季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

天神祭奉納花火の利用駅おすすめは?行き帰りの混雑状況

7月25日は天神祭奉納花火の日!

天神祭の締めくくりに打ち上がる4,000発の花火を見に、毎年多くの人が集まります。

 

天神祭奉納花火の見どころは何と言っても、花火とかがり火のコラボ。

大川の水面に映り込む情景は、言葉では言い表せない雅な風景を醸し出しています。

 

毎年多くの人で大混雑する天神祭奉納花火。

少しでも混雑を回避できれば、より快適に花火を楽しむことができます。

 

そこで今回は、天神祭奉納花火の行き帰りに使われる周辺の駅と混雑状況などについてまとめていきたいと思います。

・桜ノ宮駅
・京阪天満橋駅
・南森町駅
・その他の駅

 

Sponsored Link

天神祭奉納花火:桜ノ宮駅


桜ノ宮駅は天神祭奉納花火の最寄り駅なので、最も混雑する場所です。ただ最寄り駅というだけでなく特別観覧席からも近いため、あらゆる人々がこの駅を利用します。さらに駅の改札が小規模なので輪をかけて混雑し、歩くのもままなりません。少しでも混雑を避ける場合は、駅の東口を利用しましょう。

 

17:00前であれば西口でも多少スムーズです。ただ、2~30分もするとどんどん多くの花火客が押し寄せてきます。少なくとも17:30までには到着しておいたほうが良いでしょう。できれば16:00ごろまでに到着し帰りの切符も買っておくと安心です。

 

18:00を過ぎると西口は非常に込み合うので危険です。東口であれば、改札付近は混みますが外は比較的空いているので、高齢者や子供がいる場合は東口を利用するのもいいと思います。

 

桜之宮公園北側は花火の眺望が良いので、かなり人気の場所です。良い場所で花火鑑賞するのであれば、17:00までに到着したほうがよいでしょう。

 

帰りの混雑はとてもすごいので、鑑賞場所付近で時間を潰してから帰るのも一つの手です。桜ノ宮駅にはなかなか辿り着くことができないので、大阪城北詰駅や京橋駅まで歩くのもおすすめです。

 

打ち上げ花火

 

天神祭奉納花火:京阪天満橋駅


京阪天満橋駅はどの時間帯も混雑しますが、駅構内が広いのでそれほどストレスは感じません。18:00過ぎには混雑のピークになるので、それまでに到着しておくと良いでしょう。改札付近は広いので待ち合わせにも適しています。

 

天満橋駅からであれば、桜之宮公園南側や穴場である川崎公園へ行くのがおすすめです。桜之宮公園南側は18:30頃になるとかなり人出が増えて混雑しますが、川崎公園であれば同じ時間帯でも比較的楽に場所取りできるでしょう。

 

帰りも比較的スムーズに帰れます。花火終了直後でも駅が広いため、それほど苦になりません。ただ、駅にたどり着くまでの道のりはかなり混雑します。東側の京阪京橋駅も駅構内が広いので利用するのもおすすめです。

 

夜空 花火

 


Sponsored Link

天神祭奉納花火:南森町駅


南森町駅は17:30頃から混雑してきます。17:00までに到着すれば混雑もなく、楽に鑑賞場所を確保できるでしょう。会場までの道には屋台も多いので、立ち寄りながら行くのもおすすめです。天神橋筋商店街にはテイクアウトできるお店や居酒屋もたくさんあるので、花火の行き帰りに立ち寄るのに便利です。

 

南森町駅から向かうおすすめの鑑賞場所はOAP前の円形広場です。高く上がらない仕掛け花火は見えにくいですが、打ち上げ花火は正面で見ることができます。早めに行くことで見えやすい場所を確保できます。階段などに腰掛けて見ることができるため、年々人気のスポットになっています。

 

南森町駅までの帰りの混雑は他の駅に比べると少ないですが、それでもやはり行列はできるので、途中の屋台や飲食店に寄って時間をずらすのもいいでしょう。駅での入場規制はありませんが、改札前や券売機周辺は行列ができるので、事前に帰りの切符を買っておいたほうが吉です。

 

水辺 花火

 

天神祭奉納花火:その他の駅

・大阪城北詰駅

花火鑑賞エリアから近いにも関わらず、他の駅と比べると比較的空いている穴場の駅です。行き帰りともに他の駅よりも混雑は少なめなので、利用価値大です。

 

・京橋駅

会場へ向かう道がたくさんあるため、それほど混雑は気になりません。駅も広いので混雑によるストレスは低く、待ち合わせにも使えます。また、行き帰りともに混雑は少なめです。

 

【関連記事】
天神祭奉納花火の日程と打ち上げ場所。穴場スポットはココ!
なにわ淀川花火大会の日程と穴場。有料席以外の場所は?
PL花火大会の日程とアクセス。穴場は?打ち上げ数は?
みなとこうべ海上花火大会の穴場。場所取りは何時から?
芦屋花火大会の穴場スポット。サマーカーニバルの駐車場は?

猪名川花火大会の穴場スポット!屋台を楽しみながら鑑賞。

琵琶湖花火大会の日程。おすすめ有料観覧席、穴場情報。


Sponsored Link