季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

【結婚式・披露宴】男性ゲストの服装(冬)!年代別おすすめやマナーは?

Sponsored Link

婚式や披露宴の服装には毎回、悩む方が多いですね。

 

男性に関してはスーツが多いので悩む必要はなし!と思っていませんか。

スーツは簡単ですがスーツのマナーも関係してきますよ。

 

また、冬の結婚式や披露宴の場合には寒さ対策も必要ですね。

 

結婚式や披露宴でコートやカーディガンを羽織りたい男性もいます。

マナーに反した服装や寒さ対策は出来て当たり前なので注意しましょう。

 

結婚式、披露宴男性ゲストの服装冬!年代別の服装やマナーをご紹介します。

・20代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?
・30代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?
・40代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?
・50代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?
・60代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?
・冬場の結婚式・披露宴の服装マナーや選び方は?

 

Sponsored Link

20代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?

20代 男性 結婚式

 

20代の男性は少しふざけてやろう!と遊び心の強い年代です。
逆に結婚式や披露宴ではしっかりした服装でお呼ばれしましょう。

 

20代男性におすすめの結婚式や披露宴の服装をご紹介します。

蝶ネクタイ 服装

出典:https://wear.jp

 

黒コーデはお葬式を連想させるのでおすすめできません。

 

ですがベストやネクタイを黒以外の色にすると結婚式にピッタリの服装になります。

 

ネクタイじゃなく蝶ネクタイにするとお洒落感が増しますよ。

スーツ お洒落

出典:https://wear.jp

 

20代だとお洒落にこだわる男性も多いです。

 

黒以外のスーツをお洒落に着こなすのもマナーを守れば大丈夫です。

 

できたら素足感を出さずにチェーンは外した方が披露宴には向いていますね。

スーツ ネイビー

出典:https://wear.jp

 

ネイビーのスーツは知的に見えるカラーです。
結婚式にもピッタリですよ♪

 

ニットタイはカジュアル要素が高いので同じ柄のネクタイの方がおすすめです。

 

30代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?

30代 男性 披露宴

 

30代は大人の男性を引き出したいと思う方も多く、派手よりは渋い服装をしたくなりますね。

 

30代男性におすすめの結婚式や披露宴の服装をご紹介します。

ベスト ポケットチーフ

出典:https://wear.jp

 

結婚式では黒コーデにならない様にネクタイやベスト、ポケットチーフを黒以外にしましょう。

 

スーツは黒に近いグレーを選ぶと黒コーデになりません。

結婚式 コーデ

出典:https://wear.jp

 

結婚式にお洒落感を出したい方はベストをお洒落にしましょう。

 

結婚式のマナーを守っていればある程度の個性を出すことはできますよ!

 

ベストが明るい色ならば派手過ぎず素敵なコーデができますね♪

緑 おすすめ

出典:https://wear.jp

 

派手なカラーのスーツじゃなければ結婚式ではOKです。

 

深い緑のスーツは冬の結婚式に似合いますよ♪
大人のお洒落コーデを目指すならおすすめですね。

 


Sponsored Link

40代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?

40代 男性 結婚式

 

40代はあまり派手にする訳にもいきませんし、渋すぎると「おじさん臭い」と言われそうで怖い方もいると思います。

 

なかなかバランスが難しいところですが、40代男性におすすめの結婚式や披露宴の服装をご紹介します。

知的 カラー

出典:https://wear.jp

 

ネイビーカラーは知的な印象が高く派手過ぎず、おじさん臭くなりませんよ!

 

洗練された40代の男性を目指すなら知的カラーを取り入れましょう。
ネクタイも派手過ぎないものがおすすめです。

個性 大人

出典:https://wear.jp

 

40代でも個性を出してみたいですよね。
大人の男性だからこそできるお洒落もあります。

 

結婚式では渋めのカラーのスーツに蝶ネクタイで固くなり過ぎない服装も良いですね♪

スーツ ネクタイ

出典:https://wear.jp

 

こちらもネイビーカラーのスーツでネクタイが白やシルバーだと、さらに知的で仕事ができそうな男性に見えますよ。

 

男前度も上がるので結婚式におすすめです。

 

50代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?

50代 男性 披露宴

 

50代は無難な服装をしてもくたびれた印象になります。
若々しく見せたい、お洒落に見られたい男性も多いですね。

 

50代男性におすすめの結婚式や披露宴の服装をご紹介します。

服装 ストライプ

出典:https://wear.jp

 

スーツに柄があると派手に見える場合もありますが、ストライプ柄は派手過ぎず結婚式にもおすすめです。

 

年齢問わず着ることができますよ。
ネクタイもいいですが、蝶ネクタイの方が遊び心を感じます。

スール 蝶ネクタイ

出典:https://wear.jp

 

ネイビーは年齢問わずに着られる色です。

 

蝶ネクタイは50代には派手や子供っぽいと思う方もいますが、50代の方が蝶ネクタイをするとお洒落に決まりますよ♪

結婚式 蝶ネクタイ

出典:https://wear.jp

 

蝶ネクタイは若い年代の方が使うアイテムと思っている方も多いですが50代でも使って欲しいです!

 

50代が蝶ネクタイを使うことでお洒落な服装になりますよ。
結婚式では蝶ネクタイにこだわってみるのも良いですね♪

 

60代男性におすすめの結婚式・披露宴の服装は?

