季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

暑中見舞い。喪中の相手に送る文例。自分が喪中の場合は?

毎年暑い夏がきて体がぐったりしてきたころ、知り合いの方はお元気で過ごしているかしらと暑中見舞いを送りますね。

 

そんなときに暑中見舞いをしたためますが、相手の方が喪中だった場合、果たして暑中見舞いを出していいのか気になるところです。

 

また、自分自身が喪中の場合も暑中見舞いを出しては失礼にならないかも気になりますね。

 

今回は暑中見舞いを送る際に、自分や相手が喪中だった場合の文例などについてお伝えしていきたいと思います。

・喪中の相手に暑中見舞いを送ってもいいの?
・喪中の暑中見舞いの文例や書き方は?どんなはがきで出せばいい?
・自分が喪中の時に暑中見舞いの返事は出していいの?
・喪中の暑中見舞いの場合内容はどんなことを書けばいい?
・喪中時の暑中見舞いについては地域によって捉え方が違う?

 

Sponsored Link

喪中の相手に暑中見舞いを送ってもいいの?

蓮の花

 

梅雨が明けると暑さがぐっと厳しくなり、涼を求めて出かけたり冷たい食べ物を食べたりします。

 

そんなときに知人や友人など相手の健康を気遣い家に訪問したり、贈り物をしたり、手紙を出したりすること、また、その手紙や贈り物そのもの自体を指します。

 

年賀状を出すとき相手が喪中なのか気を使いますが、暑中見舞いも喪中は気を付けるべきなのでしょうか。

 

年賀状とは「新年をお祝いする」ためのものですね。

そのため喪中のときは、それとは知らずに年賀状を送ってくれた知人にもお返事を出すことができません。

 

みんなが年賀状を書き始める前に「喪中による新年のあいさつを失礼させていただきます」というはがきを事前に出します。

 

その点、暑中見舞いは「暑い季節をどのように過ごされていますか」、「体調はいかがですか?」という挨拶の手紙なので特に気にしなくてもよいでしょう。

 

ただ、四十九日が終わっていない間はご挨拶は控えたほうが良いでしょう。

まだ相手の方は気持ちも落ち着いていませんし、バタバタとお忙しいことでしょう。

 

喪中の暑中見舞いの文例や書き方は?どんなはがきで出せばいい?

手紙

 

喪中の暑中見舞いの文例や書き方について。

相手が喪中の場合の例文です。

暑中お見舞い申し上げます

○○様がご逝去されてまだお心がお辛いことと思います。

謹んでお悔やみ申し上げますとともに○○様のご冥福をお祈り申し上げます。

まだまだ暑さが厳しいおりですので体調にはお気をつけてお過ごしください。

このように暑中見舞いのご挨拶の後ろに、亡くなった方のご冥福をお祈りし、ご家族への気遣いの言葉を入れるようにしましょう。

 

そのあとに、こちらの近況なども少しだけ入れて、結びの文章とすると良いかと思います。

 

使用するはがきや便箋は?

喪中の相手へ送る暑中見舞いに使用するはがきや便箋は、少し落ち着いたものや無地のものを選ぶことをおすすめします。

 

色が強めのものや柄が目立つようなものは避けたほうが無難です。

 


Sponsored Link

自分が喪中の時に暑中見舞いの返事は出していいの?

アサガオ イラスト

 

自分が喪中の場合、四十九日が終わっていないようであれば忙しいと思います。

無理して出す必要はないでしょう。

 

近しい方や自分のことを心配してくれている人に「近況だけでも」とご挨拶を考えているは、暑中見舞いではなく、少し落ち着いた頃に残暑見舞いを出しても失礼にはならないと思います。

 

喪中の暑中見舞いの場合内容はどんなことを書けばいい?

夏 すだれ 花

 

出す相手にもよりますが、親しくない人にはわざわざ知らせる必要はありません。

普通の暑中見舞いとして出しても良いのではないでしょうか。

 

自分が喪中の場合

こちらから喪中であることの報告をしながらの暑中見舞いを出す方法もあります。

【例文】
暑中お見舞い申し上げます。
このたび○月○日に○○が死去いたしました。
生前のご厚情を深く感謝いたします
今年はまだ暑さが続きます。皆様におかれましてはどうぞご自愛ください。

 

相手がこちらの喪中を知っている場合

相手が喪中であることを知っている方には(葬儀に参列してくれた)、その時のお礼を兼ねて暑中見舞いを書いてはいかがでしょうか。

【例文】
暑中お見舞い申し上げます。
日差しも強くなり夏も本番となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
先日は故○○の葬儀に参列いただきありがとうございます。
暑さの厳しい折ですがくれぐれもお体を大切にお過ごしください。

 

お互いへの気遣いを忘れずに

はがき うちわ 夏

 

【関連記事】

暑中見舞いの文例。友人、親戚への書き方。久しぶりの場合

暑中見舞いの文例。上司、お客様への書き方。メールの場合

暑中見舞いの文例。先生、恩師への書き方。子供が書く一言。

残暑見舞いの例文。友人、親戚への書き方。久しぶりの場合は?

残暑見舞いの例文。先生、恩師への書き方。子供が書く文例。

 

暑中見舞いのように長い文章ではなくても相手の方のことを思い気遣うことをしたためた文章は、いただいた方にとって何より疲れた体と心に沁み入りますね。

 

喪中のときは、送るほうは少しの気遣いを忘れずに、いただいた側も無理のない時期にご挨拶を出してみてはいかがでしょうか。

 

相手の顔を思い浮かべながら便箋やはがきを選んだり、言葉をつづる時間は暑い夏に疲れた体を休めて、心も落ち着くことでしょう。