季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

スポーツジムの持ち物はこれ!必要なもの一覧。女性におすすめは?

一昔前までは、スポーツジムといえば機械がずらりと並び、多くの男性がマシンで体を鍛えている場所…というイメージが強かったですよね。

 

しかし今では、体を鍛える女性が増えていることもあり、スポーツジムに通う女性はたくさんいます。

 

その影響を受け、ジム側でも女性向けの加圧トレーニングやヨガなどを取り入れています。

場所によると女性専用ジムなんかもあるんです。

 

そんなスポーツジムですが、初めて行くとなると少し緊張しませんか?
「何を持っていけばいいのかな?」と持ち物から悩んでしまいます。

 

今回は、ジム初心者のあなたに、スポーツジムに行く際の持ち物について紹介します。

・スポーツジムの持ち物必需品は?
・スポーツジムで女性におすすめの持ち物は?
・スポーツジムに行くときの服装は?
・スポーツジムでの行動の仕方や時間配分は?

 

Sponsored Link

スポーツジムの持ち物必需品は?

ウェア

スポーツジム ウェア
1番必要なのがトレーニング用のウェアです。
動きやすく、軽いものがいいですよ。

 

トレーニングウェアは、ユニクロやGUなどの服屋さんでも買えます。

 

トレーニングシューズ

トレーニングシューズ 必需品
ウェアと共に必需品となるのはトレーニングシューズです。
こちらも軽いものがいいですね。

 

外で一度履いたことがあるスニーカーなどは絶対にNG。
必ず専用の靴を準備しましょう。

 

タオル

タオル 汗
ジムで運動をすると必ず汗をかきます。
汗をそのままにすると、服に染みて体が冷たくなります。

 

必ずタオルは持っていきましょう。

 

ドリンク

ドリンク 水分
汗をかくということは、その分体の水分も外に出てしまうということです。

 

水分がなくなると体調不良を起こしかねないので、ドリンクは必ず持っていきましょう。

 

美容にも良くありませんね。

 

スポーツジムで女性におすすめの持ち物は?

ヘアゴム

ヘアゴム 女性
の長い女性はヘアゴムを持っていきましょう。
運動するときに髪が邪魔になるので、持っていると楽ちんです。

 

替えの下着

下着 着替え
汗をかくと下着がベトベトに。

トレーニングをして、シャワーをあびたら新しい下着に着替えましょう。

 

スポーツブラ

スポーツブラ 運動
ダイエットや運動をした際、バストが小さくなったことはありませんか?

 

バストをしっかり支えてくれるスポーツブラを持っていっておくと安心です。

 


Sponsored Link

スポーツジムに行く時の服装は?

女性 ファッション シルエット
ジムへ行く時は普段の服装で大丈夫!

 

学校帰りや仕事帰りにジムへ行く人も多いのですし、ジムに着いたらスポーツウェアに着替えるので、服装は特に気にしなくても構いません。

 

ただし、夏になるとサンダルなど素足で履く靴で行くこともあるかもしれません。

 

その場合は、必ず靴下を持っていくようにしてくださいね。

 

スポーツジムでの行動の仕方や時間配分は?

スポーツジム 器具

 

マシンを使う時の注意点

マシンを使う時は、長時間占領しないようにしましょう。
特に小さなジムなんかはマシンの数が少ないので、注意しましょう。

他にも、マシンを使う時の足音にも注意が必要です。
ドタバタ音が大きいと、他の人の集中を妨げてしまいます。 

そして使い終わった後には、マシンに着いた汗を拭きとりましょう。
そのままにしておくのはマナー違反です。

 

また、ダンベルなどの器具を使ったらそのままにせず、必ず元の位置に戻しましょう。

 

初心者向けの時間配分

ジム トレーナー
ジムによっては、トレーナーの方が時間配分を教えてくれたりしますが、ここではお勧めの時間配分をお教えします。

① 自転車などでウォームアップ(10分)
② ストレッチ(10分)
③ 筋トレ(20分)
④ 有酸素運動(20分)
⑤ シャワー(10分)

簡単な時間配分はこういった感じです。

 

しかし、人によって鍛えたい場所や目的も違いますので、不安であればトレーナーの方に相談すると良いですよ。

 

ジムを上手く利用して健康になろう!

健康 ジム

 

【関連記事】
スポーツ中の水分補給のタイミングは?おすすめの飲み物は?
水泳のダイエット効果。時間や泳ぎ方は?ペースはどれくらい?
ラジオ体操のダイエット効果。カロリー消費に効果的な時間帯。
美容に最適!レモン水の効果と簡単な作り方。ダイエット効果は?
糖質制限ダイエットの危険な理由。安全な方法と効果的なやり方

 

今回紹介したのは必要最低限の持ち物です。

 

利用しているうちに「必要だな」と感じたものが出てくるので、その時にまた持ち物を追加しましょう。

 

そしてジムでのマナーですが、これも最低限のマナーです。
必ず守るようにしてくださいね。

 

ジムでの時間配分も考えながら、健康的な体を手に入れましょう!