季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

そうめんのカロリーは高い?うどんやご飯との比較と食べ方。

そうめんのカロリーってどれくらいなの?

そうめんダイエットって効果あるの?と気になりませんか。

 

気づいたら体のラインがダルンとなっていることよくありますよね。

そんな時に、手軽に続けられるダイエット法の一つとして、そうめんダイエットがあります。

 

しかし、やり方を間違えてしまうと、逆効果で不健康になりかねません。

 

そこで、そうめんのカロリーと成分。そうめんダイエットは効果があるのか。

ということについてご紹介したいと思います。

 

・そうめんのカロリーはどれくらい?うどんやご飯と比べると?
・そうめんの栄養素は?ダイエットには効果ある?
・そうめんは温めて食べると効果的!薬味もたっぷり入れよう!
・そうめんダイエットのやり方

 

Sponsored Link

そうめんのカロリーはどれくらい?うどんやご飯と比べると?

 

そうめんのカロリーってどれくらいか知っていますか?

 

ダイエット中や健康を気にしている人にとってカロリーは気になるところですよね。

 

そこで、そうめん、うどん、ご飯などとカロリーを分かり易く比較してみました。

 

カロリー比較(100gあたり)

・そうめん 356キロカロリー
・うどん 270キロカロリー

 

・ご飯 168キロカロリー

・そば 280キロカロリー

 

・パスタ 378キロカロリー

・中華麺 149キロカロリー

となります。

 

そうめんは、カロリーが低い方に入っていると思ったら意外とカロリーが高かったのですね。

 

「そうめんダイエットって効果が無い?」と感じた方もいらっしゃると思いますが実は、そうめんにはダイエットに必要な成分が沢山含まれているのですよ。

 

そうめんの栄養素は?ダイエットには効果ある?

 

そうめんに含まれる栄養成分

・炭水化物、脂質
炭水化物と脂質は体を動かす時に必要不可欠のエネルギー源です。

しかし、現代で炭水化物や脂質を撮りすぎている食事が多いので、なるべく控えたいところですよね。

 

・たんぱく質

筋肉を作るのに必要な成分になります。

 

ダイエット中は、食事量が激減に少なくなるため、積極的にたんぱく質を撮らなければなりません。

ダイエット中には嬉しい成分です。

 

・ビタミンB1、カルシウム

ビタミンB1は糖質代謝や疲労回復に効果があります。

また、そうめんに含まれるビタミンB1とカルシウムは、白米よりも多いためダイエット効果が期待できますよ。

 

そうめんはダイエットに効果あるの?

 

先ほどの栄養成分を見たとおり、ダイエットに効果がありそうな栄養がそうめんに沢山含まれているため、ダイエット効果は期待できると言っても良いでしょう。

 

しかし、そうめんを食べ過ぎてしまうと逆効果になることもありますのでほどほどにすることが必要です。

 

また、一日三食ともそうめんにすると、栄養が偏ってしまうため体が不健康になってしまいます。

 

そこで、そうめんダイエットに効果的な方法を下記にまとめてみました。

 


Sponsored Link

そうめんは温めて食べると効果的!薬味もたっぷり入れよう!

 

そうめんは温めて食べると効果的

温めて食べることによって、内臓も活発になり代謝が良くなるので、そうめんはめて食べるのがベストですよ。

 

どうしても冷たいそうめんを食べたい場合は常温で食べることをおすすめします。

 

冷たいものは、体を冷やすだけで冷え性や万病のもとになる可能性もあるので、気をつけたいところですよね。

 

薬味もたっぷり入れると良いことがいっぱい

そうめんに欠かせないのが薬味ですよね。

 

なぜ、薬味をたっぷり入れるとダイエットに効果的なのかというと、薬味にはダイエットに欠かせない栄養成分がたっぷり含まれているのです。

 

薬味の栄養成分

薬味

 

・ネギ
ネギに含まれているアリシンという成分には、血流促進と脂肪燃焼の効果があり、ダイエットにとても効果的なのです。

 

また、ビタミンB群の吸収も助けてくれるので、美肌効果も期待できます。

体が疲れ気味な人には疲労回復の効果も期待できますよ。

 

