季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

亥年2019!男性女性の性格や相性は?今年の運勢について。     

Sponsored Link

年末が近づき年賀状の準備を始めると、「そうか来年はこの干支だったか。」と知ることになりますよね。

 

年末年始は1年で唯一、多くの日本人が干支のことを考える時期なのかもしれません。

 

2019年は12種類ある干支のうち、最後の干支である(いのしし)」の年。

 

いったいどんな1年になるのか、気になるところですよね。

 

そこで今回は、2019年の亥年や亥年生まれの運勢、亥年生まれの男女の性格や相性についてご紹介していきます。

 

亥年生まれの方は必見!

そうではないみなさんもぜひ、2019年の過ごし方の参考にしてくださいね。

 

・2019年の亥年はどんな年?
・亥年生まれの性格は?
・亥年と各干支との相性は?
・亥年生まれの2019年の運勢は?

 

Sponsored Link

2019年の亥年はどんな年?

亥年 いのしし 置物

干支は「十干」と「十二支」の組み合わせ

2019年の亥年についてご説明する前に、干支についての知識を確認しておきましょう。

 

干支はその文字の通り、「十干(じっかん)」「十二支(じゅうにし)」を組み合わせたものです。

十干は「甲(きのえ)・乙(きのと)・丙(ひのえ)・丁(ひのと)・戊(つちのえ)・己(つちのと)・庚(かのえ)・辛(かのと)・壬(みずのえ)・癸(みずのと)」の10の要素からなり、

 

干支は「子(ね)・丑(うし)・寅(とら)・卯(う)・辰(たつ)・巳(み)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(い)」の12の要素からなります。

それぞれが毎年順番に回っていくため、本来は60年後にやっと同じ干支が回ってくることになります。

 

日本では干支というと、12年に一度という考え方が一般的ですから驚きですよね。

 

60才になると「還暦」を迎えますが、これは「歴が還った」という意味のある言葉で、生まれ年が帰ってきたことを意味するようです。

 

2019年「己亥年」は守りの年

十干と十二支を組み合わせると、2019年は「己亥(つちのとい)年」となります。

「己」には「分散を防ぐ統制作用」という意味があり、「亥」には「核であり生命の完全な収蔵含蓄」という意味があると言われています。

 

つまり己亥年は、前の年までに繁栄させたものがバラバラになってしまわないようにまとめ、そしてそのパワーを自分の中で形作り貯めておくことが良いとされる年です。

また、十干と十二支は草木の成長にも例えられます。

 

「己」は、草木が成長を終え生い茂り整った様子を表します。

翌年の「庚」からはその草木が花を咲かせる時期が始まっていきますから、己年は次のステップへ向かう最終準備として、育ててきたものをしっかりと自分のものにしておく年と言えます。

 

そして「亥」は、草木が枯れ、残った種の内部に生命力がこもっている様子を表します。

翌年にまた新たな芽が出る準備として、パワーを蓄えておく年と言えますね。

つまり、

2019年「己亥年」は、

 

活動的に様々なことに挑戦することは避け、今まで学んできた知識や経験を実際に使っていけるように整理したり、

心を一度落ち着かせて自分と向き合う時間を作ったりすると良い年

です。

 


亥年生まれの性格は?

亥年 置物

 

亥年生まれの男性の性格

真っ直ぐで純粋な裏表のない性格の方が多いようです。

 

とても素直な性格で他人のアドバイスにもしっかりと耳を傾けられるため、飲み込みが早く、どんな場所にもすぐに順応できる性格です。

 

しかし、素直がゆえに騙されやすい性格でもあるため、うまい話と思い乗ってしまい損をすることがないように注意が必要ですね。

 

亥年生まれの女性の性格

「猪」はなりふり構わず突き進むイメージが強いですが、温厚で優しく平和主義な性格を持つ一面もあります。

 

素直で純粋な性格から無邪気な女性が多く、またユーモアセンスもあるため、人が自然と寄ってくるような愛されるキャラクターです。

 

しかし、意外と引っ込み思案な性格のため、狭く深い交友関係が基本のようです。

 

あまり親しくない人にも、もう少しだけ心を開いてみても良いでしょう。

 


Sponsored Link

亥年と各干支との相性は?

