季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

下半身寝汗の原因!病気の可能性は?男性女性の原因と予防方法。


Sponsored Link

半身だけ寝ている間に汗をかいてしまう現象は、いくつかの病気の症状として報告されています。

 

しかしながら、だからといって下半身の寝汗が必ずしも病気とつながるわけではありません。

 

変に人から聞いた知識だけで判断をせず、正しくその原因を学ぶことで、自分なりの対策を立てていきましょう。

・下半身だけ寝汗をかく原因は?病気の可能性は?
・下半身に寝汗をかく原因は男性女性で違う?
・下半身に寝汗をかく時の対処方法は?
・下半身の寝汗を予防する対策方法は?

 

Sponsored Link

下半身だけ寝汗をかく原因は?病気の可能性は?

寝汗 病気 可能性

 

寝汗の原因は大別すると「睡眠環境」、「ストレス」、「病気」があります。

 

睡眠環境

例えば寝ているとき、湿度が高すぎたり布団を必要以上にかけて寝ていたりすると、寝苦しさを感じて寝汗がひどくなることがあります。

 

もし、思い当たる節がある場合は睡眠環境による温度調節に問題がないか確認してみましょう。

 

ストレス

睡眠環境 ストレス

 

ストレスや疲れ、睡眠不足や緊張が原因となり、寝汗になってしまうことは少なくありません。

怖い夢を見て急に起きると汗がびっしょり。

なんて経験はありませんか?

 

実はあれもストレスのせいだったりします。

 

睡眠環境は悪くないのに寝つきが悪かったり、眠りが浅くて眠れなかったりする方は一度ストレスによる寝汗を疑ってみましょう。

 

また、ストレスは体のホルモンのバランスを崩すことにも繋がります。

 

ホルモンというと女性を想像しますが、男性も甲状腺ホルモンなどが原因で下半身寝汗になることもあるんです。

 

病気

汗の病気で多汗症というのを聞いたことがあるかもしれませんが、下半身だけ寝汗をかくことは「局所性多汗症」と呼ばれます。

 

局所性多汗症の場合、原発性(特発性)続発性に分かれて分類することができるため、それぞれの症状について詳しく見ていきましょう。

 

病気 副作用

原発性(特発性)

原発性は、寝汗の症状以外に特に他の原因がないことを言います。

 

研究では、家族で同じ症状の人も多く、遺伝子的な要因が強いという結果も。

 

もし、家族や親戚にも同じ下半身寝汗の方がいたら、原発性の可能性が高いでしょう。

 

続発性

続発性とはほかの病気のをきっかけにして起こることで、以下のような症状にある人は合併して症局所性多汗症の症状が表れている可能性を疑いましょう。

脳梗塞
脊髄損傷などの神経系疾患
結核などの感染症
甲状腺機能亢進(こうしん)症〈バセドウ病〉
悪性腫瘍
糖尿病や脳卒中などの循環器疾患
Frey(フライ)症候群
内分泌・代謝疾患
抹消神経障害 など

このような病気の人は、合併症を疑って医者に相談されるといいかもしれません。

 

また、ここにはない病気でも、薬による副作用が原因で下半身寝汗になることもあるそうです。

 


下半身に寝汗をかく原因は男性女性で違う?

下半身 寝汗をかく

 

女性は妊娠や生理などの女性特有の体の役割があり、それが原因になって下半身寝汗になることがあります。

 

もし、妊娠中や生理中にだけ頻繁に下半身寝汗になるようでしたら、一度産婦人科などに行って相談してみましょう。

 


Sponsored Link

下半身に寝汗をかく時の対処方法は?

寝汗 対処方法

 

病気などが原因の場合もあるので、一概には言えませんが、まずは自分でできる対処法を試すのがいいでしょう。

 

寝室の温度環境を最適にする

寝ている時の布団の中の環境は「温度33度、湿度60%」が最適と言われています。

 

湿度や温度がこれよりも高い場合は下半身寝汗の可能性が高まります。

 

気になる方は温度や湿度を調整するなどして、しっかりと体温をベストに保っていきましょう。

 

寝る前にリラックスして眠りにつく

精神的なストレスや寝不足で下半身寝汗じゃないかと疑いがある場合は、寝る前に心身ともにリラックスさせて寝支度を整えましょう。

 

よく言われることですが、寝る前2時間は食べ物は摂らず、スマホも控えましょう。

 

また、深呼吸をしながら時間をかけてストレッチすることで呼吸が整い、リラックスして眠れるようになります。

 

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

病院へ行く

それでも、どうしても解決できないときは病気が原因だったということもあります。

 

そんな場合は、なるべく早めに病院に行ってお医者さんに相談しよう。

 

下半身の寝汗を予防する対策方法は?

下半身 寝汗 予防

 

健康的な生活習慣を心がけ、心身ともにストレスフリーな生活を目指しましょう。

それが自分にできる最大の対策です。

 

精神的に参っているなと思ったときは、人のいない場所に行ってPCやスマホから離れて心を落ち着かせてみましょう。

 

休みをとって、一人でキャンプや旅行に行って何も考えずに過ごすのも良いリフレッシュになります。

 

また、アルコールを毎日摂取したり、タバコを吸う人は今すぐ過剰摂取をやめましょう。

特に寝る前の数時間は摂取を控えるようにすることで、快適な睡眠の可能性が高まります。

 

心配になったらすぐ病院へ

心配 病院

 

【関連記事】
寝汗がひどい原因!大量にかくのは病気?男性女性で原因が違う?
頭だけ寝汗の原因と予防方法!子供や赤ちゃんの原因や対処法は?
冬の寝汗の原因。病気?寒いのに寝汗ビッショリの理由と対策。

 

半身寝汗などの寝汗は、医学的にもさまざまな病気の原因であると指摘されています。

 

そのため、自分でできる対処法では解決はできないと思ったらすぐに病院へ行くように。

 

実は重大な病気が原因で、治療しないと治らないなんてことも。

 

下半身寝汗が長く続く時はとにかく楽観的にならず、お医者さんを頼るように心がけましょう。

Sponsored Link