季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

引越しの粗大ゴミ処分方法と費用について!引取や買取は?

春は引越しシーズン。

引越しといえば、良いタイミングとばかりに使わなくなった家具を機に粗大ゴミとして処分することもありますよね。

 

でも粗大ゴミは、単にゴミ収集所に置いておくだけではたいていの自治体では処分してもらえません。

 

ここでは引越しで出た粗大ゴミの処分方法だけでなく、捨てる以外の処分方法をご紹介します。

 

・引越しの粗大ゴミの処分方法や費用は?
・引越しの粗大ゴミの買取金額は?
・引越しの粗大ゴミを残らず処分する方法
・効率よく粗大ゴミを処分して気持ち良く引越ししよう!

 

Sponsored Link

引越しの粗大ゴミの処分方法や費用は?

引越しで粗大ゴミを処分するときにはまず自治体に相談しよう

粗大ゴミ 処分

引越しついでに使わない家具を処分したいというときには、まず今住んでいる自治体のルールを確認しましょう。

粗大ゴミ処理料金を支払って処分シールやチケットを入手し、それを粗大ゴミに貼りつけて収集日にだすという流れになる自治体が多いようです。

 

用も粗大ゴミのサイズや自治体によります。

住んでいる自治体のサイトなどで確認してみましょう。

また、家電のなかでもテレビや冷蔵庫、洗濯機などは法律で粗大ゴミとして収集することが禁じられているので注意が必要ですよ。

たまに「粗大ゴミ・小型家電無料引き取り」と謳うチラシがポストインされていることはありませんか?

 

自治体で依頼するとお金がかかるし依頼しようかな、と思ってしまいがちですが、こうした業者の一部は不法投棄に関わっていることもあります。

引越しで物入りではあっても、ルールを守って処分してくださいね。

 

引越しの粗大ゴミの買取金額は?

引越しの粗大ゴミの処分はリサイクルショップという方法も!

引越し 粗大ゴミ
処分したい粗大ゴミがまだ使用できる状態であれば、リサイクルショップに買い取ってもらうという方法もあります。

買い取り価格は品物や状態によりますが、一つにつき数百円から千円前後になることが多いようです。

 

ゴミとして処分しようとするとお金がかかってしまうことを考えると、多少安くても買い取ってもらえればお得ですよね。

 

自家用車が無かったり、処分したい物が多すぎたりでリサイクルショップまで持っていけないという人も大丈夫。

張買い取りをしているリサイクルショップも多いですよ。

 


Sponsored Link

引越しの粗大ゴミを残らず処分する方法

引越しの粗大ゴミはメルカリに出品するのも手!

フリマアプリ ネットオークション
数百円よりはもう少し高く売れたら嬉しいという人は、フリマアプリネットオークションで出品してみるのもおすすめ!

 

フリーマーケットと同じで自分で価格設定ができるので、思いがけない価格で購入してもらえることもありますよ。

おすすめは超有名フリマアプリメルカリ

メルカリには大型らくらくメルカリ便という配送方法があります。

 

これは落札された商品を自宅まで集荷しにきてくれて、さらに梱包までしてくれるという便利なサービス。

集荷・梱包はクロネコヤマトが担当しているので信頼できますよ。

 

実際の集荷・梱包はものの数分で済むので、引越しで忙しいなかでも負担はありません。

自分で出品する手間はありますが、粗大ゴミと思っていたものが思いがけない金額になるかも。

チャレンジする価値はありますよ。

 

効率よく粗大ゴミを処分して気持ち良く引越ししよう!

GOOD! コツ
【関連記事】

引越しの不要品の上手な処分方法は?買取や引取はしてもらえるの?

引越しの荷造りのコツと手順!始め方とスケジュールの流れ。

引越しの転出届や転入届はいつから?必要書類や忘れた場合は?

 

粗大ゴミの処分は面倒そうで気が重くなりがち。

でも実際はそんなに手間もお金もかかりません。

 

それどころか、処分方法によっては粗大ゴミが引越し代の足しになるかもしれません。

 

越しに向けて粗大ゴミを処分する一番のコツは、早め早めに準備をすること。

段取り良く粗大ゴミを処分して、身軽になって引越しをしちゃいましょう。