季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

妊娠祝いプレゼントランキング!妻・友達へおすすめの贈り物。

Sponsored Link

奥様やお友達から妊娠の報告を受けたら、とても嬉しいですね。

 

その嬉しい気持ちをプレゼントにして贈るのが妊娠祝いです。

 

妊娠祝いを贈ろうと思うのだけれど、どのようなものを贈ると喜ばれるだろうかと悩んでしまいますね。

 

そこで今回妊娠祝いのプレゼントで人気のものを調べてみたいと思います。

 

また贈る時期や相場なども合わせてお話させていただきますので参考にしてみてくださいね。

・妊娠祝いのプレゼントは必要?相場や時期は?
・妊娠祝いプレゼントの選び方は?
・妊娠祝いプレゼントランキング!妻や友達におすすめは?
・妊娠祝いプレゼントに添えるメッセージ例文。

 

Sponsored Link

妊娠祝いのプレゼントは必要?相場や時期は?

妊娠祝い 時期

 

妊娠祝いのプレゼントは必要ですか?

妊娠の報告を受けて喜びにあふれるのはもちろんですが、妊婦さん本人にとって、特に初産の方は不安もいっぱいです。

妊娠祝いをもらってプレッシャーに感じる場合もありうると思います。

そう考えると妊娠祝いをあげるかどうかは悩みどころだと思います。

 

でもうれしいお知らせをいただいたのにと思うなら、妊娠祝いを贈る時期を考えてみてください。

妊娠初期は精神的にも不安定で「つわり」も伴いつらい時期になります。

妊娠は嬉しいけどちょっとブルーになる時期でもあります。

 

そこで5ヶ月ほどしたら少しずつ「つわり」も治まり、お腹も少し目立ってくると妊婦さんも妊娠ライフを楽しむ余裕も出てくると思います。

そのときに「妊娠祝い」を贈ってあげてはいかがでしょうか。

 

ただ気をつけたいのは以前に流産を経験した方への「妊娠祝い」は避けたほうが良いかと思います。

流産を経験した妊婦さんには赤ちゃんが無事生まれてくれるまで、どうしても気持ちがナーバスになりやすいです。

そこに妊娠祝いをいただくと、精神的に辛いものがありますので、贈る相手の立場になって考えて贈るかどうか考えるとよいのではないでしょうか。

 

相場はどれくらい?

相場としては3,000円~5,000円くらいでしょう。

あまりオーバーにならないように気をつけましょう。

 

渡すときも可愛くラッピングしてもらってメッセージカードなどを添えてあげるのが良いでしょう。

 

妊娠祝いプレゼントの選び方は?

妊娠祝い 選び方

 

妊娠祝いは妊婦さんのためになるような物を中心に選ぶとよいかと思います。

 

ベビー関係のものは出産祝いのときに贈るものになりますね。

 

特にご主人様はベビー関係のものを選んでしまいやすいので気をつけて!

 

妊婦さんの時期を楽しく、そして心穏やかに過ごすことができるようなものをチョイスするのが喜ばれると思いますよ。

 


Sponsored Link

妊娠祝いプレゼントランキング!妻や友達におすすめは?

プレゼント おすすめ
それではおすすめのプレゼントを紹介します。

 

ボディクリーム

妊娠中は肌が乾燥しやすくなったりしやすいものです。

そこでボディクリームなどはいかがでしょうか。

 

あまり香りのきつくないものが良いと思います。

妊娠中は香りに敏感になりやすいので注意しましょう。

 

アロマ

アロマ プレゼント

 

体調が悪いときなどイライラがひどくなるものです。

自然の香りを選んだアロマを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

桧(ひのき)の香りとかなどは特に好まれると聞きます。

 

ハーブティー

妊娠前にコーヒーなど好んで飲まれている方は、妊娠中カフェインを控えるようになります。

 

そこでハーブティーを贈るのはおすすめです。

 

心穏やかな気持ちになれるカモミールティーなどが特におすすめですよ。

 

音楽

胎教に音楽は昔から言われていますね。

 

クラシックやヒーリング系も良いですが、妊婦さんの好みの音楽も一つくらいはあってもよいのではないでしょうか。

 

ブランケット

ブランケット 妊婦

 

妊婦さんには冷えは禁物です。

そこでブランケットはいかがでしょうか。

 

冬はもちろんですが、夏のクーラーでいつの間にか体が冷え込んでいるということもあります。

 

足元を覆ったり肩にかけたりして体を守ってほしいものです。

 

妊娠祝いプレゼントに添えるメッセージ例文

メッセージ 例文

 

妊娠祝いプレゼントを送るときに、ただ贈るだけでなくメッセージも添えられると喜ばれると思います。

 

そこでどんなメッセージを書いて贈ったらよいか、文例をご紹介したいと思います。

<文例>

 

・ご主人様から奥様へ

おめでとう、知らせを聞いた時とても嬉しかったよ!

今はとにかく体を大切にして心穏やかに過ごしてください。

できることは手伝うからね!

 

・友人へ

おめでとうございます。
妊娠したと聞いて自分のことのように嬉しくなってしまいました。

無理はせずにゆっくりと過ごしてくださいね。

 

・後輩から

ご懐妊おめでとうございます。

とても嬉しい知らせでみんな喜んでいました。
体調はいかがですか?

無理をなさらずにゆったりとしたペースで過ごしてくださいね。

これらのように簡単なメッセージが良いかと思います。

 

「おめでとう」と「体を大切に」という言葉を添えてあげてください。

 

メッセージ デリケート

 

使わないほうが良い言葉についても少しお話させていただきます。

赤ちゃんの性別のことは書かないほうが良いでしょう。

家庭の事情などで男の子をとかプレッシャーをかけられている方もいらっしゃると思います。

 

また「元気な赤ちゃんを」といった赤ちゃんの話題も出さないほうが良いかと思います。

出産までは何が起こるかわからないのです。

赤ちゃんの話題よりも妊婦さんの話題のほうが良いでしょう。

 

妊娠中はデリケートな時期です

妊婦 赤ちゃん

 

【関連記事】
出産祝い金額相場!【兄弟・友人・親戚・部下】のし袋や中袋の書き方は?
出産祝いのし袋書き方!中袋や裏書は?種類や入れ方は?
出産祝いプレゼント相場!女の子男の子にオススメは?熨斗の書き方は?
女の子出産祝いプレゼント!服やおもちゃおすすめは?人気ブランドは?
産休挨拶メールに返信の例文【社内・社外】送る時期や英語の場合は?

 

赤ちゃんが生まれるまで体調の変化がある妊婦さん。

 

娠期間をより快適に過ごしてもらえるようなものを選んでプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

また妊娠期間は不安定にもなりやすいもの。

 

明るい話題でおしゃべりをしたり美味しいものを食べに行ったりと、気にかけてあげるのも妊婦さんにとっては嬉しいことだと思いますよ。

Sponsored Link