季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

送別会で乾杯!送る側の挨拶や音頭は?(異動、転勤、転職、退職)

3月が近くなると、多くなるのが送別会ではないでしょうか。

 

新しい出会いの前には、異動や転勤、転職、退職などで職場を去る方がいるかと思います。

 

そんな送別会で必ずと言っていいほどに行われるのが、乾杯や挨拶ですね。

 

その場で頼まれたり、前もって頼まれたとき、どんな挨拶をしてどのような乾杯の音頭をとれば良いのか困ってしまいますよね。

 

ここでは、送別会の乾杯の挨拶はどうすればいいのか、コツやポイント、注意点を交えてご紹介していきます。

 

・送別会で乾杯の挨拶のポイントと注意点は?
・送別会で乾杯の音頭のポイントと注意点は?
・送別会で乾杯の挨拶や音頭の例

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

送別会で乾杯の挨拶のポイントと注意点は?

乾杯

 

通常、乾杯の音頭をとる際に、いきなり「乾杯!」という場面はほとんどないですよね!乾杯の音頭の前には一言挨拶を加えるのが常識とされます。

 

乾杯の挨拶をするのは、送別会の最初!楽しい宴の始まりの合図ともいえます。

 

送られる方の事情は様々だと思いますので、異動なのか、転勤や転職なのか、退職なのか、送る方に合った挨拶をしましょう。

 

「お疲れ様でした」や「お世話になりました」など、ねぎらいの言葉を盛り込みながら、今後の活躍を応援する気持ちを込めると良いと思います。

 

挨拶はあまり長くなりすぎずに1、2分で述べましょう。挨拶の最後に、乾杯の発声をします。

 

次に乾杯の音頭のポイントと注意点を見ていきましょう!

 


Sponsored Link

送別会で乾杯の音頭のポイントと注意点は?

 

乾杯

 

基本的な流れは、司会の人に紹介されたらグラスを持ち起立します。

 

この時にその場で起立なのか、前に立ちマイクで述べるのか、状況を初めに確認しておきましょう。全員が起立するのか挨拶する人だけ起立なのかも確認すると良いでしょう。

 

そして、挨拶をします。挨拶中は、グラスを胸の下くらいの位置に持ちましょう。

 

挨拶が終わると次にいよいよ乾杯の音頭です!一般的に挨拶の最後に「乾杯!」と、つなげるようにしましょう。

 

 

それでは、○○さんのご健勝とご活躍をお祈りしまして、乾杯!

 

それでは!の前には一呼吸あけ、社員の方を見てグラスを持っているか確認します。持ってない方がいそうなら、「皆さん、グラスをお手にとってください」と一言加えましょう。

 

「乾杯!」の時に、持っているグラスを目の高さまで掲げます。

 

グラスの持ち方は、シャンパングラスのような脚があるグラスの場合は、細いところを持ちます。ジョッキなら手持ち部分ですね。普通のグラスであればそのまま持ちましょう。

 

次に挨拶と音頭の例を見ていきます。

 


Sponsored Link

送別会で乾杯の挨拶や音頭の例

 

送別会で送られる方の事情は様々ですね。ここでは、異動や転勤、転職や退職者への挨拶の例を見ていきましょう。

 

異動や転勤の方への挨拶

「○○さん、ご栄転おめでとうございます。新天地おかれましてもますますのご活躍されることを祈っております。また仕事をご一緒する機会があることを楽しみにしております。

 

それでは、○○さんのご健勝とご活躍をお祈りしまして、乾杯!」

異動や転勤の場合は「お疲れ様でした」よりも「ご栄転おめでとうございます」の方が無難だそうです。

 

転職や退職する方への挨拶

「○○さん、お世話になりました。○○さんとお仕事ができなくなるのは残念ですが、新しい職場に行かれましてもお身体に気をつけてご活躍ください。

 

それでは、○○さんのご健勝とご活躍をお祈りしまして、乾杯!」

転職の場合は激励の意味を込めた挨拶が良いでしょう。

 

諸事情による退職者へは、お疲れ様でしたというねぎらいの言葉を述べ、これからのご健勝とご活躍をお祈りしましょう。

 

 

定年退職や寿退社の場合

定年退職の場合

「○○さん、長い間お世話になりありがとうございました。このたび、めでたく定年を迎えられ、退社されることを大変名残惜しく思います。退職後はお身体に気をつけて、ご活躍ください。

 

それでは、○○さんの人生の第2章を祈願いたしまして、乾杯‼」

 

定年退職される方には、お世話になった感謝の気持ちとねぎらいの言葉を盛り込むと良いでしょう。華やかに送り出す気持ちで乾杯の音頭をとりましょう。

 

寿退社の場合

「○○さん、今日までお疲れ様でした。いままで大変お世話になり、ありがとうございます。○○さんが結婚退職すると聞き、○○さんの笑顔が見られなくなるのはとても残念ですが、末永いお幸せをお祈りいたします。

 

それでは、○○さんの新たな門出とご健勝を祈願いたしまして、乾杯!」

 

寿退社は大変おめでたいことであると思います。送る方の前途をお祝いする気持ちを伝えましょう。

 

赤い花束

 

【関連記事】

送別会で送る側がする挨拶例文集!退職者や転勤者の場合

会社の送別会で送る側の挨拶の内容や順番は?役職は?

送別会で送る側の締めの挨拶・言葉例まとめ!退職者へは?

送別会の司会進行の流れや挨拶例文!セリフや台本(シナリオ)は?

 

・送別会での乾杯の挨拶は楽しい宴にかかせない最初の挨拶!マナーを守りつつも、会場が和むような挨拶にしましょう。

 

・挨拶は長くなりすぎず短めに述べましょう。

 

・送る方は様々ですが、「お世話になりました」や「お疲れ様でした」など、ねぎらいの言葉や今後の活躍を応援するような挨拶が良いと思います。

 

・挨拶の最後に「乾杯!」とつなげるようにします。「乾杯」の発声の前には少し間をおきましょう。

 

会社によって送別会も様々な会となることでしょう。笑いを誘っても良いものか、真剣に述べるだけが良いのか、会社や送る相手にもよって違うことでしょう。

 

これから送別会を控えてる方に参考になればと思います。楽しい送別会ができますように☆


Sponsored Link