季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

寝ちがえてひどい頭痛の時の治し方。吐き気や目の奥の痛みを対処

ちがえたことがありますか?

経験された方はご存知だと思いますが、結構痛いんですよね。そして、なかなか治らない。

 

寝ちがえてしまった方の中には、ひどい人だと頭痛や目の奥の痛みまで感じる方までいます。

 

たかが寝ちがえただけ、とまわりは思いがちですが、本人からすれば相当な痛さなのです。

 

ではそのように寝ちがえてしまい、頭痛などが症状で現れた際はどのようにすればいいのでしょうか。

 

下記の流れに沿ってご説明しますので、治し方をしっかり覚えておきましょう!

 

・寝ちがえで頭痛、吐き気、その原因って?
・頭痛がひどい時の治し方は?
・吐き気や目の奥の痛みは?
・それでも寝ちがえが治らない時は?
・寝ちがえは我慢も無理もしないこと

 

Sponsored Link

寝ちがえで頭痛、吐き気、その原因って?

首の痛み

 

そもそもなぜ“寝ちがえる”という症状が現れるのでしょうか?

 

一年に一回あるかないか、という人もいれば、しょっちゅう寝ちがえてしまっている人もいます。

 

以前は不自然な高さで就寝中に首が固定されてしまうため、という“首が原因説”が多かったと思いますが、実は最近ではそれが直接のきっかけになっていたとしても、本当の原因ではないとされています。

 

そうなると治し方も少し変わってきます。

では一体どのような原因があるのでしょうか。

 

わきの下の血行不良

脇の下にある神経が長時間圧迫されることによって起きると言われています。

 

わきの下の神経は首を支える神経とつながっており、この部分の血行が何かしらの圧迫を受け悪くなった結果、首が痛くなり寝ちがえた症状が出て、頭痛や吐き気につながるのです。

 

内臓の疲労

内臓も筋肉と繋がっています。

例えば深酒をした場合は肝臓が、暴飲暴食をした場合は胃が疲れます。

 

それぞれ右側の筋肉、左側の筋肉と繋がっているため、背中や肩全体がこわばり、結果寝ちがえる原因になってしまうのです。

 


Sponsored Link

頭痛がひどい時の治し方は?

頭痛 女性

 

寝ちがえただけで頭痛なんて…と思っているあなた、実は毎回悩まされる方が結構いらっしゃるんです。

 

ただどんなに痛くても、わざわざ病院に行くほどでもないし、なおかつそんな時間もない。

だからと言って自己流での治し方は、場合によって症状を悪化させてしまいます。

 

 

先にお話しした通り、寝ちがえの症状は首が原因というよりも、脇の下などの血行不良や内臓の疲労からくる背中や肩の強張りといったものがあげられます。

 

寝ちがえた場合の頭痛も、そういった筋肉の緊張が直接の原因と言って間違いはないでしょう

 

こういった頭痛の場合は、直接の原因を改善しなければ治りません

 

 

簡単な方法は、ストレッチです。

首も痛いからと直接首をもむのではなく、腕を回して身体全体をほぐすようにしましょう

 

腕を回すと肩甲骨が動き、同時に首や肩、背中の筋肉も動きます。そうすることで、血行が改善され、徐々に頭痛もおさまってくるはずです。

 

ただ当日の激しいストレッチは逆効果になるので注意しましょう

 

 


Sponsored Link

吐き気や目の奥の痛みは?

寝ちがえた症状の中に、吐き気や目の奥の痛みといったものもあります。

 

一見何か他の病気?!と思いがちですが、首に持続的な負荷がかかることにより、筋肉の炎症だけではなく、首の骨のズレなどが生じた結果起きることがあります。

 

それによって神経が圧迫されたり、血行が著しく悪くなるため、吐き気が起きるのです。

 

 

目の奥の痛みも同様、眼神経の圧迫や血行不良が原因で起こります。

 

これらの症状の場合も治し方は一緒で、ストレッチなどになります。

無理をしない程度に筋肉をほぐしましょう。

 

 

 

それでも寝ちがえが治らない時は?

病院

 

肩や肩甲骨、脇の筋肉をほぐしても一向に痛みや頭痛がおさまらない…

そんな時はいったいどのような治し方があるのでしょうか?

 

冷シップを貼る治し方

シップを痛いと思う患部に貼りましょう。

 

間違っても温シップは貼らないようにしてください

 

プロスタグランジンという痛みの伝達物質が出てしまい、さらに悪化する可能性もあります。

同じ理由で熱いお風呂に入ることも、せめて当日は避けましょう

 

病院に行く治し方

自分であれやこれやと対処するより手っ取り早い方法です。

整形外科に行くのがいいでしょう。

 

整形外科ですと、レントゲンを撮ってもらえるため、その痛みが本当に寝ちがえによるものなのか?何から来ているのか?など、いろいろな検査を行ってくれます。

 

整骨院に行く治し方

整骨院に行くのも、大切な治し方のひとつです。

 

寝ちがえという症状は行ってしまえば首の捻挫のようなものであり、保険も適応されます。

 

なかなか治らずその後も頭痛、吐き気があるようなら、専門の方に診察してもらうのも手です。

 

寝ちがえは我慢も無理もしないこと

寝ちがえ 首の痛み

 

【関連記事】

寝ちがえの原因と予防法。背中、首、肩の寝ちがえは内臓が原因?

寝違えの治し方。肩、背中、首のツボマッサージやストレッチで改善

偏頭痛の原因と症状別の治し方。吐き気、めまい、歯痛などの対策。

 

寝ちがえによる頭痛や、その治し方についてご紹介しました。

 

寝ちがえの状態から、頭痛や吐き気、目の奥の痛みといった症状まで起きてしまうことは、なんらおかしいことではありません。

 

ただ日常生活を送る上であまりに回数が多かったりする場合は、身体のどこかに異変が起きているのかもしれません。

 

筋肉・内臓の疲労から寝ちがえが起きるからです。

 

たかが寝ちがえ、たかが頭痛と甘く考えず、必要であれば病院や整骨院などに一度行かれることをおすすめします。


Sponsored Link