季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

ホワイトデーお返しに込められた意味とは?クッキーやマシュマロは?

もうすぐホワイトデー。気になるあの人からお返しだ来るだろうか?と待ち遠しい女性も多いでしょう。

 

反対に、バレンタインチョコを貰った女性へどんなお返しをしたら良いだろうか?と悩んでいる男性も多いはず。

 

適当に、見栄えの良いスィーツの詰め合わせを返しておいたら良いんじゃないの?と思っている男性は要注意。ホワイトデーにお返しをする物にはそれぞれ意味があります。

 

そこで今回は、ホワイトデーお返しの意味について、男性、女性、それぞれの視点に立ってご紹介いたしますね。お送りするテーマの順番はこちら。

 

・ホワイトデーにマシュマロ・クッキー・キャンディー・マカロンのお返しの意味
・ホワイトデーにチョコレートやチョコ入りマシュマロのお返しの意味
・意味はないけど女性に喜ばれるホワイトデーのプレゼントは?
・ホワイトデーで食べ物以外のお返しの意味は?
・ホワイトデーにお返しをしない、お返しがもらえなかった・・

 

Sponsored Link

ホワイトデーにマシュマロ・クッキー・キャンディー・マカロンのお返しの意味

クッキー

 

マシュマロ・クッキー・キャンディーの意味

マシュマロ=あなたは嫌いです、ごめんなさい

 

クッキー=ずっとこのまま良いお友達でいましょう

 

キャンディー=わたしもあなたが好きです

敏感な女性なら誰でも知っていそうなことですが、意外に男性は知らない人が多いようです。

 

女性へお返しするなら、スィーツが無難だろうと思っている男性は要注意。思わぬ誤解が生じるかも知れません!?

 

マカロンの意味

マカロン

 

マカロン=あなたは特別な人です。マカロンの意味については、女性でも意外と知らない人が多いようですね。

 

お返しにマカロンを選ぶ男性は、渡すときに相手の女性へ「マカロンの意味知ってる?」と確認した方が良いかも知れませんよ!

 


Sponsored Link

ホワイトデーにチョコレートのお返しの意味

トリュフ

 

ホワイトデーにバレンタインのお返しとしてチョコレートを返す場合、あるいは返された場合はどうでしょうか。

 

チョコレートの意味

チョコレート

 

・チョコレート=あなたの気持ちをそのまま返します(あなたの気持ちはお受けできません)、ということになります。

 

特に、ゴディバのチョコレートは、「絶対に借りは作りたくない!」という意思表示になります。男性の方は、とりあえず高級そうだから…と、うかつに選ばないように注意して下さいね。

 

ホワイトチョコレートの意味

ホワイトチョコレート

 

・ホワイトチョコレート=もう少し考えさせてください。

 

チョコレートの中でもホワイトチョコレートは少し違う意味を持っています。

 

ただし、バレンタインから1ヶ月も経っているのにもう少し考えさせて…なんて返事をされたら、女性の方も煮え切らない態度に少し減滅してしまうかも知れませんね^^;

 


Sponsored Link

ホワイトデーにチョコ入りマシュマロのお返しの意味

マシュマロ

 

チョコ入りマシュマロの意味をお話するには、ホワイトデーの由来からお話したいと思います。

 

ホワイトデーというのは日本だけに存在します。そもそもバレンタインですら、欧米ではあまり盛んではありません。

 

そのバレンタインのお返しにホワイトデーを…と考えたのは、日本人の「何か物をいただいたらお返しをする」という風習に目をつけた福岡市の老舗のお菓子屋さんと、全国飴菓子工業協同組合。

 

当初は老舗のお菓子屋さん「石村萬盛堂」さんが、「お返しに貰いたいスィーツランキング」の上位にあったマシュマロに目をつけて、チョコ入りマシュマロを考案しました。

 

チョコ入りマシュマロの意味

チョコ入りマシュマロ

 

・チョコ入りマシュマロ=女性からもらった気持ち(チョコ)を男性の純白な愛(マシュマロ)で包んでお返しをする。

 

という意味なんだそうです。現在の「嫌い」とは正反対の意味だったんですね。

 

当時はまだホワイトデーという名前は無かったので、「マシュマロデー」と呼ばれていました。

 

今度はマシュマロデーに目をつけた全国飴菓子工業協同組合が、バレンタインのお返しにキャンディーを売ろう!と、「ホワイトデー」という命名をしてキャンペーンを実施しました。これが一般に広まって、現在に至ります。

 

意味はないけど女性に喜ばれるホワイトデーのプレゼントは?

