季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

顔のしわを取る方法。おでこや目の周り、口元のしわを消すには?

年齢を重ねてくると気になる顔に出来るしわ。しわがあるだけで、実年齢より老けて見えますよね。

 

出来るだけしわを無くしたい。そう思っている方も多いはず。

 

そんなしわは毎日のケアで、取ることが出来ることを知っていますか?毎日、続ければしわが出来ないように予防することにも繋がります。

 

 

今回はその顔に出来るしわを取る方法を、おでこ・目の周り・口元の3か所に分けて紹介したいと思います。

 

・顔のしわの原因は?(おでこ・目の周り・口元)
・マッサージで顔のしわを取る方法
・マッサージ以外で顔のしわを改善する方法は?
・顔のしわができないように注意することは?
・顔のしわをできにくくする予防策は?

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

顔のしわの原因は?(おでこ・目の周り・口元)

紫外線

 

まずはしわができる原因を紹介します。

 

しわができる多くの原因は乾燥や紫外線によるダメージです。ですが、場所によっては日常の何気ない行動もしわの原因に。

 

そんな、しわの原因になりうる行動を、おでこ・目の周り・口元の3か所に分けて紹介します。

 

おでこのしわ

おでこのしわ

 

よくしかめっ面でいると、しわが出来ると聞いたり言われたりしたことはありませんか?これは本当なんです。

 

形状記憶」といって、顔の皮膚にその時の形が残されしわの原因に

 

他にも頭皮の垂れ下がりが原因の場合もあります。年齢を重ねると、顔や頭皮の筋肉力が低下し、たるんできます。

 

そのたるみにより、皮膚が重なりしわが出来るのです。髪を洗う際にマッサージなどをしてしわを塞ぎましょう。

 

目の周りのしわ

目元しわ

 

目の周りに出来るしわは顔の中で1番、日常生活に原因があるかもしれません。

 

というのも、パソコンやスマホなどを長期間、見ていると目に疲れを感じませんか?

 

それは眼球疲労と言い、言葉の通り眼球が疲れているのです。その眼球疲労が目の周りのしわの原因に。

 

そして、特に女性に気を付けてほしいのが、メイク。目の周りの皮膚は他の皮膚よりとても薄いですよね。その為、化粧品によるダメージを受けやすいのです。

 

 

メイクを落とす際にも注意が必要です。アイシャドウやマスカラをちゃんと落とそうと強い力で目の周りを擦ってはいませんか?

 

強い力で擦ることで、目の周りにダメージを与え乾燥しやすくなるのです。そういった日々の積み重ねがしわの原因に繋がります。

 

なので、メイクを落とす際やスキンケアの時は優しく丁寧に

 

 

また、最近ではビタミンCが配合された化粧品もありますので、そういったものを使うと良いかもしれません。

化粧品

出典:http://item.rakuten.co.jp/

 

口元のしわ

口元

 

ほうれい線」というのを、多くの人が聞いたことあると思います。口元のしわの代表的なものと言っても良いかもしれませんね。

 

このほうれい線を含め、口元にしわが出来る原因はおでこのしわと同じように形状記憶や顔の筋肉の低下が原因です。

 

これらは日々のケアやマッサージなどが大事になるかと思います。

 


Sponsored Link

マッサージで顔のしわを取る方法

それぞれの場所にできるしわ。原因が何気ない日常の行動に関係していたんですね。

 

次は出来てしまった顔のしわを取るマッサージをこれまた3か所に分けて動画で紹介したいと思います。

 

・おでこ編

 

・目の周り編

 

・口元編

 

顔のしわを取るマッサージはどれも簡単で、ながら作業でできるものばかりですね。是非、今日から取り入れてみてください。

 


Sponsored Link

マッサージ以外で顔のしわを改善する方法は?

 

マッサージの動画はいかがでしたか?なかなか毎日、続けることは大変かもしれません。

 

そこで、次はマッサージ以外での顔のしわの改善方法を紹介したいと思います。

 

 

マッサージ以外となるとやはり、日々の食事でしょうか。しわの原因の1つに紫外線によるダメージがあると、書きましたよね。

 

そんな紫外線によるダメージにはビタミンC!!

 

ビタミンCには紫外線による肌のダメージを改善してくれる効果があるんです。ビタミンCはレモンやグレープフルーツなど柑橘類に多く含まれています。

 

レモン

 

食後のデザートとして1日1個食べ続けてみてはいかがでしょうか。

 

顔のしわができないように注意することは?

 

さて、これまでは顔にしわが出来た際の改善法を紹介してきましたが、やはりしわは出来ない方が嬉しいですよね。

 

そんな訳で、次はしわが出来ないように日常の中で注意すべきことを紹介したいと思います。

 

 

最初に顔にしわができる主な原因は乾燥や紫外線のダメージだと紹介しましたよね。やはりそこから考えると、毎日の保湿、紫外線をなるべく避けることじゃないでしょうか。

 

とくに紫外線は肌の張りを保つ、コラーゲンを破壊してしまいます。

 

例え紫外線が少ない冬でも、日々の紫外線量が積もりコラーゲンが破壊され肌の張りが無くなり、しわへと繋がります。なので、季節関係なく紫外線には注意が必要になるでしょう。

 

顔のしわをできにくくする予防策は?

 

顔のしわは加齢によりどうしてもできるもの。ですが、遅らせることはできます。

 

ということで最後にしわをできにくくする予防策を紹介したいと思います。

 

 

注意点と重なりますが、やはり乾燥・紫外線対策は大事です。

 

そして、ビタミンCが入った化粧品を使うことをおすすめします。食事でのしわの改善法にビタミンCの効果について書きましたよね。

 

ビタミンCには紫外線のダメージだけでなく、美白効果など女性に嬉しいアンチエイジング効果が沢山あるんです。中と外から積極的に取り入れましょう。

化粧品

出典:http://item.rakuten.co.jp/

 

毎日のケアで顔にできるしわを遅らせましょう!

今回の顔にできるしわの原因・しわを取る方法についての記事はどうでしたか?調べてみて分かったことは日々のケアが大事!!ということ。

 

また、スマホやパソコンの見過ぎなど何気ない日常の行動がしわができる原因なのだと知りました。仕事柄どうしてもデスクワークでパソコンを長時間、見なきゃいけない方も居るかと思います。

 

そんな方は目への負担を軽減してくれる専用の眼鏡などを買うと良いかもしれませんね。

 

PC

 

【関連記事】

老け顔の女性(10・20代)の原因と改善方法。髪型やメイクで対策。

ほうれい線のたるみの原因と対策。舌回し運動は効果あり?

目の下のたるみの原因と解消方法。たるみ取りマッサージで改善。

顔のシミを自分(男女)で消す方法。レーザーを使わない取り方は?

乾燥肌対策の化粧水人気ランキングと効果のある付け方

老け顔の男性(10・20代)の原因と改善法。髪型、ファションで対策。

 

また、忙しくて日々のケアを怠ってしまい、小じわができてしまった!!という時には、早いうちに改善策に取り組みましょう。

 

しわは深くなると、なかなか取ることができません。なので小じわのうちに取ってしまいましょう♪

 

顔のしわを取る方法をお送りしました。ご参考になれば幸いです。


Sponsored Link