季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

顔のテカリの原因と抑える方法。鼻やおでこのお手入れと対策。

今日もまたテカってる…」「さっきテカリをおさえたばかりなのに、また?!」こんな悩みを持っている方も多いかと思います。

 

中には、あぶらとり紙が必需品、なんて方もいるでしょう。

 

「もともとの肌質だから仕方ないよね」「もうこのテカリからは抜け出せないの…?」と、あきらめてしまっている方もいるかもしれませんね。

 

でも、あきらめるには早いです。テカリには、原因と対策がありますよ!今回のテーマはこちら。

 

・どうして顔がテカるの?テカリの原因は?
・洗顔は危険?間違った顔のテカリ対策
・あぶらとり紙の使い過ぎは顔のテカリを招く!?
・顔のテカリ対策。化粧のしすぎにご用心!
・日常生活で顔のテカリを対策!

 

顔のテカリに悩む皆さんの「なぜテカるのか?」という原因と、日々の生活の中でできる対策をまとめまてみましたので、どうぞご参考ください。

 

Sponsored Link

どうして顔がテカるの?テカリの原因は?

 

原因は、皮脂です。皮脂は肌の乾燥やシワ・たるみなどを防ぐ役割があるのですが、それが過剰に分泌されてしまっているのです。

 

特に、鼻やおでこ(いわゆるTゾーン)は、顔の中でも分泌量が多いとされています。

 


Sponsored Link

洗顔は危険?間違った顔のテカリ対策

女性 洗顔

 

原因を見ると

毎日しっかり洗顔してるのに…?

 

あぶらとり紙はこまめに使ってるのに…?

こんな疑問もでてきますよね。実は、その行動こそがテカリを悪化させています

 

洗顔

洗顔 泡

 

毎日、何度も洗顔フォームでゴシゴシと洗っていませんか?それがすでにNGなんです!

 

実は、オイリー肌の原因は乾燥です。

 

「え?オイリーなんだから乾燥なんてしてないし(笑)」って思われた方、多いですよね?

 

肌がツッパるほどのゴシゴシ洗顔を、毎日何度もしていたとなると、それが原因でテカリから抜け出せなくなっているのです!

 

ですので、水だけでの優しい洗顔をして下さい。

 

 

洗顔フォームを使うのは、1日2回までが良いとされています。

 

そして洗顔後は、しっかりと保湿をして下さい。

 

 

先ほど、オイリー肌の原因は乾燥だと言いました。ですので根本的なところで言うと、保湿が必要なんです。

 

洗顔と、洗顔後のケアを改善しましょう!

 


Sponsored Link

あぶらとり紙の使い過ぎは顔のテカリを招く!?

テカリに悩む女性の多くは、気になるとあぶらとり紙を使って対処しているのではないでしょうか?これもNGなんです!

 

あぶらとり紙 女性

 

オイリー肌へ頻繁にあぶらとり紙を使うと、刺激によりオイリー肌の悪化につながってしまう場合があります。

 

でもテカリは放っておけないですよね。頻繁にテカリが気になるときは、ティッシュで抑えるだけで十分なんですよ♪

 

ティッシュ

 

あぶらとり紙だと、必要以上に皮脂を吸い取ってしまい、また皮脂の過剰分泌…といったことにもなりかねません。

 

ティッシュでポンポンと軽く抑えてあげましょう

 

顔のテカリ対策。化粧のしすぎにご用心!

女性は毎日欠かせない化粧ですが、そこにも落とし穴があるんです。それが厚化粧です。

 

女性 化粧

 

テカリを気にして、ついつい厚めになっていませんか?これも実はNGです!

 

厚化粧は、皮脂の過剰分泌の原因になります。

 

…ってことは、薄化粧にすれば良い?

 

そうです!たったそれだけです!そうすることで、厚化粧で過剰分泌されていた皮脂も薄化粧で過剰に分泌されにくくなります。

 

日常生活で顔のテカリを対策!

 

先ほどの、間違ったテカリ対策を見直すことが一つです。

 

それにプラスして、次のようなことにも気を付けてみてください。

 

食生活

脂肪や糖の過剰摂取に注意して、バランスの良い食事をしましょう。

 

ストレス 

ストレスを溜め込むことでも、肌に影響がでてきます。毎日の疲れを癒すひとときを、自分自身に与えてあげましょう。

 

睡眠不足

女性 睡眠

これもまた、肌への悪影響が考えられます。しっかり睡眠をとるように心がけて下さい。

 

【関連記事】

目の下のクマの原因は病気?効果のある解消法や治し方

 

いかがでしたか?「今まで間違った対策をしてたな~」と感じた方も多いのではないでしょうか。是非この記事を読んだ機会に、対策方法を見直してみてはいかがでしょうか。

 

特に洗顔なんかは、今日から見直し、なおかつ続けることが大事です。顔のテカリに悩まされないように、しっかり管理したいですね☆


Sponsored Link