干支 置物

 

相性の良い干支は4つ

亥年と相性の良い干支は、「子年」「卯年」「未年」「酉年」です。

 

この4つの干支が生まれ年の方とは、衝突も起きにくく、良い関係を築きやすいとされています。

 

子(ねずみ)年との相性

真面目な性格同士なので付き合いやすいですが、子年はなかなか本音を言わない性格なので、気持ちを汲み取ってあげるようにすると良いでしょう

 

丑(うし)年との相性

真っ直ぐ突き進む亥年とマイペースに進む丑年は正反対の性格の上、頑固な面が共通しているのでケンカになることも。

話し合いをしてお互いを理解し合う姿勢が大切です。

 

寅(とら)年との相性

頑固でプライドが高い性格が似ています。

息が合い仲良しになることもできますが、衝突してケンカ別れしてしまう可能性も。

亥年が一歩引くことで良い関係が築けます。

 

卯(うさぎ)年との相性

お互いの短所を補い合い、長所を伸ばしていける相性です。

相手の短所は責めるのではなく、フォローしてあげるつもりで付き合いましょう。

 

辰(たつ)年との相性

辰年は商売上手で、亥年は財運に恵まれているため、ビジネスパートナーとしての相性が最高です。

亥年が言動に気を付け、お互い隠し事のないようにしていくと良い関係を築けます。

 

巳(へび)年との相性

性格や価値観が全く違うので相性はあまりよくありません。

アイディアや考え方はお互い参考になる部分もありますが、近すぎない距離感を保つのがベストです。

 

午(うま)年との相性

真っ直ぐな亥年と行動の早い午年なので、相性は悪くありません。

しかし純粋で素直な亥年と午年の良く言えば臨機応変、悪く言えば気分屋の性格はあまり似ていませんのでお互いに歩み寄る努力が必要です。

 

未(ひつじ)年との相性

亥年とは違い柔軟な性格の未年ですが、真面目な性格が似ているので良い相性です。

信用し合うことができますので、お互い安心して付き合うことができます。

 

申(さる)年との相性

自分を強く持っている申年ですので、申年のペースに飲まれてしまわないように注意が必要です。

お互いにない尊敬できる部分を見つけましょう。

 

酉(とり)年との相性

実行力のある亥年と発想力のある酉年は、お互いを高め合えるとても良い相性です。

また、酉年はコミュニケーション力に優れていますので、亥年に知らない世界を見せてくれます。

 

戌(いぬ)年との相性

忍耐強い性格が共通しているので、お互いが良き相談相手となり、とても良い相性と言えます。

お互いに甘えすぎず、親しき仲にも礼儀ありということを忘れずに付き合うと良い関係が築けるでしょう。

 

亥(いのしし)年との相性

似ているところが多いので、気軽に付き合うことができます。

しかし似ている分ぶつかり合うこともありますので、距離感を大切にした関係を築けると良いでしょう。

 

亥年生まれの2019年の運勢は?

猪 置物

 

総合運

後に人生を展開させていくための準備段階となる1年です。

 

日々の生活の中でプレッシャーやストレスを感じることは誰しも避けては通れません。

 

しかし、2019年亥年生まれの方は決して一時しのぎはせず、常に自分の心と向き合うことを意識して過ごしましょう

 

他人が引き起こした問題であったとしても、それは自分自身の問題であることが実はほとんどなのです。

 

なぜならあなたの目の前に起きた出来事と同じ出来事が起きたとしても、それを問題と思わない人もいるからです。

起きた問題の善悪ではなく、その問題が起きたときに感じた自分の気持ちにフォーカスしてみましょう。

 

自分を責めるようなフォーカスの仕方ではなく、自分を認めて守ってあげるような方法を取ることも忘れずに

気持ちをリラックスさせるために、ヨガや簡単なスポーツ、入浴やアロマなどを取り入れてみても良いですね。

 

金運

2019年は攻めよりも守りに徹する時期。

 

お金を派手に使うことはせず、本当に必要な時に使えるよう資金を貯めておきましょう

 

また、普段のお金の管理の仕方も2019年に見直しておけると良いですね。

 

仕事運

大きく飛躍する年ではありませんが、着実にスキルや技術を身につけていける時期です。

 

冬の間、雪の下で春を待つ植物のイメージを持ってみてください。

 

厳しい環境で過ごす方もいるかもしれませんが、この時期を乗り越えた後には結果も自ずとついてくるでしょう。

 

恋愛運

2019年亥年の方は、恋愛の時間が温かな癒しの時間となります。

 

アクションを起こす時期ではありませんが、生活の基盤を固めるために結婚を選択する場合も。

 

いつも側にいてくれる相手を当たり前と思わずに、感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

感謝を言葉にして伝えることも大切ですよ。

 

じんわり温めて、パワーを貯めるとき

いのしし 子供

 

2019年の亥年や亥年生まれの運勢、亥年生まれの男女の性格や相性についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

 

2019年は派手ではないものの、今後の飛躍のためにあらゆることを見直し整えておく重要な1年であることがわかりましたね。

 

亥年生まれの方は特に、2019年の流れと波長が合いやすくなっていますよ。

 

身近に亥年生まれの方がいる場合もぜひ、パワーをもらってくださいね。

Sponsored Link