季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

大根おろしの冷凍保存方法。賞味期限や栄養。効果効能は?

冬になると旬を迎える、大根。スーパーなどでは、良くお徳な値段で販売されていますよね。

 

それで、ついつい1本を買ってしまうけれど、なかなか使い切れない!!という方も、少なくないのでは。

 

そんな時は、大根おろしにして冷凍保存しませんか?

 

というわけで、今日は以下のことについて調べてみたいと思います。

 

・大根おろしの冷凍保存方法は?
・大根おろしはどれくらいの間、冷凍保存できる?
・大根おろしは冷凍すると栄養価が落ちる?上手な解凍方法は?
・大根おろしの効果や効能は?
・大根おろしの効果的な食べ方は?

 

大根おろしの冷凍保存方法や、効果効能を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

Sponsored Link

大根おろしの冷凍保存方法は?

大根おろし

 

大根おろしにし、袋に入れて冷凍室に入れるだけ。手順はこれだけ。簡単ですね!

 

でも、いくつかポイントがあります。そのポイントを踏まえて、冷凍保存してくださいね。

 

 

一つ目は大根おろしにする時は、なるべくきめ細かくすりおろしてください。

 

きめ細かくすりおろすことで、解凍したときに食感が悪くならず美味しく食べられます

 

 

二つ目は袋を閉じるときに、なるべく空気を抜き、真空状態にしてください。

 

空気が入っていると、酸化の進みが早くなり保存期間が短くなります

 

この二つのポイントに注意し、冷凍保存することで大根おろしをおいしくいただけます。

 


Sponsored Link

大根おろしはどれくらいの間、冷凍保存できる?

大根おろしの冷凍保存できる期間は約1ヶ月

 

もちろん、1ヶ月以内であっても異臭や変色がみられる場合は食べるのを避けてください。

 

もし、いつ冷凍保存したかを忘れそうな場合は、冷凍保存した日付を袋などに書いておくと、良いかもしれません。

 

 

長持ちさせるには酢を1、2滴加えてから保存しておくといいですよ!

 

あまり量を多くすると酢の味が強くなるので注意してくださいね。

 


Sponsored Link

大根おろしは冷凍すると栄養価が落ちる?上手な解凍方法は?

長期間、冷凍保存するとなるとやはり気になるのが、栄養価の減少ですよね。

 

大根はすりおろして、15分経つと栄養価が落ちます

 

ですが、マイナス18度に保っておくと栄養価は落ちにくいんです。

 

ですので、冷凍保存する時は小分けにするか、袋に入れて薄くのばし、冷やす面積を広げ、早く冷凍されるようにすると良いかと思います。

 

使うときは自然解凍で

冷凍保存した大根おろしを使うと時は、自然解凍がおススメ!!

 

流水や電子レンジ解凍すると、栄養価が壊れてしまいますし、何より味が悪くなるので、自然解凍が一番だと思います。

 

季節によりますが、30分から1時間ほどで解凍されますよ。

 

大根おろしの効果や効能は?

 

大根の栄養を摂取するには、大根おろしが一番!!

 

というのも、大根おろしにすることで、大根の繊維が壊され「イソチオシアネート」という、辛味成分ができるそうです。

 

大根おろしにすると辛みを感じるのはこのためだったんですね。

 

 

その「イソチオシアネート」には、免疫力を高めたり体内の殺菌や消化を高めてくれるそう。

 

風邪やインフルエンザなど、冬はなにかと体調を崩しがちになりますよね。そんな季節に大根おろしで健康的に過ごしませんか?

 

「イソチオシアネート」は大根の先端部分と皮に多く含まれていますので、皮を剥かずにそのまま大根おろしにするのがおススメです。

 

 

大根おろしは他にも、女性にうれしい美容効果のあるビタミンCが多く含まれています。

 

体にも美容にも良いなんて、一石二鳥ですね。

 

大根おろしの効果的な食べ方は?

大根おろしで一番、効果的な食べ方はやっぱり!!

 

焼き魚にのせたり、ハンバーグに大根おろしをのせてぽん酢をかけて和風ハンバーグにしたりが一般的ですが、他にもいろいろな食べ合わせがあるようです。

 

特に、大根おろしにぽん酢はいろいろな食材にかけて食べられますよね。

 

例えば夏には、冷やしうどんやそばにかけて。

 

大根おろし そば

 

なにかと暑さで食欲が無くなるときに、さっぱりと食べられますよ。

 

 

他にも、焼肉やとんかつのタレとして食べたり。

 

年を重ねて焼肉やとんかつのような、脂っこい物が食べられなくなったという方にはさっぱりとして食べやすいかと思います。

 

あとは、納豆に大根おろしとなめ茸を混ぜて食べるとおいしいそうです。

 

わたしは大根おろしにぽん酢、そしてごま油を混ぜ合わせて唐揚げにかけて食べたりしますよ。ごま油の風味が食欲をそそります。

 

そんな感じで、自分好みの大根おろしの組み合わせを探ってみると良いかもしれませんね。

 

大根おろしにして栄養価UP!!そして冷凍保存で便利に

 

【関連記事】

新玉ねぎの保存方法と期間。冷蔵庫や冷凍庫への入れ方は?

もやしの栄養素と効果。カロリーや食べ方は?加熱してもOK?

魚をおいしく冷凍保存・解凍する方法!賞味期限はどれくらい?

 

今回は大根おろしの冷凍保存方法について、紹介してきましたがいかがでしたか?

 

大根は煮物で食べてもおいしいですが、大根おろしにすることで栄養価が増えることが分かりましたね。

 

1本買って、半分しか使わず残りは冷蔵庫の奥へ追いやられ、気がついた時には使えなくなってた!!ということになる前に、大根おろしにして冷凍保存しておいてみては。

 

ちょっと使いたいというときにも便利ですし、栄養も増すので一石二鳥ですよ♪


Sponsored Link