季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

隅田川花火大会の場所取り方法。コツとおすすめの穴場スポット。

田川花火大会の場所取り方法、コツとおすすめの穴場スポットなどについてご紹介しますね。

 

伝統ある隅田川花火大会は、第1会場と第2会場、2ヶ所の打ち上げ場所があります。

 

花火コンクールで新作花火が競われる第1会場と、スターマインが目玉の第2会場。

 

どちらに絞って鑑賞するか?

それとも少し離れて両方とも観れる場所を探すか?

 

観覧スポットを選ぶのに悩んじゃいますよね。

混雑具合や場所取りも気になるところ。

 

そこで今回は、おすすめビューポイントや、ゆっくり観られる穴場スポットなどを交えてお届けしていきます☆

 

・隅田川花火大会のおすすめの場所、アクセス方法は?
・隅田川花火大会の場所取りのコツ
・隅田川花火大会でカップルや家族におすすめのゆっくり見れる穴場スポット!
・隅田川花火大会の注意点

 

Sponsored Link

隅田川花火大会のおすすめの場所、アクセス方法は?

 

隅田川花火大会を鑑賞するすすめスポットをご紹介します!

 

打ち上げ会場に近ければ近いほど、迫力ある花火が鑑賞できますが、混雑は必須。スポットによっては場所取りが必要な場合もあります。

 

 

離れれば混雑は緩和されますが、見える花火は小さくなってしまいますね。

 

また第1会場と第2会場、どちらをメインに鑑賞するか?両方見えるポイントを探すか?によっても違ってくると思います。

 

条件に合ったューポイントを探してみて下さいね。

 

墨田公園
墨田公園
JR・東武スカイツリーライン・都営地下鉄浅草線の浅草駅から徒歩7分。

本所吾妻橋駅から徒歩4分。隅田川花火大会の観覧超激戦区です。
打ち上げ会場近く、大迫力の花火を観覧することができますが、早朝より場所取りが必要です。

 

帰宅時の駅や電車の混雑も激混み。

 

混雑は覚悟の上で、少しでも良い場所で観覧したい方におすすめです。

 

台東リバーサイドスポーツセンター野球場
台東リバーサイドスポーツセンター野球場
JR・東武スカイツリーライン・都営地下鉄浅草線の浅草駅から徒歩15分。

東武亀戸線曳舟駅より徒歩18分。

 

こちらも観覧超激戦区。早朝より場所取りが必要です。

隅田川花火大会終了後、駅まで距離があるので、大混雑の中を歩かなければなりません。

 

浅草駅を目指すよりは、南千住駅を目指すほうが良いでしょう。

橋を渡って曳舟駅を目指すのは、激混みなので絶対におすすめできません。

 

 

水戸街道(国道6号線)
水戸街道(国道6号線)
東武スカイツリーライン曳舟駅より徒歩5分ほどの、水戸街道向島5丁目バス停周辺。

 

当日は交通規制区域内なので路上に出て鑑賞できます。

隅田川花火大会第1・第2会場の両方の花火が満喫できるポイントです。

 

夕刻より歩道などで、交通規制がかかるのを待っている人たちが居ます。

交通規制がかかったら、路上に場所取りをすれば、ゆっくり観覧できるでしょう。

 

銅像堀公園
銅像堀公園
東武スカイツリーライン曳舟駅より徒歩9分。

近くに高い建物が無いので、大きな花火を鑑賞することができます。

 

ただし穴場としては結構有名になってしまったので、人はそれなりに多いと思います。

15時ころまでには場所取りをすることをおすすめします

 

汐入公園
汐入公園
JR常磐線・地下鉄日比谷線南千住駅より徒歩7分。

会場から少し離れますが、大きさとしてはまずまずな花火が鑑賞できます。

 

当然、人は多いですが、超激戦区ほどではありません。

 

夕方から行っても充分座って観覧できると思います。

 

 

浜町公園
浜町公園
都営新宿線浜町駅よりすぐ。

公園内より隅田川の遊歩道に繋がっているので、遊歩道で鑑賞することができます。

 

良い場所は昼ごろより場所取りが始まっていますが、夕方からでも探せばシートを広げる余裕はあると思います。

 

両国国技館
両国国技館
都営地下鉄大江戸線両国駅よりすぐ。

 

隅田川花火大会打ち上げ会場より少し離れることになるので、超激戦区よりは多少混雑が緩和されるでしょう。

 

と言ってもかなりの混雑。しかもビルを避けて微妙にベストポジションを探す必要があります。

 

オリンピック隅田文花店屋上駐車場
オリンピック隅田文花店屋上駐車場
東武亀戸線小村井駅より徒歩7分。

 

ライバル店のコモディイイダに対抗した感じですが、コモディが先着300名。

店の会員限定なのに対してこちらは無制限。

 

ゆっくり座って鑑賞とはいきませんが、そこは無料なので仕方ないですね。

 

 

浅草寺境内
浅草寺境内
東武浅草駅より徒歩5分。または都営地下鉄・東京メトロ浅草駅より徒歩5分。

またはつくばエクスプレス浅草駅より徒歩5分。

 

人は多いほうですが、ぎゅうぎゅうの混み具合ではありません。

屋台と花火の両方を楽しみたい方におすすめです。

 

