季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

入学式で父親の服装!ジャケット・ブレザーでちょこっとカジュアル。

Sponsored Link

学式では、父親の服装はフォーマルスーツが常識ですが、今ではカジュアルにジャケットやブレザーに、白いシャツにネクタイ姿の人も多くみられます。

 

ブランドのブレザーや濃紺のジャケットなど、スマートカジュアルな服装で入学式に参加する父親が普通な感じで受け入れられていますよね。

 

2つボタンのスーツやフォーマルスーツを選ぶと、コーデに悩まないのでないかと感じます。

 

ぜひ自分のスタイルを見つけて、ジャケットやブレザーを入学式で上手に着こなしてみてくださいね。

 

今回は入学式の父親の服装についてご紹介します。

・入学式の父親の服装はジャケットやブレザーでもOK?
・入学式の父親の服装コーデ例をご紹介!
・入学式の父親の服装でシャツやネクタイおすすめの色や柄は?
・入学式の父親の服装でおすすめの靴は?
・入学式の父親の服装で注意することは?

 

Sponsored Link

父親の入学式の服装はジャケットやブレザーでもOK?

2つボタンジャケット

2つボタン ジャケット

出典:item.rakuten.co.jp

入学式の父親の服装はブラックフォーマルスーツが当たり前でしたが、今はジャケットやブレザーをコーデに取り入れて、スマートカジュアルファッションに近い服装でも大丈夫なのです。

 

フォーマルスーツは、入学式できてから普段は着る機会がないから勿体なく思いますが、ジャケットやブレザーを着こなす機会は、多くあるでしょう。

 

結局は入学式で着る事のできる2つボタンの濃紺のジャケットは、普段でもドレスコードのあるレストランへ行くなど、色々な場所で着こなすことができるのです。

 

ブランドのブレザー

ブランド ブレザー

入学式の父親の服装でマナーに合っているのが、紺色か黒のブレザーでしょう。

 

スラックスやシャツ、ネクタイにブランドの紺色ブレザーをコーデすると、入学式でも大丈夫なようです。

派手さがなくても、ブランドブレザーはきちんと存在感があります。

 

そして、フォーマルなスタイルにコーデできるから、とってもブランドのブレザーは役立つのですよ。

 

カジュアルなイメージのブレザーは、気心地が楽で良いですね。

きちんとしたコーデに、ブランドブレザーは必要なアイテムなのです。

 


入学式の父親の服装コーデ例をご紹介!

ネイビージャケット&グレースラックス

ネイビージャケット グレースラックス

出典:item.rakuten.co.jp

入学式の父親の服装で、スーツを着たくないなら、2つボタンのネイビーのジャケットに、グレーのスラックスを合わせてください。

 

スマートカジュアルなら、ジーンズでも大丈夫な場合はありますが、入学式に着るならスラックスです。

 

白いシャツに小さなドット柄のネクタイをして、ネイビーのジャケットにグレーのスラックスをコーデすると、入学式でもOKでしょう。

 

カルバンクラインジャケット&ストライプネクタイ

カルバンクラインジャケット ストライプネクタイ

入学式の父親の服装で、カジュアルさを取り入れてフォーマルな着こなしをしたいなら、カルバンクラインのジャケットがおすすめです。

 

着心地も良く、動きやすくて疲れないでしょう。

 

カルバンクラインのジャケットには、濃紺のパンツが似合うでしょう。

 

白いシャツにグレーのストライプのネクタイをコーデすると、カジュアルでもフォーマルさを感じさせます。

 

ストレッチブレザー&ホワイトスラックス

ストレッチブレザー 入学式 ホワイトスラックス 服装

入学式の父親の服装で、ストレッチのブレザーにホワイトカラーのスラックス、ブルーのシャツにネクタイのコーデはどうでしょうか?

