季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

白湯の効果と飲み方。美肌、ダイエットに!飲む時間帯は?

白湯(さゆ)というと風邪を引いた時、お腹を壊した時に水分補給として飲まれていました。

 

現在白湯には、ダイエットや美容効果に抜群の飲み物ということが定着しつつあります。

 

でも白湯がいいと聞いて飲んでいるのに効果が出ないとお悩みの方がいらっしゃいませんか?白湯には飲み方などがあるのです。

 

そこで白湯の飲み方や作り方を中心に、効果の出る白湯の飲み方について書いていきたいと思います。

 

・白湯とは?どんな効果があるの?
・白湯の作り方は?効果的な飲み方は?
・白湯の飲むタイミングはいつがベスト?
・白湯の美容効果が高まる飲み方は?
・ダイエットに効果的な白湯の飲み方は?

 

Sponsored Link

白湯とは?どんな効果があるの?

白湯 イラスト

 

白湯とは

白湯と聞くと単純にお水を沸かした温かいお湯、砂糖水や塩水のように余計なものが一切入っていない飲み物と考えられると思います。

 

白湯とは沸騰したお湯ではなく、50℃ほどの温度に冷ましたお湯のことを言います。

 

白湯にはどんな効果があるの?

一番気になるところですよね。

・ダイエットの助けになる。

・体の老廃物の排出を促してくれる。

・内臓の疲れた部分を癒やしてくれる。

・冷え性が改善される。

これらのことに効果が期待されています。

白湯という飲み物一つでこんなに?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが根本的なことはとても単純なことなのです。

 

白湯という温かい飲み物によって体の内側が温められていきます。それによって体の基本となる基礎代謝が高まるのです。

 

基礎代謝は体の動力源でもあります。それが活発になると、自然と体の脂肪を燃焼しようとすることで、ダイエットの助けとなるのです。

 

また白湯による利尿作用で老廃物は勿論、便を柔らかくしてくれるため便秘だったものも排出を促してくれやすくなります。

 

これで老廃物の排出に便秘が解消されると、ぽっこりとしていたお腹もへこむので見た目でもきれいになります。

 

白湯という温かい飲み物は直接体の内側から作用してくれるから、これらの効果が期待できるのです。

 

白湯の作り方は?効果的な飲み方は?

やかん イラスト

 

白湯の効果を期待している方のためにも、正しい白湯の作り方と効果的な飲み方を紹介させていただきたいと思います。

 

白湯の作り方は?

水は水道水でもミネラルウォーターでも大丈夫です。

やかんでまずは沸騰させます。そしてやかんのフタを取ってそのまま15分ほど煮立たせます。その後自然に冷まして50℃になったら出来上がりです。

 

この15分煮立たせるには理由があって、水道水の中にあるカルキやトリハロメタンという物質を取り除くために必要な時間なのです。

 

効果的な飲み方は?

まずはゆっくりと飲みましょう。

一回に飲む量は200CCほどで十分です。

 

白湯を10分ほど時間をかけて飲みますが、その際に体にじんわりと染み込むような気持ちで飲むと良いでしょう。

 

また1日に飲む量は800CCぐらいがいいとされています。

体にいいからと言ってガブガブ飲みすぎると、水太りの原因になりやすく、体の中にある栄養素まで流してしまう恐れがあるからです。何事も限度がありますね。

 

白湯はすぐ効果が現れるわけではありません。毎日飲み続けて最低でも1ヶ月ほど続けていくことで少しずつ効果が現れ始めると言われています。

 

白湯についての動画もありますのでごらんください。

 


Sponsored Link

白湯の飲むタイミングはいつがベスト?

時計 朝

 

では飲むならいつが良いのでしょうか。

 

朝起きてから飲む

まず朝起きてのタイミングですね。まだ体が目覚めていません。そこで白湯を飲むことによって、まず胃腸が活動を始めます。そうすると朝の食事もスムーズに食べられます。

 

また寝ている時に体温は下がっていますが、白湯を飲むことによって体が少しずつ温まります。体温が低いままですと体の活動が鈍くなってしまうからです。

 

食事中に飲む

食事と一緒に白湯を飲むと良いでしょう。

白湯が消化のお手伝いをしてくれるので、食べ過ぎを防いでくれたり、また胃腸への負担も軽くしてくれます。

 

食事中に飲むことができなかった場合は食後30分経過してから飲むようにしましょう。食後直ぐでは水分のとりすぎとなってしまいます

 

夜飲む前に飲む

日中飲む時間が取れなくて、夜寝る前に飲むという方もいらっしゃると思います。寝ている間に水分が多少取られますので、タイミング的には問題ありません。

 

ただ寝る前に飲むときは少量にします。途中でトイレに行きたくなったりして睡眠を妨げる結果になってしまっては逆効果になるからです。

 

白湯の美容効果が高まる飲み方は?

女性 美容

 

白湯に+αで美容に効果が高まるものを紹介します。

 

白湯+レモン
特に大人の人のニキビに効果が期待されます。それ以外にもビタミンが含まれるのと、飲んだ時のさっぱりとした感じがよく、朝起きたときなど数滴垂らすとよいでしょう。

 

白湯+ココア
ココアに皆さんご存知のポリフェノールが含まれています。ポリフェノールの効果は美肌に良いとされていますよね。

 

ダイエットに効果的な白湯の飲み方は?

女性 ダイエット

 

白湯+生姜などのスパイス
満腹感があって食欲を控えめにすることができます。また生姜は体を温めるという作用も持っているので、白湯との相乗効果が期待され代謝のアップにもつながります。

 

白湯+オリーブオイル
オリーブオイルによって腸の動きを助けてくれる作用があります。

 

このように白湯+αの飲み方については、基本的に白湯を1ヶ月以上飲み続けて体に馴染んできてからしたほうがよいでしょう。

 

白湯を有効に活用してきれいな体づくりをしましょう。

ソファ 女性 カップ

 

【関連記事】

どくだみ茶の効能。アトピーやダイエットにも効果的?副作用は?

ほうじ茶の効能と健康効果。冷え性や便秘に効く?副作用は?

よもぎ茶の効能。効果的な飲み方。ダイエットや副作用は?

炭酸水の効果とおすすめの飲み方。飲みすぎのデメリットは?

美容に最適!レモン水の効果と簡単な作り方。ダイエット効果は?

クエン酸水の作り方と飲む効果!注意点は?疲労回復・体質改善について

じわじわ効く!デトックスウォーターの効果的な飲み方と組み合わせ。

甘酒の飲み方。効果的な時間と温度。ダイエットや美肌にも効く?

アーモンドミルクの栄養と効果的な飲み方。ダイエットに効く?

食欲を抑えるツボ・香り・音楽。リラックス空間でマッサージ!

 

いかがでしたでしょうか。白湯一つでもいろいろな効果が期待できます。それにはまず正しい飲み方と続けることが大事です。

 

即効性のものではありませんが美容やダイエットは勿論、体の基本的な部分にとって効果がありますので、体の中がきれいになると自ずと美容やダイエットへとつながっていきます。どうぞ頑張って続けてみてください。