季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

修学旅行スローガン!かっこいい英語・四字(二字)熟語の例文。

Sponsored Link

修学旅行のスローガン、どうせ作るなら、かっこいいものがいいですよね。

 

今回は、修学旅行のスローガンにピッタリのフレーズを紹介します。

 

英語・四字熟語・二字熟語・一字など色々集めてみましたので、参考にしてみて下さい。

・「かっこいい!」修学旅行のスローガン例文。
・「英語」の修学旅行スローガン例文。
・「四字(二字)熟語」で修学旅行のスローガンを表そう!
・「漢字一文字」で修学旅行のスローガンを表現したい!
・~サブタイトル~をスローガンにつけるならこちら!
・“面白い”スローガンをつけるなら?

 

Sponsored Link

「かっこいい!」修学旅行のスローガン例文

修学旅行 かっこいい
ローガンは、短いもの、リズムのあるものがかっこよく感じます。

 

長いスローガンよりも、短く単純なスローガンにして、サブタイトルで補うほうがスッキリします。

 

日本語なら四字熟語や二字熟語を使ったもの、韻を踏んだものなどがいいでしょう。

 

例文

“最愛 最高 最後”~最愛のメンバーで作る最高で最後の旅~
“Good memorial forever”(一生に残る思い出を)

 

「英語」の修学旅行スローガン例文

修学旅行 英語

 

楽しい思い出を作ろうよ!

“make exciting memories” (楽しい思い出を作ろう)
“make great memories” (素晴らしい思い出を作ろう)
“make happy memories”(幸せな思い出を作ろう)
“special memories in ○○”(○○での、特別な思い出を)

 

いい旅行を!

“enjoy our school trip” (修学旅行を楽しもう)
“have a good time”  (よい時間を)
“have a good trip” (よい旅行を)

 

こんな旅行にしたい!

“keep smiling”(いつも笑顔で)
“challenge everything” (すべてのことに挑戦しよう)
“Let’s New Challenge” (新しいことにチャレンジしよう)
“best friends, best memories” (最高の友達、最高の思い出)

 


Sponsored Link

「四字(二字)熟語」で修学旅行のスローガンを表そう!

修学旅行 テーマ
字熟語は、短い言葉で多くの意味を語ることが出来るので、スローガンにピッタリです。

 

修学旅行のテーマに合った四字熟語を探してみましょう。

 

四字熟語

“善隣友好”ぜんりんゆうこう(隣りの人、国の人と仲良くしましょう)
“一期一会”いちごいちえ(一生に一度だけの機会)
“一寸光陰”いっすんのこういん(すぐに過ぎ去る貴重な時間を楽しみなさい)
“温故知新”おんこちしん(昔の事をたずね温め、新しい知識や考えを導くこと)
“花鳥風月”かちょうふうげつ(自然の美しい景色)

字熟語は、スローガンにはっきりとしたメッセージ性を感じさせます。

 

一つだけ使うと、潔いイメージになります。

 

リズム感をもたせるなら、2つよりも3つ使うと語感がよくなります。

 

修学旅行 リズム感

 

二字熟語

団結
調和
飛翔
創造
跳躍
熱中
結束
発展
躍動
邁進

 

「漢字一文字」で修学旅行のスローガンを表現したい!

スローガン 漢字
字一文字のスローガンは、シンプルなぶん目を引きます。

 

一文字だけでは、伝えきれないテーマは、サブタイトルで補足するといいでしょう。

・・・固い結びつき
・・・空高く飛ぶ
・・・おどる、跳ね上がる
・・・とぶ、はねる
・・・勝つ
・・・輝く、きらめく
・・・たたかう
・・・はげしい、強烈
・・・はげしい
・・・燃える、燃やす
・・・とても強い風
・・・進む、向上する
・・・挑戦する、挑む
・・・きらめく、ひらめく
・・・精神

 

~サブタイトル~をスローガンにつけるならこちら!

サブタイトル スローガン
タイトルだけでは説明しきれないテーマや思いは、サブタイトルにしましょう。

 

英語のスローガンの場合は、和訳をサブタイトルにしてもいいですね。

・~生きる力と絆をはぐぐむ~
・~歴史を感じ、人に感謝し、最高の思い出を作ろう!~
・~緑からの学び~
・~今しかできない経験!~
・~すべての発見に感動を~
・~新しいことを探して~

 

“面白い”スローガンをつけるなら?

スローガン 面白い
白いスローガンの作り方としては、四字熟語の1~2文字を変えるというものが、一番簡単な方法です。

例:起笑転結

他には、修学旅行に似つかわしくない言葉をあえて使うという方法もあります。

例:賽は投げられた

この方法は、うまく伝わらない場合もありますから、気をつけましょう。

 

オリジナルの漢字を作ってしまうという方法もあります。

例:友+喜→キズナ

思いを、漢字にするので、意図が伝わりやすいですね。

その他にも、CMや流行のギャグをもじる方法もあります。

 

面白いスローガンは、アイデアを出すのが大変ですが、心に残りやすいので、挑戦してみて下さい。

 

修学旅行のテーマに合ったものを

修学旅行 フレーズ

 

【関連記事】
修学旅行の持ち物【女子小学生】便利なものや必須のものは?
小学校修学旅行のバッグ・リュック【男子女子】おすすめ!

修学旅行の持ち物【女子中学生】便利なものや必須のものは?

中学校修学旅行のバッグ・リュック【男子女子】おすすめ!

修学旅行の持ち物【女子高校生】便利なものや必須のものは?

高校修学旅行のボストンバッグ・キャリーケース【男女】おすすめ!

沖縄修学旅行【秋冬】!おすすめコーデと持ち物をご紹介。

キャンプファイヤーおすすめの歌・ダンス・出し物はこちら!

 

学旅行のスローガンにピッタリのフレーズでした。

 

色々ご紹介しましたが、スローガンというのは、皆で同じ目的を持つための言葉です。

 

修学旅行のテーマに合ったものになるように、考えてみて下さいね。

Sponsored Link