60代 男性 結婚式

 

60代になると服装で左右されない人間の味が出ます。
とはいっても結婚式の服装はちゃんとしたいですよね。

 

60代の男性におすすめの結婚式や披露宴の服装をご紹介します。

定番 黒 スーツ

出典:https://wear.jp

 

定番の黒のスーツはネクタイやハンカチーフの色を明るめにしましょう。

 

定番のスーツでも60代なら渋さがでていい感じになります。

ダブル スーツ 小物

出典:https://wear.jp

 

結婚式ではダブルのスーツでもOKです。
カラーはネイビーや黒がおすすめですよ。

 

暗くならない様にスーツや小物の色を注意しましょう。

グレー スーツ

出典:https://wear.jp

 

グレーのスーツも結婚式にはOKです。

 

60代が蝶ネクタイをすると、お茶目さがでて結婚式では良いかもしれません。

 

60代なら派手さはない方が素敵です。

 

冬場の結婚式・披露宴の服装マナーや選び方は?

冬場 服装 マナー

 

どの年代でも結婚式や披露宴の服装にはマナーがあります。

 

服装のマナーを守らないと呼んでくれた新郎や新婦も恥をかいてしまいます。

 

冬場の結婚式・披露宴の服装マナーをご紹介います。

 

結婚式・披露宴の服装マナー

結婚式や披露宴でこれはNG!という服装があります。
知らないと社会人としても恥になってしまいますよね。

 

また、ノリでいいじゃん!と軽い気持ちでマナー違反をしないようにしましょう。

 

白のスーツ

白のスーツがNGなのは知っている方も多いと思います。
男性に限らず女性もダメです。

 

白や白に近いカラーのスーツは新郎、新婦と被るので絶対にダメです。
結婚式や披露宴では犯してはいけないマナーです。

 

悪目立ちする派手なスーツ

仲が良い友人が結婚して笑いのある式にしてあげたい!

その気持ちは分かりますが、悪目立ちするスーツで参列するのはNGですよ。

 

結婚式は新郎、新婦の両親や会社の方も呼ばれています。
場違いな服装は新郎新婦の印象を悪くするので止めましょう。

 

アニマル柄のスーツ

結婚式は披露宴ではカジュアルにという場合も多いです。

 

その時にアニマル柄のスーツや小物を取り入れお洒落感を出したい方もいます。

 

アニマル柄は動物の殺生を連想させるので結婚式では縁起が悪いとされています。

 

スーツや小物に限らず靴の素材にも気を付けましょう。

 

ビジネススーツ

結婚式はスーツならOKと思っている方も多いです。

ビジネススーツ自体がダメという訳じゃなく、会社に行くような普段どおりの着こなしは結婚式には向きません。

 

仕事帰りについでに寄ったよ~という感じが出てしまうと印象が悪くなります。

 

ビジネススーツを結婚式や披露宴で使う時にはネクタイやポケットチーフで華やかさを出しましょう。

 

真っ黒なコーデ

黒はどんなシーンにも無難に使えるので結婚式でも当たり前の様に着る方も多いです。

 

ジャケットもパンツもネクタイも黒、真っ黒はマナー違反になります。
結婚式というよりはお葬式の服装になります。

 

せめてネクタイは白や明るい色を選び真っ黒コーデにならない様にしましょう。

 

冬の結婚式、披露宴の服装マナー

冬 結婚式

 

ならではの服装のマナーを知っていますか。

 

寒い季節の結婚式や披露宴は寒さ対策でコートを着用する方も多いでしょう。

 

式の前にクロークに預けるので何でもいいよ~と思っているのなら大間違いですよ。

 

結婚式や披露宴が始まるまでに誰にも会わないとも限りません!

冬の結婚式、披露宴の冬の服装マナーをご紹介します。

 

カジュアルなコートや派手なコートは避ける

カジュアルなコートや派手なコートはスーツと同じで結婚式には似合いません。

 

また、派手な柄のコートは悪目立ちする原因にもなりますよ。

 

ブランド物のコートは値段も高くフォーマルの場でもOKだと思っている方も多いですが、ロゴが大きくあるものは避けましょう。

 

選ぶならフォーマル系のコートがおすすめ!

結婚式や披露宴におすすめなのはフォーマル系のコートです。
黒やネイビーなど濃い色の方がフォーマルっぽいです。

 

柄もない方が落ち着いていて結婚式以外にビジネスにも活用可能です。

フォーマル コート

https://www.rakuten.co.jp

 

定番の黒は冬の寒い時期の結婚式に着ていっても大丈夫です。

 

派手過ぎず落ち着いた印象があり、スーツの色に問わず着ることができます。

普段使いもできますよ♪

洗練 男性

https://www.rakuten.co.jp

 

ネイビーカラーを男性が着ると知的な印象がアップします。

 

洗練された男性を目指している方にはおすすめです。
結婚式もビジネスシーンでも活躍しますよ!

 

結婚式や披露宴ではマナー違反にならない素敵な服装を選ぼう♪

結婚式 披露宴

 

【関連記事】

結婚式二次会の男性の服装。春夏秋冬別おすすめファッション!
結婚式二次会男性の服装【夏冬】おしゃれやカジュアルコーデは?
【結婚式・披露宴】男性ゲストの服装(夏)!年代別おすすめやマナー。
男性スーツ!【結婚式・披露宴】おしゃれなコーデや色は?シャツは?
男性コート!【結婚式・披露宴】春冬におすすめの色は?マフラーは?
結婚式・披露宴・二次会の服装!全て同じで大丈夫?小物類は?

 

婚式、披露宴の男性ゲスト服装(冬)、年代別のおすすめコーデやマナーをご紹介しました。

 

年代別で結婚式の服装の雰囲気も変わりますね。

 

個性を出したい方、お洒落に決めたい方、渋くしたい方など様々ですが結婚式の服装マナーは守りましょう。

 

マナー違反にならないように素敵な服装を選びましょう♪

Sponsored Link