季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

関西でひな人形を飾る時期と並び(配置)について!処分や供養は?

女の子のお祝いの日として親しまれている3月3日の「ひな祭り」。桃の花が咲く時期ということもあり「桃の節句」とも呼ばれています。

 

ひな人形を飾って祝うのが主流ですが、関東地方では「関東雛」関西地方では「京雛」と、飾り方や飾る時期などが少し異なるようです。

 

今回は、関西地方の「京雛」についてまとめてみました。

 

・関西地方でひな人形を飾る時期はいつからいつまで?
・関西の京雛の並べ方や飾り方は?
・ひな人形の処分方法は?供養は必要?
・ひな人形を飾り終えた後の片付け方は?

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

関西地方でひな人形を飾る時期はいつからいつまで?

雛人形

 

ひな人形には、厄災を人に代わって引き受ける人形(ひとがた)の役割があり、子どもが災いに降りかからないようにという家族の願いや、人生の幸福が得られるようにという温かい気持ちを込めて飾るようになりました。

 

関西地方では3月3日の直前に飾り、4月3日頃まで楽しんだ後、片付けるのが一般的で、これは、旧暦のひな祭りが現在の4月3日頃にあたるためと言われています。

 

関西では旧暦のひな祭りにお祝いをする家庭が多いということになりますね。

 

雛人形の飾り方が関東と関西で違う理由は?関東雛・京雛並べ方

 


Sponsored Link

関西の京雛の並べ方や飾り方は?

雛人形

 

古来日本では中国文化の影響で左上位とされ、左(向かって右)に位の高い人が座る習わしがありました。

 

そのため京雛は古来の習わしに従って、向かって右にお内裏さま、左にお雛さまがお座りになっています。

 

余談となりますが、関東雛が京雛と逆の位置に飾られるようになったのは国際儀礼を取り入れた大正天皇の影響と言われています。

 

国際間のエチケットでは右(向かって左)が上位であるため、ひな人形も向かって左にお内裏さま、右にお雛さまがお座りになっています。

 

雛人形

 

明治天皇の時代に皇居が東京に移ったこともあって、関東を中心に右が上位という風習が広まったようです。

 

つまり京雛が「古式」、関東雛が「新式」の並びということですね。ただし、四段目の左大臣・右大臣は左上座で飾りますので、老人の左大臣は向かって右となります。

 

お雛様の飾り方は?雛人形(七段・五段・三段)の並べ方

 


Sponsored Link

ひな人形の処分方法は?供養は必要?

神社

 

ひな人形は子どもの身代わりとなって災難や厄を受けてくれるお人形です。不要になったからといってゴミとして簡単に捨てるわけにはいきません。

 

いままで子どもを災厄から守ってくれた感謝の気持ちを持ち、寺社でお炊き上げや奉納などの供養をしてもらうと良いでしょう。

 

全国各地にお人形供養を行っている寺社がありますし、郵送で引き受けてくれるところもあるので調べて問い合わせてみてください。

 

 

ひな人形を飾り終えた後の片付け方は?

 

雛人形

 

ひな祭りが終わったら、お天気が良く空気が乾燥した日に片付けるようにします。ひな人形は湿気・ほこり・汚れに弱く傷みやすいので、お天気の悪い日は避けましょう。

 

ほぐれた筆や毛ばたきでほこりを払い、和紙などの柔らかい紙で包んで片付けてください。

 

 

収納場所も、寒暖の差が少なく直射日光が当たらない風通しの良い場所を選びましょう。カビや虫食いなどにならないように、きちんと収納することが大切です。

 

ひな人形を出したままにしておくと婚期が遅れるという言葉をよく耳にしますが、これは子どもに「後片付けは早くするもの」という習慣を教えるためという説もあります。

 

実際、婚期に影響する根拠はないようですので、ひな祭りが終わって晴れた日に片付けると覚えておくといいでしょう。

 

 

【関連記事】

ひな人形を飾る時期や場所の方角は?上手な飾り方や片付け方

初節句で女の子へのお祝いの料理や金額は?お返しの品物は?

雛人形はいつまで(期間・年齢)飾るの?片付け方は?

 

いかがでしたでしょうか?関東のひな人形の習慣と少し違いがある関西のひな人形「京雛」。旧暦や古来の習わしを重んじていて風情がありますね。

 

昔も今も家族が子どもの幸せを願うことに変わりはなく、新しい世代へも伝え続けていきたいものです。

 

今回の記事が京雛を飾る際のお役に立てると嬉しいです。素敵なひな祭りを過ごせますように。


Sponsored Link