季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ダイエット中にお寿司食べても平気?カロリーや食べ方のコツは?

女性だけでなく、体系維持のために日頃から食べる物やカロリーに気を使っている人は多いでしょう。

 

でも、そんなダイエット中でも好きなもの、美味しいものを我慢せずに食べたいですよね。

 

「好きな食べ物は?」という質問の答えでも多いお寿司ですが、ダイエット中でも食べていいのでしょうか?

カロリーや食べ合わせ、太りにくい食べ方についてみてみましょう。

・お寿司のカロリーってどれくらい?一貫や一人前は?
・ダイエット中でも食べても大丈夫なお寿司のネタは?量はどれくらい?
・ダイエット中はおすすめできないお寿司のネタや食べ方は?
・ダイエット中におすすめのお寿司の食べ合わせや食べ方は?

 

Sponsored Link

お寿司のカロリーってどれくらい?一貫や一人前は?

お寿司 カロリー
お寿司は日本人だけでなく、外国でも愛される食べ物の一つですよね。

 

回転ずしに行くと値段が手ごろなのに加えて、一皿に2貫のってくるものが多いため、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

では、お寿司のカロリーとはいったいどれくらいなのでしょう。

お寿司一貫あたりのご飯の量は大体20gです。

そのカロリーは34㎉。

そのため、お寿司一貫のカロリーはご飯34㎉+ネタのカロリーとなります。

ちなみにお茶碗一杯のご飯の量が約160gなので、ご飯の量だけで見るとお寿司8貫と同じことになるんですよ。

 

お寿司 ネタ
お寿司のネタのカロリーですが、種類によっても大きく違ってきます。

定番の魚のにぎりでは、大トロ 80㎉、中トロ 60㎉、しめさば 65㎉、とろサーモン 55㎉

少し低カロリーのもので、マグロ 45㎉、アジ 45㎉、エンガワ 42㎉となります。

 

魚以外のネタは、エビ 40㎉、イカ 38㎉、ホタテ 42㎉。

 

子供に人気な、いなり 85㎉、たまご 65㎉。軍艦はウニ 92㎉、いくら 68㎉、コーンサラダ 84㎉

 

巻物は、鉄火巻き 37㎉、納豆巻き 39㎉、キュウリ巻き 32㎉となっています。

こちらのカロリーは全て一貫あたりのカロリーになります。

ほとんどの場合2貫ずつのってきますし、巻物は3貫のっているものもあるので、もちろんカロリーは2倍、3倍となりますよ。

 

シャリとネタ合わせて一皿90180㎉くらいですので、ダイエット中であれば5皿(10貫)程度に抑えておいた方がいいでしょう。

 

ひとつひとつをみれば高すぎるカロリーではないですが、数が増えれば高カロリーになってきます。

食べる量と、ネタ一つのカロリーを気にしながら食べることが大切です。

 

ダイエット中でも食べても大丈夫なお寿司のネタは?量はどれくらい?

お寿司 量
ダイエット中は、もちろんカロリーも気になりますが一食できちんと栄養を摂ることも大切です。

 

そのため、同じネタばかり食べすぎないこと、最初から上限を決めて食べるといいですよ。

大体10貫程度を上限にするといいでしょう。

 

また、比較的カロリーの低いものを選んで食べる方がダイエットには良いでしょう。

 

では、低カロリーのネタの覚え方を紹介したいと思います。

低カロリーのネタですが貝類、蟹、イカ、タコなどの魚以外の魚介類は比較的カロリーが控えめです。

 

魚だと、白身魚はあっさりとしていてどれも低カロリーなので安心して食べることができます。

 


Sponsored Link

ダイエット中はおすすめできないお寿司のネタや食べ方は?

お寿司 食べ方
対して高カロリーのネタですが、食べた時にとろける魚やコクがあるものには脂肪分が多く含まれていますのでカロリーは高いです。

 

また、いタレのかかっているものも高カロリーなので注意が必要です。

他にも、ウニやイクラといった魚卵もカロリーは高めです。

 

こういったネタの食べ過ぎはダイエットには不向きです。

何貫も続けて食べるのは控えた方がいいでしょう。

 

また、マヨネーズ系のツナサラダやコーンサラダといったものも高カロリーですよ。

 

回転ずし メニュー
もちろんお寿司の食べる量にも注意が必要ですが、今の回転ずしにはダイエットの天敵がいるんです。

それがサイドメニューです。

 

うどんやラーメン、丼ぶり、フライドポテト、天ぷらといったものがどの店舗も豊富なんです。

お寿司もお米を使っているので炭水化物です。

 

それに加えて、麺類などの炭水化物や揚げ物を食べるのはダイエットの妨げになりますよ。

 

あとちょっと食べれると思っても、サイドメニューに手を出すのは危険です。

ダイエット中の方は、食べても大丈夫か少し考えてから注文しましょうね。

 

ダイエット中におすすめのお寿司の食べ合わせや食べ方は?

