季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

一人暮らしにおすすめの家具は?必要なものの費用は?

春になり、もうすぐ新年度ですね。

進学や就職、転勤などで一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。

 

一人暮らしとなると家具など揃えなくてはいけないものなど、たくさんありますが、実際に何を買わなくてはいけないのか、種類が多くて何が良いのか悩みどころ。

 

そこで、今回は一人暮らしにおすすめの家具や家具を揃えるのに必要な費用について紹介したいと思います。

 

・一人暮らしにおすすめの家具は?
・一人暮らしの家具にかかる平均費用は?
・一人暮らしの家具選びのポイント。中古家具の選び方は?
・一人暮らしの家具のレンタルはあるの?

 

Sponsored Link

一人暮らしにおすすめの家具は?

 

では、最初に一人暮らしにおすすめの家具を紹介したいと思います。

 

まずはこちら。

出典:http://item.rakuten.co.jp/

出典:http://item.rakuten.co.jp/

 

こちらはロフトタイプのベッド

一人暮らしの部屋のほとんどは狭いですよね。

 

その狭い部屋にベッドやソファなどを置くと、余計に部屋が狭くなってしまう。

そこで、こちらのロフトタイプのベッドがおすすめなのですよ!

 

ベッドの下の空間が空いているので、そこにデスクテーブルを置いたり、テレビを置いたり。

 

他の家具を空いた空間に置けるので、部屋が狭くなるのを防ぐことができるのでおすすめ。

 

とても効率的に部屋の空間を利用できるので、かなり便利なアイテムです。

ちょっとシステマティックで見た目も楽しいですよね。

 

 

もう1つおすすめしたいのが、このようなこたつ。

出典:http://item.rakuten.co.jp/

出典:http://item.rakuten.co.jp/

 

こちらのこたつは一般的なこたつと違い、脚が高くイスに座って使うタイプのもの。

 

そのため、寒い日にデスクワークや勉強をする時に便利です。

 

夏などの暑い時期はこたつ布団を取れば、普通のデスクとしても使えるのでおすすめ。

 

以上の2つが私のおすすめ家具です。

 

基本的には2通り以上の使い方ができるアイテムが、一人暮らしの家具を選ぶ際のコツとなります。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 


Sponsored Link

一人暮らしの家具にかかる平均費用は?

 

初めての一人暮らしで家具を揃えるとなると、費用が気になりますよね。

そこで、家具にかかる平均の費用を調べてみました。

 

調べてみた結果は?

必要な物のみ揃えた場合・・・約2万5,000円

デザインや機能などを重視した場合・・・約6万円

調べた結果の感想としては、意外と安い!

 

私は、デザインや機能を重視すると10万円近くは必要になるかと思っていたので、かなり驚きです。

 

もちろん、より良いものやブランドなどにこだわると10万円では収まらないのですが(笑

 

必要な物だけでブランドなどこだわりが無ければ、今すぐにでも買える金額ですね。

 


Sponsored Link

一人暮らしの家具選びのポイント。中古家具の選び方は?

 

初めての一人暮らしで家具を選ぶとなると、どのような物を選べば良いのかわかりませんよね。

 

なので、家具選びのポイントを紹介したいと思います。

 

 

まず1つ目は、机はデスクタイプを選ぶべし!

 

これは、家でも仕事や勉強される方に特に注目してもらいたいポイント。

 

というのも私の経験談でもあるのですが、足の低いローテーブルで作業をしていると、姿勢が悪くなり猫背になりやすく肩こりや首こりの原因に

 

また、どのような姿勢でも足の血管を圧迫しているため足がしびれやすい^^;

 

そのため、ローテーブルでは作業に集中できないので、デスクタイプが良いということです。

 

ちなみに、イスは高さを調節できるものだとなお良いですよ。

自分の身長や目線に合わせることで、自分に良い姿勢で作業することができますからね。

 

 

2つ目は、家具はお店で実物を見て通販で買うべし!

 

やはり、用はできるだけ抑えたいですよね。

幅広い商品や価格を見比べることができる通販はとても便利。

 

ですが、実寸の大きさを数字で見ても分かりにくく、

思っていた大きさと違う!?なんてことも。

 

なので、実際に大きさが確認できるお店で自分好みの家具をいくつか選び、通販で購入するのが良いかと思います。

 

なにより、通販だと家まで持ってきてくれるから良いですよね。

 

 

3つ目は、中古家具は実際に見て触って買うべし!

 

少しでも費用を抑えるために、中古で家具を買うのも良いですよね。

しかし、中古となるとキズがあったり、どこかが壊れていたりする可能性も。

 

ネットでの中古販売がありますが、画面で見るだけでは商品の悪いところは見えないですよね。

 

なので、中古で家具を買う場合は実際に見て触ってから、自分で納得して購入してください。

 

 

以上の3つのポイントを踏まえて家具を選んでみてくださいね。

 

一人暮らしの家具のレンタルはあるの?

 

大学に通う間だけや短期の赴任の間だけと、一人暮らしの期間は人によって違いますよね

 

その短期の一人暮らしの間だけの為に家具を買い揃えるとなると、かなりもったいないですよね。

 

そこで、おすすめなのが具のレンタルサービス

 

新品や中古から選べ、期間も週単位から月単位、年単位で選べるので、自分の必要な期間だけレンタルができます。

 

 

出典:http://interior.stylics.com/

出典:http://interior.stylics.com/

 

ベッドやテーブルなど単品だけでなく、家具一式をセットにしたレンタルプランもあるのでお徳ですよ。

 

短期の一人暮らしの時に利用するのも良いですし、購入を迷っている家具をレンタルし、試しに使ってから購入を考えるのも良いのではないでしょうか。

 

家具を買うのは、部屋が決まってからにしてくださいね!

 

【関連記事】

一人暮らしにおすすめの家電は?費用や注意点は?

一人暮らしにオススメのペットは?飼いやすくてなつくペットまとめ

一人暮らしの食費を節約するコツ。外食中心・自炊なしの場合は?

一人暮らし(女性)の費用平均は?学生・フリーター・社会人

 

今回の人暮らしにおすすめの家具はいかがでしたか?

 

家具を買う時は部屋を決めてからにしてくださいね。

 

そうじゃないと、部屋の条件や立地よりも、家具を置けるかどうかで悩まなくてはいけなくなりますよ。

 

なにより、引っ越しをするときに荷物が増えてしまいますから、気をつけてくださいね。


Sponsored Link