季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

関西でひな人形を飾る時期と並び(配置)について!処分や供養は?

京都で作られる雛人形は、「京雛」と呼ばれ、関西地方の雛人形の中心になっています。

 

この「京雛」は、関東地方で作られる「関東雛」とは、飾り方や飾る時期などが異なります

 

なぜ、地方によって違いが生まれたのでしょうか?

 

今回は、そんな、関西地方の雛人形の飾り方と飾る時期を中心に、まとめていきます。

 

・関西でひな人形を飾る時期は?
・関西のひな人形の並べ方や飾り方は?
・ひな人形を片付ける時期や片付け方は?
・ひな人形の処分方法や供養方法は?

 

Sponsored Link

関西でひな人形を飾る時期は?

お内裏様 お雛様
雛人形は、全国的には、節分の翌日である立春(2月4日前後)~2月中旬にかけて飾り始めます。

 

しかし、関西地方では、旧暦のひな祭りにお祝いをする習慣が根強い傾向にあります。

 

その為、新暦の3月3日の直前に飾り、旧暦のひな祭りにあたる現在の4月3日頃に、片付けます。

 

ただ、最近は、関西でも全国的なひな祭りの傾向に合わせて、新暦の3月3日にも、ひな祭りイベントが行われる事が多くなっています。

 

全国展開の百貨店やスーパーの売り出しや、情報番組の話題などに、どうしても引っ張られるのでしょう。

 

何れにしても、ひな祭りの前日に慌ただしく雛人形を飾るのでは、飾りがいがありませんから、遅くともひな祭りの1週間前までには出すようにしましょう。

 

関西のひな人形の並べ方や飾り方は?

雛人形 内裏雛

 

内裏雛の並べ方

「お内裏様」というと男雛のことを指すと思っている人が多いようですが、正確には、男雛と女雛を合わせて「内裏雛(だいりびな)」と呼びます。

 

この「内裏」というのは、天皇陛下のお住まいという意味です。

つまり、お雛様は天皇皇后両陛下の様子を写し取ったものなのです。

 

ですから、天皇皇后両陛下の習慣が、雛人形の飾り方にも関係してきます。

日本の習慣では上座は向かって左側です。

これは、中国文化の影響で「左上位」とか「左上座」といわれる習慣です。

 

日本の舞台等で、向かって右を「上手」、向かって左を「下手」と言うのも、この為です。

 

宮中では、天皇が上座である左上座(向かって右)に座る習慣がありました。

 

この習慣を模して、京都を中心とした関西では、向かって右にお内裏さま、左にお雛さまがお座りになっています。

お雛様 ひな人形
余談となりますが、関東では逆の位置に飾られます。

 

大正天皇以降の宮中では、上座が逆になったことから、それに倣って逆になったのです。

 

大正天皇が、急に上座の位置を変更したのは、プロトコール(外交上の規則)の一つに「右上位(Right on the first)」があるので、それに従った為です。

 

つまり京雛が「古式」、関東雛が「西洋式」の並びということになります。

 


Sponsored Link

ひな人形を片付ける時期や片付け方は?

お雛様 お内裏様
ひな祭りが終わったら、早く雛人形を片付けないと嫁に行けないと言われますね。

 

どこからそのような言い伝えが生まれたのかは定かではありません。

 

片付けるものを出しっぱなしにしておくのは、だらしがないので、それを戒める為に作られた話という説もあります。

 

地方によっては、一年中お雛様を飾り続けるところもあるようですので、片付ける時期はそれほど気にしなくてもよいでしょう。

 

ただし、お天気が良く空気が乾燥した日に片付けるのがベターです。

 

ひな人形は湿気・ほこり・汚れに弱く傷みやすいので、お天気の悪い日は避けた方がいいのです。

 

ほぐれた筆や毛ばたきでほこりを払い、和紙などの柔らかい紙で包んで片付けてくださいね。

 

ひな人形の処分方法や供養方法は?

人形 供養
ひな人形は子どもの身代わりとなって災難や厄を受けてくれるお人形です。

 

基本的には女の子が大人になっても、大事に飾り続けるのがよいとされています。

 

住宅事情などで、どうしても処分したい場合は、どうしたらよいのでしょうか。

 

お住まいの自治体の分別方法に従ってゴミとして処分する方法もありますが、やはりそれはあまりにもバチ当たりな気がしますよね。

 

できれば、寺社でお炊き上げや奉納などの供養をしてもらうと良いでしょう。

 

人形供養を行っている寺社に持参してもいいですし、人形供養を郵送で受け付けてくれる業者もあります。

 

関西の雛人形は、いにしえの御所の姿。

女の子 ひな人形

 

【関連記事】

ひな人形を飾る時期や場所の方角は?上手な飾り方や片付け方

初節句で女の子へのお祝いの料理や金額は?お返しの品物は?

雛人形はいつまで(期間・年齢)飾るの?片付け方は?

 

関西地方の雛人形の飾り方と飾る時期についてでした。

 

京都を中心にした関西地方は、古式に則った習慣が根付いている為、

 

・旧暦で雛祭りを祝う
・左上座(向かって右)に男雛を座らせる

 

ということが分かりました。

 

皇居では、西欧の習慣に倣って、Right on the firstとなりましたが、京雛が、いにしえの御所の姿を守り伝えているというのも、面白いものですね。