マドレーヌ

 

特別な意味がなく、気軽にお返しできて、比較的女性に喜ばれるものとして、焼き菓子があります。女性の「ホワイトデーのお返しに貰いたいスィーツランキング」No.1はケーキ類なんだそうです。

 

ケーキは持ち運びにちょっと…という場合はマドレーヌやパウンドケーキ、マフィン、フィナンシェ、ラスクなどが最適。焼き菓子なら日持ちもするし、予算に合わせて色々選べるので嬉しいですね。

 

ただし!女性はたいてい、スィーツのブランドに関してもとても詳しいものです。とても美味しいならノーブランドでもそこそこアリだとは思いますが、しっかりリサーチして購入しましょう。

 

迷っている人は下記を参考にして下さいね。

 

マドレーヌ・フィナンシェ

マドレーヌ・フィナンシェ

 

神戸のパティスリートゥーストゥース

 

アンリ・シャルパンティエ

 

パウンドケーキ

パウンドケーキ

 

パティスリーSATUKI

 

NOAKE TOKYO

 

マフィン

マフィン

 

デイリーズマフィン

 

ラスク

ラスク

 

GATEAU FESTA HARADA

 

ホワイトデーで食べ物以外のお返しの意味は?

アクセサリー

アクセサリー

 

もしもあなたが彼氏で、バレンタイン本命のお返しであるならアクセサリーは◎です。女性が欲しいお返しランキングの上位にあるからです。ただし安物は×

 

女性が絶対に欲しくないお返しランキングの上位にあるものが、安物のアクセサリー、趣味ではないアクセサリーだからです。

 

アクセサリー

 

アクセサリーを選ぶなら、彼女の趣味をよく考慮した上で気前よく購入しましょう!

 

もしも義理チョコのお返しにアクセサリーを考えているなら、ここは敬遠すべきです。安物はお返しに欲しくないランキング上位ですし、高級なら逆に「重たく」受け取られてしまうからです。

 

ハンカチ・ミニタオル

ハンカチ

 

女性のハンカチは華やかなものが多く、ホワイトデーでお返しをするにはもってこい、と思われがちですね。でも日本では昔からハンカチは「お別れ」を意味します。誤解されやすいので避けるべきでしょう。

 

また、女性にとってハンカチは「貰っても困らないけれど、特別うれしくも無いもの」です。男性にとっての「靴下」みたいなものでしょうか?

 

ホワイトデーでお返しをする物としてはふさわしくないようです。

 

香水・オーデコロンなど

香水

 

香水は、女性にとって好き嫌いがはっきりするものです。

 

もしも相手の女性の好みがはっきりしている場合は香水も喜ばれると思います。しかし香水は高級なものが多いですから、予算しだいといったところでしょう。

 

香水よりおすすめはオーデコロン

 

予算的にも香水よりグンとお手ごろですし、もし相手の女性の好みでなかった場合にも、肌身につけるだけでなく、ハンカチや衣類につけたり、ルームフレグランスとして使用するなど、いろいろ使い道があるからです。

 

キャラクターもの

ドナルド

 

キャラクターものをお返しに選ぶ場合は、要注意です。女性のお返しに欲しくないランキング上位に「よくわからないキャラクターもの」があります。

 

選ぶなら、相手の好みがはっきりしている場合に限ったほうが賢明なようです。

 

ホワイトデーにお返しをしない、お返しがもらえなかった・・

割れたハート

 

あなたが男性の場合

まずは「ホワイトデーにはお返しはしない」を選んだ男性。もしも彼氏であるなら、なかなか勇気があると言えるでしょう。

 

まず間違いなく彼女から「サイテー!」の烙印を押されることになるからです(笑

 

女性

 

彼女なのだから、いちいち律儀にお返しをしなくても自分の気持ちは伝わっているだろう、と甘えてはなりません。気持ちは行動に映してこそ、相手に伝わるもの。

 

倍返しにしなくてもOKなので、バレンタインに貰った物と同等ぐらいのお返しはしましょう。

 