ただし、隅田川花火大会終了後は浅草駅を利用することになるので、駅も電車も激混みを覚悟して下さいね。

 

大横川親水公園
大横川親水公園
最寄り駅は本所吾妻橋駅。東京スカイツリー駅からも徒歩で5分ほどです。

 

細長い公園ですが、東駒形周辺から花火をよく鑑賞することができますよ。

 

山谷堀公園
山谷堀公園
東武浅草駅より徒歩10分。または都営地下鉄・東京メトロ浅草駅より徒歩10分。

またはつくばエクスプレス浅草駅より徒歩10分。

 

首都高ライン、東京スカイツリー、花火と、東京らしさを全面に感じられるビューポイントです。

 

高層ビルの陰になる場所もあるので、ポイント探しをしないとなりません。

 


Sponsored Link

隅田川花火大会の場所取りのコツ

公園や堤防、遊歩道などで観覧する場合は、残念ながら場所取りのコツはありません。

早いもの勝ちなので、時間に余裕を持って早めに勝利を勝ち取って下さいね!

 

場所を確保したら、必ず誰か1人は留守番役をして下さい。シートが風に煽られないように、4隅にペットボトルなどの重しも必要です。

 

早くから場所取りをするなら、コンビニやトイレの近くを選んでおくことも重要ですよ。

 

場所がアスファルトやコンクリートの場所なら、シートで場所とりをするより、ガムテープなどで四角く囲って対角線を×とマーキングする方法もおすすめです^^

 

 

水戸街道(国道6号線)や、蔵前周辺の江戸通り、春日通りなど、交通規制区域内の路上で観覧する場合は、18時の交通規制がかかるのを待って場所取りをする必要が出てきます

 

良い場所を確保したいのなら、遅くとも17時ころまでには、目指すビューポイントの歩道などで待機すると良いでしょう。車道にはみ出して車に轢かれないように注意して下さいね。

 

 

通行規制がかかるまで歩道で待っている間は、混んでいるように感じますが、いざ規制がかかって歩行者天国になると、待機していた人が路上にわっと広がるので、シートを敷く余裕は充分にあると思います。

 


Sponsored Link

隅田川花火大会でカップルや家族におすすめのゆっくり見れる穴場スポット!

 

カップルや家族で、プライベート感のある花火鑑賞をするには、混雑のある会場周辺から少し距離を置いたほうがおすすめです。

 

当然、見える花火はやや小さくなって、真上に上がるような迫力には欠けてしまいますが、見上げることなく花火が視界に入るので、ゆっくり楽しむことができます。

 

遠くの花火を眺めつつ、家族やカップルで会話をしながら観覧することができますよ。

 

東白鬚公園
東白鬚公園
東武スカイツリーライン鐘ヶ淵駅より徒歩7分くらい。

 

比較的大きな公園なのでゆっくり観られるでしょう。例年通りだと、敷物を無料貸し出ししてもらえたりします。

 

 

荒川土手
荒川土手
総武線新小岩駅、京成押上線四ツ木駅などより徒歩3分~5分。

 

葛飾区の荒川土手の堤防は、広々としているのでのんびりと鑑賞することができます。

 

大きさの割りには空いているスポットだと思います。

スカイツリーとのコラボが観れるのでおすすめですよ。

 

帰りの電車の混雑もさほどではありません。

 

 

タワーホール船堀(江戸川区総合区民ホール)展望塔
タワーホール船堀
都営新宿線船堀駅より徒歩3分。

 

会場からだいぶ離れるので小さいですが、第1・第2会場の両方の花火が観覧できます

 

展望塔への入場は無料なので、混雑を避けたい方にはおすすめかも知れません。

 

隅田川花火大会の注意点

他人のマンションや建物に立ち入ることは犯罪行為になりますので、絶対に止めましょうね。

 

はぐれた場合の待ち合わせ場所を決めておくと安心です。携帯電話は回線がパンクして使えないと思って下さい。

 

花火大会終了後は、山手線の朝のラッシュアワー並みに各駅が大混雑します。切符をご利用の方は、あらかじめ買っておく方が良いですよ。
・帰宅時の橋は、身動きがとれなくなるので、絶対に渡らないほうが良いです!

 

台東区側だったら台東区側の駅、墨田区側だったら墨田区側の駅を目指しましょう。

 

本所吾妻橋や業平橋は諦めて、橋を渡らずに駅にたどり着く経路をあらかじめ考えておく必要があると思います。

 

 

【関連記事】

隅田川花火大会の日程と穴場スポット。交通規制情報。

隅田川花火大会がよく見えるおすすめのホテル、レストラン!

隅田川花火大会の屋形船。貸切料金、口コミ。予約方法は?

 

田川花火大会の場所取り方法などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

1度でも行ったことのある人は、混雑に辟易して「もう絶対行きたくない!」と言うそうなんですが、混雑を避けるちょっとした工夫があれば、すんなりと観覧をしむことができちゃうんです♪

 

ビューポイントの選定、混雑を考えて時間に余裕を持った行動や場所取り、帰りの経路の確保。

しっかり事前計画を立てて、お出かけ下さいね。

 

素敵な一夜になることを、お祈りしております!


Sponsored Link