季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

魚をおいしく冷凍保存・解凍する方法!賞味期限はどれくらい?

食事の買い物、毎日行きますでしょうか。それともまとめ買いをするタイプでしょうか。私は結構まとめ買いしちゃうタイプかもしれません(笑
毎日買い物に行くことができる場合は、新鮮な食材を購入して調理するのが一番ですよね。

 

でも仕事をしていたりして、毎日買い物に行くことが難しい場合もありますよね。

 

そんな時は、まとめ買いをして、肉や魚は冷凍保存する方も多いと思います。

 

今回は魚をおいしく冷凍保存する方法とおいしく解凍する方法、そしてその賞味期限についてご紹介します。

 

・魚を冷凍保存するメリットは?
・魚のおいしさと鮮度を保つ冷凍方法とコツは?
・魚の冷凍保存で賞味期限の目安は?
・冷凍保存した魚をおいしく解凍する方法とコツは?

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

魚を冷凍保存するメリットは?

魚

 

まずは、冷凍保存する場合、そのメリットについて見ていきましょう。

 

買い物の手間が省ける

働いている方も多いですから、頻繁に買い物に行くことができないのが現状です。

 

そこで、まとめて買って冷凍しておけば、使いたい時に解凍して使うことができますね。

 

長期保存ができる

魚はそのままでは、冷蔵庫で2~3日しか保存ができません。

 

パーシャル機能搭載の冷蔵庫なら、微凍結で1週間ほど保存ができますが、冷凍保存ほど長くは保存できません

 


Sponsored Link

魚のおいしさと鮮度を保つ冷凍方法とコツは?

魚 冷凍

 

冷凍保存すると、どうしても鮮度が落ちるといった声をよく聞きます。

 

これは、魚の中に含まれる60%もの水分が冷凍によって氷結し、膨張すると周りの細胞を壊すためです。

 

では、おいしさと鮮度を保つ冷凍方法はないのでしょうか?ということで、次はその方法とコツをお教えしますね♪

 

 

まずは、冷凍に向いている魚とそうでない魚についてお話します。

 

まぐろ、かつおなど、回遊する赤身の魚やイカ・タコなどは組織がしっかりしているので、冷凍向きです。タラなどの白身魚や魚卵などは組織が弱いので、冷凍向きではありません。

 
冷凍向きの魚はそのまま冷凍、冷凍向きでない魚は、味付けをしたり、加熱処理してから冷凍することをおすすめします。

 

 

①切り身はペーパータオルで水分をよくふき取り、ラップに1枚づつ包んでフリーザーパックなどに入れて冷凍する。

 

②1尾ものの魚は内臓をとって洗い、水分をよくふき取ってラップに包み、フリーザーパックなどに入れて冷凍する。

 

③下味をつけてから冷凍する。

 

④加熱処理をしてから冷凍する。

 

⑤解凍して売っている魚は味付けをしてから冷凍する。

 

いずれの場合も、購入したら、すぐに処理をすることが大切です。また、なるべく急速に冷凍する必要があります。

 

家庭の冷蔵庫はなかなか急速に冷凍することができないので、保冷剤で挟んで、なるべく早く冷凍するというのもいいと思います。

 


Sponsored Link

魚の冷凍保存で賞味期限の目安は?

魚料理

 

冷凍保存した魚はどれくらいで食べきるのがよいのでしょう。賞味期限の目安はどれくらいがいいのでしょうか。

 
長期保存がきくと言っても、数週間~1ヶ月を目安に食べきったほうがいいようです。

 

 
冷凍すると、食品に霜がつきますよね。霜は、食品の持つ水分で、冷凍庫内の温度の変化で霜状態になったものです。

 

霜がついた魚は水分が出てしまった状態なので、乾燥します。

 

魚の脂肪が空気に触れて酸化すると油やけを起こします。

 

不飽和脂肪酸を多く含む魚(さばや干物)は油やけを起こしやすいので、早めに食べたほうが良いようですよ。

 

冷凍保存した魚をおいしく解凍する方法とコツは?

 

【関連記事】

大根おろしの冷凍保存方法。賞味期限や栄養。効果効能は?

もやしの栄養素と効果。カロリーや食べ方は?加熱してもOK?

 

冷凍した魚を今度は調理する前に解凍しなければなりません。

 

解凍をうまくしないと水分がでてしまい、ぱさぱさした食感になったり、ふにゃっとした食感になってしまったりします。

 
失敗しない解凍の方法とコツをご紹介しますね。

 

①魚を凍ったままか、半解凍の状態で、鍋などで一気に火を通す。

②冷蔵庫内で低温で解凍する。

③氷水に袋のまま入れて、解凍する。

 

くれぐれも、常温で解凍しないようにしてくださいね。

 

調理してから冷凍した魚は、レンジで解凍加熱してすぐに食べられますね。

 

安い時に購入し、賢く冷凍保存しておけば、いざという時に便利ですよね。本記事がご参考になれば幸いです。


Sponsored Link