季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ひな祭り食べ物の意味と由来!ちらし寿司やはまぐりは縁起良い?

Sponsored Link

ひな祭りの食卓にあがる食べ物というと、どんな食べ物が思い浮かびますか?

 

ちらし寿司に、はまぐりのお吸い物が定番といったところでしょうか。

 

今回は、そんなひな祭りの食べ物に込められた意味を詳しくまとめていきます。

 

・ひな祭りの食べ物“ちらし寿司”の意味は?
・ひな祭りの食べ物“はまぐり”の意味は?
・ひな祭りの食べ物“菱餅”の意味は?
・ひな祭りの食べ物“ひなあられ”の意味は?
・ひな祭りの飲み物“白酒”の意味は?
・ひな祭りのその他の食べ物の意味

 

意味を知ると、ひな祭りに込められた、女の子を大切に思う気持ちが伝わってきますよ。

 

Sponsored Link

ひな祭りの食べ物“ちらし寿司”の意味は?

ひな祭り ちらし寿司
ひな祭りといえば、“ちらし寿司”というイメージが強いですね。

 

でも、実は、ちらし寿司がひな祭りと結びつける言われはありません。

 

では、なぜ、ちらし寿司を食べるのでしょうか?

 

考えられるのは、お寿司が縁起のよい食べ物だからです。

これは、「寿(ことぶき)を司る(つかさどる)」という字からも分かりますね。
そして、数あるお寿司の中でも、ちらし寿司が定着したのは、女の子のお祝いに相応しいお寿司だからです。

 

ちらし寿司は、たくさんの具材を“散らす”ので見た目に華やかです。
使われる具材も、縁起のいいものばかり。

 

例えば、海老は、「腰が曲がるまで長生きする」、れんこんは、「将来の見通しがいい」、豆は、「健康で、まめに生きる」といった具合です。

また、同じお寿司でも、にぎり寿司は、家庭で手づくりし難く、生ものですから乳幼児には向きません。

 

そういうわけで、ちらし寿司が定着していったのでしょう。

 

ひな祭りの食べ物“はまぐり”の意味は?

はまぐり お椀
あまり知られていませんが、二枚貝はの子」を意味しています。

二枚貝の中でもはまぐりは、「蛤」という字からも分かるように、対になっている貝殻しかピッタリと合いません。

 

ですから、はまぐりは、「仲の良い夫婦」・「貞操」を表します。

 

つまり、はまぐりには、一生一緒の運命の人と出会って、夫婦仲良く過ごせるようという願いが込められているのです。

 


Sponsored Link

ひな祭りの食べ物“菱餅”の意味は?

あられ 菱餅
中国の「上巳の節」が現在のひな祭りの原点と言われています。

この上巳節に食べられていたのが母子草(ははぐさ)という草が使われた緑色をした団子です。

これが日本に伝わり、しだいに母子草から、手に入りやすいよもぎ団子に変わっていきました。

 

このよもぎ団子の緑だけでなく、他の色が加わったのは江戸時代初期からです。

 

まず、子孫繁栄や長寿になる事が出来る実だと言われる“菱(ひし)の実”を入れた白い餅が加わります。

その後、明治時代に魔除けに使われる赤を加えて三色が定番になります。

 

この三色は、それぞれ意味があります。

は草萌える大地を、は純白の雪を、ピンクは桃の花を表します。

 

そして、菱餅の色の重ね方は、下から 緑 → 白 → 桃色(ピンク)ですね。

これは、残雪の下に新芽が芽吹き、雪の上には桃の花が咲いている様子を表していると言われています。

 

ひな祭りの食べ物“ひなあられ”の意味は?

ひなあられ お茶
ひな祭りには、雛人形を飾りますね。

昔は、雛人形は、飾るだけでなく、おままごとに使いました。
そして、室内で遊ぶだけでなく、「ひなの国見せ」といって、外出時には一緒に連れていって、雛人形に春の景色を見せてあげていました。 

この時、雛人形に付き物の菱餅は、携帯に不向きな事から、菱餅を砕いてひなあられを作ってオヤツとして持参しました。

これが、ひなあられの由来です。

 

ひな祭りの飲み物“白酒”の意味は?

ひな祭り 白酒

もともとは、桃の節句にちなんで、桃の花びらを漬けた「桃花酒(とうかしゅ)」を飲んでいました。

 

桃は、「百歳(ももとせ)」に通じることから、長寿を願うお酒です。

 

江戸時代になり、桃花酒は白酒(しろざけ)に変わっていきました。

白酒は、甘く口当たりがいいですが、お酒ですから、現在は、白酒の替わりに、子どもにも飲める甘酒を用意する家庭が多いようです。

 

ひな祭りのその他の食べ物の意味

三色団子 お菓子
サザエは、願いがかなうと言われるお目出度い食べ物なので、用いられます。

 

それから、春を喜ぶ意味で、春に芽を出す食べ物も桃の節句の料理に使われます。

 

例えば、わらびやよもぎ、木の芽などです。

 

菱餅はお供え物なので、食べられるお菓子として、菱餅と同じ色の三色団子や、春の和菓子である、よもぎ餅や桜餅が食べられます。

 

ひな祭りは女の子の幸せを願う行事

ひな祭り 女の子
【関連記事】

ひな祭りの菱餅の飾り方と由来。色の意味や順番は?食べ方は?

ひな祭りの意味や由来は?食べ物・歌詞・ひな人形について

女の子の初節句のお祝い方法は?料理やお返しは?

ひな祭りの歌詞の意味や替え歌が実は怖い!英語にすると?

桃の節句の意味と由来。食べ物や飾りは?英語で言うと?

 

な祭りの食べ物に込められた意味についてでした。

 

女の子の健やかな成長と幸せを願う気持ち、春を喜ぶ気持ちが込められている事が分かりましたね。

 

桃花酒は、なかなか手に入りにくいですが、日本酒やワインに桃の花びらを浮かべて雰囲気を味わってみてもいいかもしれませんね。

Sponsored Link