・ごま

ごまに含まれるゴマリグナンには抗酸化物質が含まれていて、肝臓に溜まった脂肪を分解してくれ、活性酸素も除去してくれるので肝臓の機能が良くなり、体が錆びつきません。

 

そして、ごまに含まれているセサミンという成分には、体の脂質の代謝を促進してくれる作用があるので、今溜まっている脂肪を減らすことができます。

ダイエットには嬉しい効果ですよね。

 

・とろろ

水溶性の食物繊維ムチンという成分が含まれています。動物の粘液の多くにムチンが含まれています。

 

そのムチンには、粘膜を保護する作用があるので、免疫力を高めてくれ、病気にかかりにくい体を作ってくれます。

また、胃を保護してくれるので、胃潰瘍の方にも効果的ですよ。

 

・しそ

しそに含まれるロズマリン酸という成分には、抗酸化作用の働きによってアレルギー症状の緩和に効果的です。

 

また、糖質の吸収を妨げる作用もあるので、体に脂肪を溜めにくくしてくれます。

 

・オクラ

水溶性食物繊維ペクチンが含まれており、便秘、糖尿病、大腸がんの予防に効果があります。

 

ペクチンを食事に取り入れることにより、血糖値の上昇を抑えインスリンの分泌を抑えてくれるのです。

 

・鶏ささ身

ささ身にはたんぱく質が豊富に含まれています。

たんぱく質は、血液や筋肉を作るのに必要な成分です。

 

たんぱく質が不足すると基礎代謝が低下するので、痩せにくく太りやすい体になるので、ダイエットには必要な成分です。

 

そうめんダイエットのやり方

 

そうめんダイエットのやり方と注意点

・三食のうち一食をそうめんに置き換える
(一食なら栄養が偏りません。)

 

・冷たいまま食べるのではなく常温で食べたり温めて食べたりするのが効果的

(冷たいものを食べて、内臓を冷やすと代謝が悪くなりダイエットに効果的とは言えません。)

 

・味のバリエーションを作る

(飽きないようにすることがダイエット成功のカギ。)

 

・薬味を沢山とり、栄養が偏らないようにする

(不健康では綺麗に痩せられず、リバウンドの原因に。)

 

・天ぷらなどカロリーが高いものと一緒に食べない

(いつの間にかカロリーオーバーに。)

 

そうめんダイエットに効果的なレシピを動画でご紹介

そうめんdeイタリアンの作り方

 

葱焼そうめん

 

ジャージャーそうめんの作り方

 

ヘルシーさっぱりそうめん!

 

そうめんダイエットで毎日同じ味では飽きてしまいますよね。

色んな味で、そうめんダイエットを楽しんでみて下さいね。

 

そうめんダイエットで、気軽に楽しくダイエットしましょう。

 

【関連記事】

そうめん・冷や麦・うどんの違い。カロリーは?おすすめの食べ方。

そうめんの薬味。人気おすすめランキング!定番や変わり種は?

抜群!生姜の美容効果と健康効能。生と加熱の効果の違いとは?

梅干しの効果・効能。ダイエット、美容に効果的!食べ方は?

冷麺と冷やし中華の違い。関西はどっち?冷やしラーメンは?

盛岡冷麺と韓国冷麺の違い。カロリーや材料。具材や辛さは?

ゆで卵の栄養とカロリー。日持ちする方法と保存期間は?

焼き芋ダイエットの方法と効果!朝だけや置き換えでもOK?

糖質制限ダイエットの危険な理由。安全な方法と効果的なやり方

 

いかがでしたか。

そうめんのカロリーと成分。そうめんダイエットは効果があるのか。をご紹介しましたが、参考になりましたか。

 

ダイエットってどうしても頑張ってしまいますよね。

「ダイエットは、つらいもの」というイメージが付きがちです。

 

辛いダイエットをして痩せられたとしても、精神的な部分がすり減ったままで、疲れやすい体になったり、不健康で顔色が悪くなったり最悪の場合拒食症になったりすることがあります。

 

そんな時は、そうめんを一日やめて好きなものを食べて次の日から頑張っても良いですし、味を大きくかえて、味や食感を楽しむのもおすすめですよ。

 

自分のペースで理想体重まで楽しくダイエットを続けて下さいね。