季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

キャンプファイヤーおすすめの歌・ダンス・出し物はこちら!

Sponsored Link

夏のイベントと言われたら何を思い出しますか?
盛り上がるイベントと言えばキャンプファイヤーですね。

 

学生の頃修学旅行で体験した方も多いと思います。

 

歌にダンスに楽しい出し物とワクワク、ドキドキする楽しい事が盛りだくさん。

 

キャンプファイヤーでおすすめの歌やダンス、出し物は何か気になりませんか。

 

キャンプファイヤーを盛り上げる、歌やダンス出し物を紹介します。

・キャンプファイヤーで歌う歌の定番といえば?盛り上がるおすすめの歌は?
・キャンプファイヤーで踊るダンス曲の定番といえば?
・キャンプファイヤーの出し物でおすすめは?【幼稚園・小学校・中学校】

 

Sponsored Link

キャンプファイヤーで歌う歌の定番といえば?盛り上がるおすすめの歌は?

キャンプファイヤー 歌

 

キャンプファイヤーでは火を囲んで歌うと盛り上がります。
どんな歌を歌えば盛り上がるのか?

 

ャンプファイヤーで歌うと盛り上がる歌や、定番の歌を紹介します。

 

キャンプファイヤー定番曲「燃えろよ燃えろ」

 

燃えろよ燃えろはキャンプファイヤーに限らず野外のイベントでは良く歌われる曲です。

 

作詞、作曲は不明でフランス民謡だという事。
実際には曲名は不明だそうですよ。

超定番なので知っている人も多いですね。

 

キャンプファイヤーの炎の前で歌うとテンションが上がりますよ。

 

一日の終わりにぴったりな「遠き山に日は落ちて」

 

こちらも定番、キャンプ等で歌われることが多いです。

 

「今日も一日終わったなぁ~良い日を送れたなぁ~」と実感できる曲です。

 

あの映画の歌!「カントリーロード」

 

耳をすませばの映画で使われた曲なので聴いたことがある方も多いですね。

 

しんみりする曲はユラユラ揺れる炎の前で歌えば雰囲気が出ます。

 

『Take Me Home,Country Roads』が原曲でカントリーロードは日本翻訳でカバーされたものです。

 

英語でもOKですが日本語の方が子供も一緒に歌うことができますね。

 


キャンプファイヤーで踊るダンス曲の定番といえば?

キャンプファイヤー ダンス
次はキャンプファイヤーで踊るダンスです。
炎を囲んで踊るとテンションが上がってとっても楽しいです。

 

キャンプファイヤーで踊るダンスの曲を紹介します。

 

ダンスの定番!「マイムマイム」

 

イスラエルの地に戻ってきたユダヤ人の曲で開拓地で水を掘り当てた喜びを表している歌です。

 

確かに輪になって楽しそうに踊ります。

実際にキャンプファイヤーで踊ると楽しい!

 

火に近づきすぎると熱いので気を付けましょうね。

 

ちょっと激しく飛び跳ねる!「ジェンガ」

 

一列になって踊るダンス。

1960年に欧米で流行したフィンランド発祥のダンス音楽です。

 

日本以外ではLetKissという名前で知られています。

 

動画はキャンプファイヤーのものではないですが、とても楽しそうです。

 

輪になっても列になっても踊ることができちゃいます。

 

ゲームのBGM!?「コロブチカ」

 

あれ?あのパズルゲームのBGMじゃない!
と思う方も多い曲だと思います。

 

キャンプファイヤーのダンスでも踊れちゃう定番の曲ですよ。

 

男女で分かれても、混合でもOKです。
楽しくクルクル踊りましょう。

 


Sponsored Link

キャンプファイヤーの出し物でおすすめは?【幼稚園・小学校・中学校】

キャンプファイヤー 出し物
キャンプファイヤーでは出し物をすると楽しさも倍増します。

 

大人なら幅も広がりますが、幼稚園や小学校、中学校となると大人ほど広くはありません。

 

キャンプファイヤーの出し物で幼稚園、小学校、中学校別におすすめを紹介します。

 

キャンプファイヤーで盛り上がる!「幼稚園の出し物」

まずは稚園でおすすめの出し物を紹介します。

 

