季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

引越しで固定電話を移転する時の手続き方法は?立会や時間は?

携帯電話やスマホが一般的になったものの、お子さんや年配の方がいるご家庭ではまだまだ固定電話が必要。

 

ところでもしも固定電話を取り付けたあとに引越したら、どんな手続きが必要か知っていますでしょうか。

 

固定電話を取り付けた後に引越しをするときには、実は移転手続きをする必要があるのです。

 

ここでは、引越しで固定電話を移転する時に必要な手続きの方法についてまとめてご紹介します。

 

・引越しで固定電話の移転手続き方法や準備しておくものは?
・引越しの固定電話移転で立会はある?時間はどれくらい?
・引越しの固定電話移転費用は?電話番号は変わる?

 

Sponsored Link

引越しで固定電話の移転手続き方法や準備しておくものは?

引越しにともなう固定電話の移転手続きはネットでできる

女性 パソコン

 

固定電話と一口に言っても、イマドキ一般電話や光電話、IP電話などの種類があります。

 

引越しとなると固定電話以外にもいろいろな手続きが必要。

 

でも、固定電話の移転手続きに関しては、基本的にどの種類でもネット上で手続きができるようです。

電話番号の頭に03や06などの市外局番がついている番号の場合は、東日本に引越す場合はNTT東日本のサイトから、西日本に引越す場合はNTT西日本のサイトから手続きができます。

現在の住まいではなくて引越し先がどこなのか、なのでご注意!

 

もしくは局番なしで116番に電話をしても手続きができますよ。これは全国共通の番号です。

 

ちなみに、NTT東日本で移転手続きをする場合には、いまの支払い情報を入力する必要があります。

 

支払いに使っているクレジットカードや口座番号の判るもの、もしくは請求書や領収書を手元に用意しておきましょう。

 

次に050からはじまるIP電話ですが、こちらは引越ししても同じプロバイダを契約している限りは移転手続きの必要はありません。つまり番号も変わらずに使い続けられるということ。

ただし、会員情報は新しい住所に変更しておいてくださいね。この手続きも各プロバイダのサイトからできる場合がほとんどです。

 

 

引越しの固定電話移転で立会はある?時間はどれくらい?

基本的には立会不要! ただし2週間前には移転手続きをしよう

パソコン 女性の手

 

引越しの固定電話移転ではほとんどの場合で立会は必要ありません。引越しのときには何かと慌ただしいのでありがたいですね。

 

ところが注意してもらいたいのは、移転手続き自体に時間がかかってしまうこと。

 

通常でも引越し2週間前には移転手続きをするようにNTT各社が案内をしています。

 

春などの引越しハイシーズンはもっと早めにとアナウンスされているので、引越し先が決まり次第固定電話の移転手続きをしたいですね。

 

引越し先によってはまれですが立会が必要になることもあります。

 

引越し先が立会必要か不要かは、移転手続きを申し込むとNTTが判断して連絡をくれます。この場合は30分から1時間程度時間がかかるようです。

 


Sponsored Link

引越しの固定電話移転費用は?電話番号は変わる?

電話番号は変わることがほとんど。費用は2,000円程度!

電話 番号

 

市外局番の振られた電話番号の場合、住むエリアが変わればもちろん番号が変わります。

 

それなら、同じ市内で引越しをした時には番号を変えなくて済むんでしょうか?

 

答えはケースバイケース。変えなくてもいい場合もあるようですが、NTTの収容局が違うと電話番号は変わらざるを得ないんです。

 

同じ市内で引越しをするから固定電話の番号を変えたくない!という人は移転手続きの時に確認をするといいですね。

 

固定電話の移転費用は立会が不要の場合には2,000円程度、必要な場合は10,000円程度です。引越しで物入りなときですが、頭に入れておくと慌てずに済みます。

 

固定電話

 

前述しましたが、IP電話の番号で固定電話を使っている場合は、日本国内どこに引越しをしても番号は変わりません。

 

移転が必要無いということなので、もちろん費用はかかりません。

 

ただし電話機の設定を変える必要はあるのでお忘れなく!電話機の設定の変え方は取扱説明書を確認してください。

 

また、固定電話の移転手続きは要らないものの、プロバイダへの住所変更の手続きは必須。

それに、引越し先でのインターネット開線工事などが必要になる場合があります。

 

こちらも引越しが決まったら早めにプロバイダに手続きをすると安心ですね。詳しくは自分の契約しているプロバイダのサイトを見てみましょう。

 

ちなみに引越しを機にプロバイダを乗り換えた場合には、IP電話の電話番号は変わってしまいます

 

引越しの時にはプロバイダの乗り換えをするとキャッシュバック、ポイントバックといったキャンペーンの案内がよく届きますが、IP電話の電話番号で固定電話を使っている人は要注意ですよ。

 

固定電話の移転手続きは引越しが決まったらお早めに!

OL ポイント

 

【関連記事】

引っ越しで水道使用開始の手続き方法。当日でも平気?立会は?

引越しでの郵便局転送(転居)届の手続方法は?期間や解除は?

 

固定電話の移転手続きはネットや電話でお手軽にできます。

 

注意する点は、引越しの2週間以上前に移転手続きをしなければならないということだけ。

 

移転手続きを忘れてしまうと、引越ししたあとにすぐ固定電話を使うことができなくなるかもしれません。

 

引越しとなるととても慌ただしいのですが、固定電話を使っている人は忘れずに移転手続きをしてくださいね。