季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

年の瀬の意味や語源とは?使い方や挨拶の例文。ビジネスは?

日本語には、微妙なニュアンスをひと言で表すことができるきれいな言葉がたくさんあります。

 

「年の瀬」もそのひとつ。

年末の気忙しい空気をよく表した言葉ですね。

 

今回は、年の瀬という言葉の意味や使い方を詳しく説明していきます。

年の瀬という言葉の由来を知ると、意味や使い方が掴みやすくなりますよ。

 

・年の瀬の意味は?語源は?
・年の瀬の時期はいつ頃のこと?
・年の瀬の使い方や年の瀬の挨拶状の例文。結びで使う場合は?
・年の瀬を英語で表現するには?

 

Sponsored Link

年の瀬の意味は?語源は?

 

年の瀬の意味は、年の暮れと同じで年末という意味です。

 

でも、ただ年末というよりも、年の瀬という言葉を使った方が慌ただしいニュアンスになります。

 

そのニュアンスは、年の瀬の語源を調べてみるとよく分かります。

年の瀬の“瀬”は、川の浅く流れのはやい場所という意味があるんです。

こういう場所は、急流となっていて舟で通る時にとても危険な場所です。

ですから、瀬という言葉は、慌ただしく困難な状況を表しているのです。

 

年末は、現在でも慌ただしいものですが、江戸時代にはそれに加えて、年末までにツケ払いにしていたものを清算しないといけないという風習がありました。

 

溜まった借金を返す方も大変ですし、取り立てる方としても年末までに清算して貰わないと、今度はいつ清算して貰えるのか分からなくなってしまうので死活問題です。

 

庶民にとっては年を越えるのも一苦労であったため、超えることが困難な川の瀬に喩えたのです。

 


Sponsored Link

年の瀬の時期はいつ頃のこと?

 

年の瀬は、その年のわりごろに使う言葉です。

 

12月中旬から大晦日までに使うのが一般的ですが、12月に入っていれば年の瀬という言葉を使っても間違いではありません。

 

でも、使い方は微妙に変えた方がいいですね。

12月に入ってすぐに使う時は、「年の瀬ですね」というふうに使います。

「年の瀬が近づいてきましたね」でもいいですね。

 

12月中旬ころからなら、「もう年の瀬ですね」、「年の瀬が押し迫ってきました」両方使っても違和感がありません。


Sponsored Link

年の瀬の使い方や年の瀬の挨拶状の例文。結びで使う場合は?

 

時候の挨拶として、年の瀬を使う場合

・年の瀬を迎え寒くなりましたが元気にお過ごしですか?

・年の瀬もいよいよ押しつまり、今年もまさに暮れようとしております。

 

文末の挨拶として、年の瀬を使う場合

・くれぐれも身体に気を付けて良い年の瀬を過ごしてください。

・何かと気忙しい年の瀬ですが、健康には十分にご留意ください。

 

挨拶状の例文

拝啓

寒さもひとしお身にしみるころ、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

~中略~

 

何かと気忙しい年の瀬ですが、健康には十分にご留意ください。

 

                          敬具

 

年の瀬という言葉は、候の挨拶か文末の挨拶のどちらかで使います。

 

両方に使っても間違いではありませんが、少々クドイ表現になってしまいますので気をつけましょう。

 

年の瀬をビジネスで使う場合の例文は?

時候の挨拶として、年の瀬を使う場合の例文

・年の瀬も間近になって参りましたが、ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 

・年の瀬も間近になって参りました。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

 

・年の瀬を迎えご多用の折 ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

 

というふうに使います。

実際に使用する時には、頭語や結語など他の表現は通常の手紙の書き方と同じです

 

拝啓

年の瀬を迎えご多用の折 ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます

 

日ごろより一方ならぬお力添えにあずかり 誠にありがとうございます

 

~中略~

 

来年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど よろしくお願いいたします

                                  敬具

 

文末の挨拶として、年の瀬を使う場合の例文

・年の瀬も押し迫り 本年も残りわずかとなりました。

 

・年の瀬を迎え何かとご多用の折、ご自愛くださり良いお年を迎えられますようお祈り申し上げます。

 

など、文末の挨拶としても使えます。

 

実際の例文は次のようになります↓

 

拝啓

師走の候 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます

 

~中略~

 

年の瀬も押し迫り 本年も残りわずかとなりました

来年も変わらぬご愛顧賜りますよう よろしくお願い申し上げます

                           敬具

 

年の瀬を英語で表現するには?

 

年の瀬を英語で表現する時には、“at the close of a year “を使います。

もちろん “the end of the year”“ the last days of the year”でもかまいません。

 

でも、これらの表現では単に「年末」というニュアンスになります。

 

“The new year is just around the corner”という表現なら、新年を心待ちにしている感じが出ます。

 

“The year is fast drawing to a close” や、“end-of-the-year rush”

という表現を使うと、もう少し、年の瀬の慌ただしさが伝わる表現になります。

 

“年の瀬”は雰囲気を伝える日本らしい言葉

 

【関連記事】

立冬の意味と時期。立冬の挨拶文例。おすすめの食べ物は?

歳神様とは?祀り方や読み方。正月との関係や由来は?

年女年男の意味とは。縁起は?厄年の場合は厄払いが必要?

大晦日の過ごし方。友達と二人で大人数で!楽しく過ごすには?

大晦日の過ごし方。家族、夫婦でのんびりまったり過ごす方法♪

 

いかがでしたか?

今回は、の瀬という言葉の意味や使い方を説明しました。

 

年の瀬は、たんに年末という意味だけでなく、一年の終わりの慌ただしい雰囲気を漂わせる言葉だということが分かりましたね。

 

「年末で忙しい時」というより「年の瀬が迫る頃」という方が、表現としてきれいですから、年末の挨拶の時などに使ってみてください


Sponsored Link