まだ、本格的な出し物は出来ないのでみんなで楽しめる出し物を紹介しますね。

 

みんなでワイワイできる「落ちた、落ちたゲーム」

簡単なリズムに合わせて遊ぶ手遊びです。

歌に合わせて両手を叩いて、大人が「おーちた、おちた」言います。

子供達は「なーにが、おちた?」と返して落ちたものを大人が言います。

それに合わせて子供はジャスチャーを返します。

 

こちらの動画では大人しかいませんが、大人パート、子供パートのジャスチャーを解説しています。

 

キャンプファイヤーの火を囲みながらワイワイ出来るので楽しいですよ

 

走って、逃げて楽しい♪「ハンカチ落とし」

ハンカチ落としはとてもルールが簡単です。

鬼になった人は輪になって座るターゲットの背後にハンカチを落とします。

落とされたターゲットは鬼が一周する前に捕まえなければいけません。

 

どこに落とされるかドキドキ、鬼は捕まらないように逃げるワクワク感がとても楽しいです。

 

動画では様々な年代の子供が行っています。

 

このゲームは幼稚園の子供から大人まで楽しめるのでおすすめです。

 

キャンプファイヤーで盛り上がる!「小学校の出し物」

学校になると出し物の幅も広がります!
キャンプファイヤーの炎を囲んで楽器の演奏も素敵です。

 

他にもみんなが盛り上がる出し物を紹介します。

 

体を使って遊ぼう!「ジェスチャーゲーム」

説明はいりませんね~。
チームで分かれて対決しても楽しいです!

ジェスチャーゲームの中には「バースデーチェーン」というゲームもあります。

これは誕生日を当てるジェスチャーゲームです。

 

体の動きで誕生日を伝えるのは難しいですが、楽しいですよ♪

 

みんなで心をひとつに!「歌(合唱)」

大自然で歌を歌うと気持ちが良いですね~。
出し物としておすすめなのが歌です。

 

定番の曲も良いですが、踊りながら歌える曲はいかがですか。

「アブラハムには7人の子」や「大きな歌」。

「アブラハムには7人の子は」踊りながら、「大きな歌」は輪唱で歌うと一体感がでて絆が深まります。

 

キャンプファイヤーで盛り上がる!「中学校の出し物」

中学校の出し物だと遊びという感じではなく、グループで色々考えて皆を楽しませます。

 

他のグループと被らないように、と案を出し合うのも一苦労ですね。

 

学校にピッタリのキャンプファイヤーの出し物を紹介します。

 

個性をだして「ダンス」

キャンプファイヤーの出し物でダンスは楽しいしおすすめです。

 

定番の曲でも良いですが、流行りのJ-POPも盛り上がります。

 

定番曲なら「ジンギスカン」が見る側も踊る側も楽しくて盛り上がります。

 

動画では昼間に踊っていますが、夜でキャンプファイヤーの時ならテンションマックス!!

 

J-POPでおすすめのダンスは「恋ダンス」と「RYUUSEI」です。

 

恋ダンスはドラマの主題歌としもダンスも大流行しましたね。

振りも可愛いので女子におすすめのダンスですよ。

 

RYUUSEIはテンポも速く難易度も高いです。

ダンスの中でもランニングマンの部分だけでも盛り上がります!

 

キャンプファイヤーは昼でも夜でも楽しい♪

キャンプファイヤー マシュマロ

 

【関連記事】

キャンプ料理の定番!子供も喜ぶ簡単おすすめ料理。冬場は?
修学旅行スローガン!かっこいい英語・四字(二字)熟語の例文。
修学旅行の持ち物【女子小学生】便利なものや必須のものは?
修学旅行の持ち物【女子中学生】便利なものや必須のものは?

 

ャンプファイヤーのおすすめの歌やダンス、出し物を紹介しました。

 

幼稚園や保育園のキャンプファイヤーは昼間の時もあります。

昼夜、問わず大きな火を囲んでのイベントは楽しいものですね。

 

出し物ではないですが、キャンプでマシュマロを焼いて食べる!というのも憧れますね。

 

みんなでくしに刺したマシュマロを焼くとさらにテンションも上がりそうですね。

Sponsored Link