お寿司 食べ合わせ

 

ダイエット中のお寿司の食べ方は?

ダイエット中でもお寿司が食べたい!という気分になることもあります。

日頃我慢しているのだから、一日ぐらい食べたいものを食べてもいいはずです。

 

でも、好きなものを好きなだけ食べるのではなく、ダイエット中ということを忘れないことが重要です。

そこで、ダイエット中でも太りにくい食べ方について紹介しましょう。

 

ポイントはです。

まず一つ目は、食べるスピードです。

 

回転ずし 皿
次から次に流れてくる回転ずしではすべてが美味しそうに見えてしまい、ついついたくさんのお皿をとってしまいがちです。

 

取りすぎ防止のためにも、1皿取ってその分を食べてから次のお皿に手を出すようにしましょう。

ゆっくり食べていくことで、少しの量しか食べていなくても満腹に感じやすいんですよ。

二つ目は、お茶を飲むことです。

 

回転ずし お茶
お寿司を食べに行くと必ず緑茶がありますよね。

この緑茶には、生魚に含まれる菌を菌する作用があります。

 

他にも、水分をたくさん摂ることで少しのお寿司しか食べていなくても満腹に感じることができますよ。

一皿食べたらお茶を飲むというのを繰り返すと効果です。

 

また、緑茶自体にもダイエットに効果的な作用があるんです。

緑茶に含まれるカフェインには、脂肪を分解し燃焼を促進させる効果があります。

 

また、利尿作用もあるのでむくみを軽減させる働きもあるんです。

また、緑茶にはカロリーがないこともダイエット中には嬉しい事ですよね。

三つめは、ガリを食べることです。

 

ガリ 生姜
ガリもお茶と同様でお寿司には欠かせないものでしょう。そんなガリは生姜で出来ています。

生姜には血行促進の効果があり、代謝をあげてくれます。

 

代謝が上がることでカロリー消費を促してくれるので、ダイエットにはとてもおすすめの食材なんですよ。

しかし、ガリには糖分も多く含まれているので食べすぎには注意です。

最後のポイントは、汁ものを頼むことです。

 

汁物 お味噌汁
お寿司のシャリには酢飯が使われていますよね。
酢飯には糖分が含まれていますので、お寿司ばかりをたくさん食べるのはダイエットには向きません。

 

そのため、お味噌汁などの汁もので腹にしてあげましょう。

また、お味噌汁には野菜や豆腐なども含まれているので、偏りがちな栄養面からみてもいいんですよ。
サイドメニューを上手に使うことで太りにくい食べ方もできますよ。

 

ダイエット中のお寿司の食べる順番は?

ネタ 順番
ネタの食べる順番としては、カロリーがいものから選んでいきましょう。

その理由も、糖値の急な上昇を抑えるためです。

 

そもそも、なぜ血糖値が急に上がるのが良くないのでしょう?

 

それは、急に上がると糖をエネルギーとして使うことができずに、体内に脂肪として蓄積させてしまい太る原因になるからなんです。

 

血糖値の上昇がゆっくりだと、摂取した糖をきちんとエネルギーとして消費することができ、脂肪として体内に溜まる事はないんですよ。

 

カロリー 血糖値
ということで、カロリーのネタですがホタテ、ミル貝、つぶ貝などの貝類やイカ、タコ、エビなどです。

しかし、この中でちょっと注意が必要なのがエビです。

 

エビ自体は低カロリーなのですが、チーズやマヨネーズのかかったメニューが多くありますよね。

こういったメニューは、カロリーも高くなってしまいますので気をつけましょう。

 

低カロリーのネタから頼むと、高カロリーのネタにたどりつく前におなかいっぱいになることもあります。

無理してでも食べたいと思ってしまいがちですが、ダイエット中は少し我慢も必要なのかもしれませんね。

 

いつも頑張っているからこそ、ご褒美にお寿司。

お寿司 ダイエット

 

【関連記事】
餅1個のカロリーはご飯一杯と同じ?きなこやあんこは太る?
干し芋のカロリーと栄養。ダイエットに効果的な食べ方は?
雑穀米(ざっこくまい)の栄養と効果。カロリーや糖質は?白米より効能がある?
そうめん・冷や麦・うどんの違い。カロリーは?おすすめの食べ方。
ゆで卵の栄養とカロリー。日持ちする方法と保存期間は?

 

食べることは日常生活の中でも楽しみの一つですよね。

その楽しみが制限されるのは、とてもストレスのかかることです。

 

頑張ってダイエットに取り組んでいる自分に、時にはご褒美をあげてもいいのではないでしょうか。

もちろん暴飲暴食は今までの努力を無駄にしてしまうこともあります。

 

イエット中ということを忘れずに、美味しいものを食べてまた頑張ることができればいいですね。