季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

二日酔いの吐き気の治し方。ツボや食べ物で即効解消!

ストレスなどを解消する楽しみのひとつに『お酒を飲む』があります。

 

アルコールには血管を拡張させる働きがあるので、ストレスなどで収縮した血管を拡張し、解放された気分にしてくれます。

 

しかし!お酒を飲んだ次の日、以下のような症状が現れることはありませんか?

 

・吐き気
・頭痛
・脱水
・下痢
・食欲不振…など

 

当てはまった方は『二日酔い』です。

 

原因は『アルコール』ではなく、体内でアルコールを分解する過程で発生する『アセトアルデヒド』という有害物質によって引き起こされています。

 

この有害物質を少しでも早く身体の外は出すには、どうしたらいいのか探ってみましょう。

二日酔いの効果的な治し方をご紹介します。

 

・二日酔いの吐き気を治す方法は?
・二日酔いは食べ物や飲み物で治る?
・二日酔いの吐き気を止めるツボは?
・二日酔いの吐き気に即効性のある薬は?
・下痢、頭痛、寒気などが同時に起こる場合の対処法は?

 

Sponsored Link

二日酔いの吐き気を治す方法は?

二日酔い 吐き気

 

吐き気の原因

体内に吸収されたアルコールは、肝臓で分解・無毒化されて体外へ排出されます。

 

飲み過ぎやアルコール度数の高いものを飲むと、肝臓の働きが追いつかず体内にアセトアルデヒドが残り、吐き気や頭痛など二日酔いの症状となって現れます。

 

二日酔いの治し方

梅干し

梅干し ピクリン酸
梅干しに含まれているピクリン酸という成分が、肝臓の機能を高め解毒の作用を早めてくれます。

 

疲労回復成分のクエン酸は、胃腸の回復を助けてくれます。
梅酢や梅酢で作ったジュースもおすすめです。

 

生姜

生姜 ジンゲロール
生姜に含まれている辛み成分ジンゲロールという成分が、血行をよくし身体を温めてくれるので、胃の中にある余分な水分を発汗・排尿という形で身体の外に出してくれます。

 

刻んだ生姜を食べてもいいですし、すりおろして絞った汁を白湯やお味噌汁に混ぜて飲んでも効果があります。

 

二日酔いは食べ物や飲み物で治る?

スポーツドリンク

スポーツドリンク 飲み物
アルコールを分解するときには、たくさんの水分が消費されるため脱水症状を起こしています。

肝臓でアルコールを分解するためには糖分が必要です。

 

アルコールが体内に入ると、肝臓はアルコールを分解する作業を最優先にするため、糖分を貯蔵・供給する働きをしなくなり糖分が不足してしまいます。

 

ですから水や白湯ではなく、水分と糖分を同時に摂取できるスポーツドリンクをおすすめします。

 

また、アルコールには利尿作用があるため、飲んだ分だけ排出されてしまいます。

排出されたナトリウムやカリウムをうためにもスポーツドリンクは有効です。

 

果物

果物 グレープフルーツ
肝臓がアルコール分解する時間が長くなると、糖分が不足して低血糖を起こしてしまいます。

果物には、水分を補給し肝臓の働きを助け低血糖を防ぐ効果があります。

 

食欲がなくて食べたくない…というときにはジュースにして飲んでみましょう。

オレンジ・グレープフルーツ・レモンなどがおすすめです。

 

またには、アセトアルデヒドの分解を早めてくれるカタラーゼという酵素が含まれているので、食べると早く楽になるかもしれませんよ。

 

シジミのお味噌汁

シジミ お味噌汁
誰もが知っている定番メニュー。

 

シジミには、肝臓でアセトアルデヒドが解毒される作用を高める『タウリン』、アルコール分解で疲れた肝臓を保護してくれる『オルニチン』が含まれています。

 

お味噌汁にして摂取すると水分補給にもなるのでおすすめです。

 


Sponsored Link

二日酔いの吐き気を止めるツボは?

食材を準備するのもつらい!というときには、手軽なツボを試してみてはいかがでしょうか?

イタ気持ちいいくらいの強さで押してみてくださいね。

 

合谷(ごうこく)

 

手の親指と人差し指の付け根の間にあります。

吐き気だけではなく、頭痛、下痢、腹痛などにも効きます。

 

内関(ないかん)

 

手をギュッと握ると浮き出る、スジの真ん中部分と手首のシワから指3本分(薬指、中指、人差し指)のところが重なった部分にあります。

 

二日酔いによる吐き気を和らげてくれます。

 

二日酔いの吐き気に即効性のある薬は?

薬 即効性

 

ミラグレーン錠

アルコールを体の外に排出する働きを助けてくれるグルクロノラクトンが含まれているので、二日酔いになったときによく効きます。

 

五苓散料(ごれいさんりょう)

体内の水分調整や整腸作用のあるタクシャやソウジュツなどの漢方薬が含まれています。

体全体の調子を整えて胃腸の働きをよくするので、身体が楽になります。

 

ハイチオールCプラス、ハイチオールCホワイティア

アセトアルデヒドの分解を助けるL-システインが含まれているので、二日酔いの症状を改善する効果があります。

アルコールを飲む前に飲めば、二日酔いの防止になります。

 

下痢、頭痛、寒気などが同時に起こる場合の対処法は?

病院 処置
性アルコール中毒』を引き起こしている場合があります。

 

いつもよりひどく、寒気や頭痛を感じたときには迷わず病院へ行って適切な処置をしてもらいましょう。

 

効果的な対処法は『睡眠』です。

身体を温かくして安静に。

 

明日のためにちょっとだけ意識しましょう

お酒 食事
【関連記事】

二日酔いの治し方。即効で対処する方法。ツボ、運動でスッキリ!

二日酔いに効く食べ物・飲み物まとめ!解消する駄菓子とは?

 

日酔いの治し方をご紹介しました。

二日酔い防止は、お酒を飲む前から始まります。

 

飲む前には、梅干を食べたり、前述した錠剤を飲んだり。

飲んでいる最中にも、こまめに水を飲んでくださいね。

 

お酒と水を同量飲むのが効果的です。

飲んだ後も、忘れずに水を飲みましょう。

 

『神様ごめんなさい。もう二度とこのような過ちをしないので、どうか苦しみから解放してください』と神頼みがないように。

 

楽しかった時間を、なかったことにしないように、飲んだ後のことも少しだけ意識してみてくださいね。