「義理チョコだからお返しをしない」を選ぶ男性も、やはり女性からの評価は下がります。たとえ義理チョコでも、少なからず手間やお金を使ってプレゼントした女性側からしたら、がっかり…となります。

 

義理であるが故に、そこに甘えは存在しません。バレンタインに貰った物と同等ぐらいのお返しはした方が賢明だと思いますよ(^-^)b

 

あなたが女性の場合

 

もしも彼氏からホワイトデーにお返しが来なかったら…残念ですよね、がっかりしますよね。でも男性は女性が思っているほどホワイトデーを重要視していません

 

バレンタインデーに比べて歴史が浅いぶん、まだまだ深く浸透はしていないのが実情。ホワイトデーって何日だったっけ?という男性はとても多いのです。あるいは単に面倒くさかった、恥ずかしかっただけかも知れません。

 

とは言え、やっぱりお返しが何もないのは寂しいもの。そんな場合は「今日はホワイトデーなのに何もお返しがないのね」って軽くスネてみる、というのも一手です。

 

 

ただし、あくまでも「軽く」です。あまり強引にお返しを要求すると、「お返しが目当てだったのか!」ということになります。

 

それでも何もお返しがなかった場合は、来年からバレンタインデーには何もあげない、というのもアリ。

 

男性はホワイトデーには関心がないくせに、バレンタインデーにはとても関心があるのです。心ばかりの報復で、思い知らせてあげましょう!(笑

 

義理チョコのお返しが何もない場合は、すんなりあきらめた方が良さそうです。相手がホワイトデーでお返しを意識するほどインパクトがなかった、ということです。

 

職場の場合は「お返しは要らないから仕事で返してね」と、逆にこちらから宣言しちゃうのもアリですね。

 

義理と本命の見分け方

あなたが男性の場合

男性

 

バレンタインデーに貰ったチョコレートが義理チョコか本命チョコか見分けがつかない場合、お返しに困りますよね。

 

そんな場合は、貰ったチョコレートと同じ金額ぐらいの焼き菓子をお返しするのがベストでしょう。

 

お返しに意味があるマカロンやクッキー、マシュマロ、キャンディーをお返しすると誤解が生じるかも知れません。

 

義理か本命か見分けがつかなかった、と正直に白状するわけにはいきませんから、「バレンタインデーはありがとう」と感謝の言葉だけで十分だと思います。

 

貰ったチョコレートが義理か本命かわかる場合は、そのままマカロンやクッキー、マシュマロやキャンディーでお返事したら良いでしょう。

 

見分け方としては「他の人とは違うもの」や「あからさまに高級なもの」は、本命である可能性が高いと思って下さい。

 

あなたが女性の場合

 

①義理であげたのに、高級なものが返ってきてしまった場合。それは少なからず、相手があなたに好意を持っている可能性が高いです。

 

気をつけて観察していれば、相手の方から何かしらのサインがあるはず。今後のあなたの言動で応えれば良いでしょう。

 

②本命であげた場合、お返しにマシュマロやクッキー、キャンディーが返ってきたからといって、素直にその意味を理解するのはちょっと待った!です。

 

繰り返しますが、男性は女性ほどにお菓子の持つ意味について理解していません。単純に、ホワイトデーにはスィーツ類をお返しするものだ、としか認識していない場合が多いのです。

 

そのあたりをこちらがよく理解したうえで「マシュマロありがとう。その意味知ってる?」などと、確認してみましょう。

 

③本命であげたチョコレートにゴディバが返ってきた場合は2通りの捉え方があります。

・借りを作りたくないから最高級のゴディバを返す

・美味しいものを食べてもらいたいからゴディバ

答えがどちらなのかは、シチュエーションによって判断して下さいね。

 

④本命であげたチョコレートに焼き菓子が返ってきた場合。

 

判断は難しいですね。答えが何にせよ、相手にはあなたにお返しをしようという誠意があったわけですから、素直にその点は評価してあげましょう。

 

ホワイトデー義理チョコのお返しおすすめは?ランキングもチェック

 

ホワイトデー プレゼント

 

ホワイトデーお返しの意味などについて、男性、女性、それぞれの視点に立ってご紹介いたしました。

 

日本独自の風習であるホワイトデー。あなたにとって甘い1日になるといいですね♪


Sponsored Link