朝顔業者が丹精込めて作り上げた、美しいあなただけの朝顔を是非見つけに入谷朝顔まつりまで、一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

 

きっと、命の一輪との素敵な出会いが得られますよ!


Sponsored Link