季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

一人暮らし(男女)の食費一ヶ月の平均は?大学生・社会人

人間は食べずには生きていけません。

 

一人暮らしとなると、自分の食事は自分で調達する必要があります。

でも気になるのは食費。

 

外食派、自炊派でも食費の額は大きく違ってきますが、実際皆どのくらいかかっているものなのでしょうか?

 

ここでは一人暮らしの大学生の食費の平均や一人暮らしの社会人の食費の平均、そして食費を抑えるコツをお教えします。

・大学生の一人暮らしの食費平均は?
・社会人の一人暮らしの食費平均は?
・自炊中心と外食中心の場合の食費の違いは?安く抑えるコツは?

 

Sponsored Link

大学生の一人暮らしの食費平均は?

一人暮らし大学生の食費平均は節約傾向

食事 節約
大学生の一人暮らしでの食費は一ヶ月で28,333円という調査結果が出ています。

 

1日当たりにすると平均944円ですね。

3食食べているとすると1食300円ちょっと。

 

日によってもちろん違うんでしょうが、慎ましいと言っていい金額ですよね。

男女別の平均額は、関西にあるとある私立大学の調査によると男性は一ヶ月平均29,000円~30,000円、女性は一ヶ月平均24,000円~26,000円。

 

女性の方が低い平均金額になっているのは、女性の方が一般的に食べる量が少ないから、あるいは食費の他にお金がかかることが多いので食費を抑えていると考えられます。

 

学生さんは時間があるので自炊ができたり、外食をするにしても学割があるお店も多いので食費を抑えやすいようです。

 

社会人の一人暮らしの食費平均は?

社会人の食費はお付き合いでかさむ

社会人 お付き合い
では次に一人暮らしの社会人の食費平均を調べてみました。

 

男性は一ヶ月で平均43,353円、一日当たり平均1,445円。女性は一ヶ月で平均35,958円、一日当たり平均1,199円でした。

 

社会人になると付き合いでの外食も増えるので食費も上がりがち。

 

男性の方が女性より付き合いが多いことが多く、食費の平均額が高いようです。

 

またどうしても疲れて自炊ができないという人も多いですよね。

 

それでも食費だけで月平均40,000円程度となるとやっぱり結構な負担

 

次は一人暮らしで食費をできるだけ抑えるコツをお教えします。

 

社会人だけでなく学生さんもぜひ参考にしてくださいね。

 


Sponsored Link

自炊中心と外食中心の場合の食費の違いは?安く抑えるコツは?

食費は自炊にすると抑えられる!料理ができなくてもおうちご飯にするポイント

自炊 フライパン
外食は手軽に美味しいものが食べられるので、ついつい疲れているときは外食で済ませてしまいたくなります。

 

でも、例えば昼食と夕食を外食にした場合、合わせた食費は安くても1日1,500円くらいは掛かってしまいますよね。

 

それが毎日となると月の食費は45,000円に!

 

お付き合いの外食はこの金額では収まることはほぼないので、実際にはもっとかさんでいきます。

 

これでは食費が支出の大半になってしまいかねません。

 

「でも時間がないし、疲れている」「料理ができない」という人もいますよね。

 

そんな人にもできる一人暮らしで食費を抑えるポイントは2

 

お米はまとめて炊いて小分けで冷凍!

新米 升
レトルトご飯やおにぎり、買うと1食分で70円から100円くらいしますよね。

 

おかずに比べたら安い気がしますが、無洗米を自分で炊いて冷凍すれば1食あたり30円程度

 

無洗米ならお米を研ぐ手間はかかりません。

 

炊飯器にお米と水を入れてスイッチを入れればいいので、どんなに料理ができない人でも大丈夫!

 

買い物はコンビニではなくスーパーで!

スーパー 買い物
疲れているとついついコンビニで買い物してしまいませんか。

 

外食派さんだと特に料理を作るわけでもないのにスーパーにわざわざ行かなくても…と思ってしまいがち。

 

気持ちはわかりますが、買い物先をスーパーに切り替えましょう。

 

同じようなお弁当やお惣菜を買うのでもコンビニよりぐっと安く済みます。

 

またスーパーで見逃せないのは冷凍食品

 

イマドキの冷凍食品は味もかなり良く、栄養や安全性に配慮された商品もかなりあります。

 

お弁当やお惣菜を買うよりお手ごろ価格のことも多いです。

そして冷凍庫にいれさえすれば日持ちがするのも嬉しいポイント

 

買い置きしておけば疲れて帰ってきてもチンするだけで食べられますよ。

自炊派さんも疲れたときの保険として用意しておくと安心感があります。

 

 

一人暮らしの食費の平均は高め?うまく自炊をしよう

一人暮らし 生活
食べないと生きていけないけれど、他にも何かとお金がかかる一人暮らしではできるだけ食費を抑えたいですよね。

 

外食ばかりでも、逆に節約しすぎても、健康に悪影響が出てしまうのも食費を考えるときの悩みどころ。

 

日によってはお付き合いの食事もあるので、何日かごとに栄養バランスが平均的になっているかも考えたいですよね。

 

忙しい毎日でも、お惣菜や冷凍食品を活用しつつ、節約と健康のつり合いが取れた食事を心がけてくださいね。