 

入学式には、白いシャツと決まりがあるのですが、ホワイトのスラックスには、ライトブルーのシャツが似合います。

 

ホワイトに近いライトブルーのシャツが着たい時は、スラックスをホワイトにすると良いでしょう。

 

ストレッチブレザーは、カジュアルなイメージです。

ですが、ネクタイやアインプルなパンツとコーデするとフォーマル感が出ますよ。

 

テーラードジャケット&ベージュスラックス

テーラードジャケット 父親 ベージュスラックス 入学式

テーラードジャケットはとてもフォーマルな装いになるので、入学式で父親が着るにはピッタリです。

 

また、濃紺系のテーラードジャケットにベージュのスラックスが似合いますよ。

 

白いシャツやブルー系のネクタイかグレー系のネクタイとコーデしても、クールなスタイルですね。

 

テーラードジャケットは、ブランドにこだわっても良いですよ。

 

コットンジャケット&ネイビースラックス

コットンジャケット 春 ネイビースラックス コーデ

春の入学シーズンでは、コットン素材のジャケットが見つかるでしょう。

 

コットンブレザーでも大丈夫で、ブラックやネイビーカラーのスラックスとコーデすると、落ち着いたイメージになるでしょう。

 

カジュアルなコットンジャケットは、とっても軽くて着心地が良いですよ。

入学式で疲れを感じないかも知れませんね。

 


Sponsored Link

入学式の父親の服装でシャツやネクタイのおすすめの色や柄は?

ストライプシャツ

ストライプシャツ スマート 入学式 ストライプシャツ

ビジネススーツにストライプがあるように、入学式でも細ストライプのビジネスシャツを着ることもあるでしょう。

 

本当は白いシャツが入学式の定番ですが、ジャケットやブレザーに合わせるなら、ストライプシャツが似合うのでおすすめします。

 

ストライプシャツは、白を基調にしたデザインが無難です。

派手でなく、スマートに着こなせるストライプシャツを選びましょう。

 

ドット柄や小紋柄などのネクタイ

父親 ネクタイ ネクタイ 柄

入学式での父親の服装で、ネクタイは意外とだれの目にも止まるので、注意深く選びましょう。

 

ホワイトシャツなら、細ストライプや小さなドット柄のネクタイが良いでしょう。

 

カジュアルに見せないためにも、ストライプのシャツにはプレーンのネイビーやダークグレーのネクタイは無難だと感じられます。

 

また、小紋柄のネクタイは、若い父親に良く似合うので、おすすめの柄です。

 

入学式で父親のおすすめの靴は?

ブラックレザーの靴

ブラックレザー 靴

入学式で父親が履く靴は、ブラックの黒靴に決まっています。

スーツやジャケット、ブレザーに似合う靴は黒の革靴だと思われるからです。

 

入学式には、ブラックフォーマルスーツやダーク系のジャケットやブレザーを選ぶのが普通なように、靴は黒い革靴を履きましょう。

 

スニーカーはNG

革靴 黒

入学式でジャケットやブレザーを選ぶ父親は、スニーカーを履いてはいけません。

ブラックカラーのスニーカーもダメです。

 

入学式には、ブラックのレースアップシューズやビジネスシューズを選びましょう。

せっかくの入学式だから、足元はきちんと黒い革靴を履いているのが当たり前ですよ。

 

スニーカーを履く機会は、日常でたくさんありますが、入学式で革靴を履くのは毎日にないことですよ。

 

入学式の父親の服装で注意することは?

服装 父親

 

白いネクタイは選ばない

入学式はおめでたい行事ですが白いネクタイをしないことが常識です。

 

結婚式と違って、入学式では派手でない、地味なネクタイを選ぶと良いのです。

白いシャツも当然な選択ですね。

 

細ストライプやビジネスシャツと違って、アロハシャツのような派手な柄のシャツもダメですよ。

 

入学式には、スマートやフォーマルなイメージを大切にして、父親の服装を決めてください。

 

スニーカーとハーフパンツも、ラフすぎてNGです。

スポーツブランドのジャケットやブレザーは選ばないようにしましょうね。

 

スマートカジュアルで品良く

入学式 スマートカジュアル

 

【関連記事】
入学式の父親のスーツ。ビジネススーツや礼服でもいいの?
入学式のママ(母親)の服装はおしゃれに!年代別おすすめ。
入学式の子供服。男の子の場合。おすすめの人気ブランドは?
入学式の子供服。女の子の場合。おしゃれな人気ブランドは?

 

入学式で父親がフォーマルスーツを着たがらない場合は、ジャケットやブレザー、ネクタイ、スラックスなど、上手くコーデしてみましょう。

 

本当はフォーマルスーツを着るのが普通な事ですが、スマートカジュアル風のコーデしても大丈夫なのです。

 

入学式での父親の服装は、好みを出し過ぎて、派手にならないように注意してくださいね。

Sponsored Link